西暦1873年(明治六年)

復讐禁止令(仇討ち禁止令。太政官布告第37号)が発布される。
大教宣布の路線の再建・強化を目指した大教院が設置される。
明治天皇、征韓論を巡って政府部内が紛糾した明治六年政変では、勅旨をもって西郷隆盛の朝鮮派遣を中止させてこれを収める。
スマトラでアチェ戦争起こる(-1904年)


1月1日、改暦ノ布告 (天海僧正により暦の九星の配列を変え太陽暦導入)(明治5年旧12月3日を1873年1月1日とする)
1月10日、徴兵令施行(以後、現役兵の入営日となる)
1月15日、公園設置令布告
1月15日、東京師範学校附属小学校(現在の筑波大学附属小学校)設立(学制に基づく日本初の小学校)
1月22日、華族・士族・平民間の養子縁組を許可

2月4日、東京市養育院落成(護国院内)
2月7日、復讐厳禁(仇討禁止令)布告
2月11日、スペイン第一共和制成立(アマデオ1世退位)
2月12日、米国で金銀複本位制廃止
2月24日、キリスト教禁止の高札(五榜の掲示)が撤廃(江戸初期の禁止以来,初めてキリスト教公認)

3月14日、外国人との婚姻を許可(内外人民婚姻条規)
3月23日、E・レミントン・アンド・サンズ社がタイプライターを製造開始
3月23日、プエルト・リコで奴隷制廃止
3月25日、五公園を決定(上野・浅草・深川・飛鳥山・芝)

4月1日、郵便料金が全国均一となる(書状は市内1銭・市外2銭)
4月30日、日清修好条規発効

5月1日、ウィーン万国博覧会開幕 (-10月31日),日本が初めて公式参加
5月7日、米国海兵隊がパナマに侵攻
5月9日、銀座煉瓦街一部竣工
5月12日、スウェーデン王オスカル2世戴冠式
5月15日、東京市内の牛豚牧畜を禁止
5月20日、リーヴァイ・ストラウスとジェイコブ・デイヴィスがリベットでポケットを補強したズボンの特許を取得、ジーンズの発祥とされる
5月31日、日本橋改架竣工

6月9日、北ロンドンのアレクサンドラ・パレスが開館16日目にして焼失
6月10日、目安箱廃止
6月15日、千葉県成立(印旛県と木更津県が統合)
6月15日、宇都宮県と栃木県の統合により後の栃木県の県域がほぼ確定
6月24日、集議院廃止

7月1日、プリンス・エドワード島がカナダに編入
7月10日、小塚原刑場廃止
7月18日、火葬禁止令公布
7月20日、第一国立銀行設立
7月26日、両国の花火が復活
7月28日、地租改正法公布

8月23日、ロンドンでアルバート橋開橋

9月13日、岩倉使節団帰朝
9月18日、米国で恐慌(1873年的恐慌)
9月20日、恐慌によりニューヨーク証券取引所が10日間閉鎖

10月14日、祝祭日休暇制定(年中祭日祝日ノ休暇日ヲ定ム)
10月25日、明治六年政変(征韓論政変)
10月25日、勝海舟、参議に転任し、海軍卿を兼任。

11月1日、萬世橋竣工
11月4日、東京外国語学校設立(開成学校より独立))
11月10日、内務省設置

12月1日、郵便葉書発売(市内用5厘・全国用1銭)