西暦1877年(明治一〇年)

西南戦争。ヴィクトリア女王、インド皇帝兼任。
神奈川県藤沢市にある湘南の江の島で、日本初の海洋生物学が開かれる。


1月1日、英ヴィクトリア女王がインド女帝に即位
1月29日、米国議会が大統領選問題解決のため選挙委員会を設置
1月30日、オランダ沿岸部が暴風雨により洪水

2月15日、西南戦争(-9月24日)
2月19日、毒薬劇薬取締規則施行
2月20日、インターナショナル・アソシエーション創設(最古のマイナーリーグ)
2月27日、米選挙委員会がラザフォード・ヘイズの大統領選勝利を決定

3月4日、西南戦争: 田原坂の戦い(〜3月20日)
3月4日、チャイコフスキーバレエ「白鳥の湖」初演(ボリショイ劇場)
3月4日、ラザフォード・ヘイズが米大統領に就任
3月18日、米ヘイズ大統領がフレデリック・ダグラスをワシントンの連邦保安官に任命
3月24日、團團珍聞創刊

4月12日、東京大学(旧制)設立(東京開成学校と東京医学校を合併)
4月12日、英国がトランスヴァールを併合
4月24日、露土戦争: ロシア帝国がオスマン帝国に宣戦布告

5月1日、博愛社(後の日本赤十字社)設立
5月21日、露土戦争: ルーマニアがオスマン帝国からの独立を宣言(承認1878年)
5月21日、クラーク博士離日

6月1日、米国芸術家協会創立
6月19日、エドワード・S・モースが大森貝塚を発見
6月26日、エクアドルでコトパクシ山が噴火(死者千名)
6月29日、日本が万国郵便連合に加盟

7月9日、第1回ウィンブルドン選手権(-7月19日)
7月14日、米国で大規模鉄道ストライキ
7月19日、露土戦争: プレヴェン包囲戦始る(〜12月10日)

8月12日、アサフ・ホールが火星の衛星ダイモスを発見
8月18日、アサフ・ホールが火星の衛星フォボスを発見
8月21日、第1回内国勧業博覧会開催(上野公園-11月30日)

9月24日、西南戦争: 城山の戦
9月16日、モースが、はじめて大森貝塚を調査。

10月8日、東京一致神学校(後の明治学院大学)開校
10月9日、米国人道協会創立
10月10日-三島中洲が漢学塾二松學舍を創立
10月17日、学習院開業式
10月17日、日本各地でコレラが流行し始める(1879年まで)

11月13日、西南戦役戦死者招魂祭(招魂社)
11月29日、トーマス・エジソンが手回し蓄音機を実演

12月、大森貝塚遺物の天覧が実現
12月2日、サン=サーンス歌劇「サムソンとデリラ」初演(ヴァイマル)
12月6日、ワシントン・ポスト創刊
12月16日、ブルックナー交響曲第3番初演(ウィーン)
12月28日、一円紙幣発行(不換紙幣) 
12月30日、ブラームス交響曲第2番初演(ウィーン)