西暦1881年(明治一四年)

明治天皇、自由民権運動への対応として、国会開設の勅諭を発して議会創設の時期を明示し、運動の沈静化を図った。
ドイツの歴史家、レオポルト・フォン・ランケ、『世界史』の編纂に着手
スーダン地方で、マフディーの反乱
エジプトで、アラービー=パシャの反乱
イタリア王国、セルビアと秘密条約締結
北ボルネオ特許会社の北ボルネオ領有(マレーシアのサバ州)


1月4日、警視庁再設置
1月4日、ブラームス「大学祝典序曲」初演(ブレスラウ)
1月14日、憲兵設置
1月17日、明治法律学校(後の明治大学)創立
1月26日、両国大火(神田から出火し隅田川を渡り本所深川まで延焼、焼失10637戸)
1月26日、明工舎(後の沖電気)創業

2月10日、オッフェンバック歌劇「ホフマン物語」初演(オペラ=コミック座)
2月15日、紅葉館開館
2月24日、フランスの実業家、フェルディナン・ド・レセップスが、パナマ運河を起工
2月24日、ロシア帝国・清間でイリ条約締結

3月1日、第2回内国勧業博覧会開催(上野公園、〜6月30日)
3月4日、ジェームズ・ガーフィールドが第20代米国大統領に就任
3月13日、ロマノフ朝第12代皇帝アレクサンドル2世が暗殺される。翌日アレクサンドル3世が第13代皇帝に即位。
3月18日、東洋自由新聞創刊(主筆中江兆民)(4月30日廃刊)
3月23日、第一次ボーア戦争: 停戦協定
3月26日、ルーマニア王国成立(初代国王カロル1世)
3月26日、ハワイ王国のカラカウア王が世界一周旅行の途中に訪日

4月1日、大阪鐵工所設立
4月5日、大日本農会創立
4月7日、農商務省設置(初代農商務卿河野敏鎌)
4月8日、三省堂創業(亀井忠一)
4月18日、大英自然史博物館開館
4月27日、ロシア帝国でエリザヴェトグラードからポグロムが始る
4月28日、会計法制定
4月30日、東洋自由新聞廃刊

5月3日、セメント製造会社(後の小野田セメント)設立
5月12日、チュニジアがフランスの保護国となる
5月16日、ベルリンで世界初の電気路面電車が走行
5月21日、全米テニス協会創立
5月26日、東京職工学校(後の東京工業大学)設立

6月28日、セルビアがオーストリア・ハンガリー帝国の保護国となる

7月2日、米ガーフィールド大統領が背後から銃撃を受け重傷を負う(ガーフィールド大統領暗殺事件)
7月14日、明治生命創業(日本初の生命保険会社)
7月14日、ビリー・ザ・キッドがギャレット保安官に射殺される
7月16日、アイルランド土地法(1880年法)成立
7月23日、チリ・アルゼンチン間で国境条約締結
7月24日、日本最後の斬首刑が執行
7月24日、開拓使官有物払下げ事件

8月3日、第一次ボーア戦争: プレトリア協定締結
8月31日、第1回全米シングルス選手権(後の全米オープン)開催(-9月3日)

9月19日、米ガーフィールド大統領が死亡
9月20日、米アーサー副大統領が大統領に昇格

10月12日、国会開設の詔(9年後の国会開設を約束)
10月18日、自由党結成(板垣退助)
10月22日、ボストン交響楽団第1回演奏会
10月26日、OK牧場の決闘

11月5日、仏フェリー内閣総辞職
11月11日、日本鉄道設立(日本初の私鉄)
11月14日、仏ギャンベッタ内閣成立

12月4日、ロサンゼルス・タイムズ創刊
12月8日、褒章条例公布(紅綬・緑綬・黄綬・紫綬・藍綬・紺綬の褒章を規定)
12月28日、陸軍刑法・海軍刑法制定