西暦1896年(明治二九年)

この年、赤痢、腸チフスが流行。赤痢死者22356人、腸チフス死者9174人。
明治三陸大津波(6月15日・M6.8)。
齋藤虎之助、ジェームス北條の2人が横浜市石川町に日本初のボクシングジム「メリケン練習所」開設。
フィリピンでカティプーナン党の反乱


1月6日、米国でユタが45番目に州となる

2月1日、プッチーニ「ラ・ボエーム」初演

3月1日、第一次エチオピア戦争/アドワの戦い

4月6日、第1回夏季オリンピックがアテネで開催(-4月15日)

5月26日、チャールズ・ダウがダウ平均株価を初めて発表

6月15日、三陸地方に弱い地震。およそ40分後に大津波が襲来。9879軒が流出、倒壊1844軒。船6930艘に被害。死者26360人、負傷者4398人。村落集団移転を行った集落は1933年の津波で被害は軽微だったが、移転しなかった集落は再度甚大な被害を受ける(明治三陸大津波という)。

8月6日、フランスがマダガスカルの植民地化を宣言
8月31日、秋田、岩手県境山間部で大地震。揺れは広範囲で観測するが、強い揺れは山間部の極狭い範囲に集中。死者209人、負傷者779人、全壊5792軒、半壊3045軒、山崩れ9899ヶ所。梅ノ湯温泉などで量と温度に変化。(日本被害地震総覧)
8月31日、第2次伊藤内閣総辞職

9月18日、第2次松方内閣成立

10月15日、川崎造船所(後の川崎重工業)設立
10月27日、勝海舟、枢密顧問官辞表を提出するが、11月4日、却下。

11月3日、米大統領選挙でウィリアム・マッキンリーが勝利

12月14日、グラスゴー地下鉄が開業
12月22日、第10議会召集