西暦1916年(大正五年)

概要

裕仁親王、立太子礼を経て皇太子となった。 フェルディナン・ド・ソシュール「一般言語学講義」 ドイツで盲導犬の育成が始められる。 アルベルト・アインシュタインが一般相対性理論を発表 ウラジーミル・レーニン『帝国主議論』 エドムント・フッサールがフライブルク大学教授に就任 倉田百三『出家とその弟子』 森鴎外『高瀬舟』 夏目漱石『明暗』


1月8日、第一次世界大戦: 連合軍がガリポリから撤退開始
1月17日、全米プロゴルフ協会創立
1月22日、日本産初の飛行船、陸軍の雄飛号が試験飛行。
1月28日、ルイス・ブランダイスがユダヤ人として初めて合衆国最高裁判所判事に選出
1月29日、第一次大戦: ツェッペリンがパリを初空爆

2月11日、エマ・ゴールドマンが産児制限運動により逮捕される
2月21日、第一次大戦: ヴェルダンの戦い(〜12月19日)

3月9日、第一次大戦: 第五次イゾンツォの戦い(〜3月17日)

4月24日、アイルランドでイースター蜂起(〜4月30日)

5月5日、米海兵隊がドミニカ共和国に侵攻
5月16日、第一次大戦: 英仏間でサイクス・ピコ協定を密約(オスマン帝国領分割)
5月31日、第一次大戦: ユトランド沖海戦(〜6月1日)

6月、西南学院創立
6月4日、第一次大戦: ブルシーロフ攻勢開始

7月、ハインリヒ・リッケルト「認識の対象」邦訳
7月1日、第一次大戦: ソンムの戦い(〜11月18日)
7月15日、ボーイング社創業(米ワシントン州シアトル)

8月、津田左右吉「文学に現はれたる我が国民思想の研究」
8月6日、第一次大戦: 第六次イゾンツォの戦い(〜8月17日)
8月29日、米国でフィリピンに関するジョーンズ法制定

9月11日、河上肇『貧乏物語』(大阪朝日新聞)
9月14日、第一次大戦: 第七次イゾンツォの戦い(〜9月17日)

10月9日、寺内内閣成立
10月9日、明治製菓(当時の社名東京菓子)創立
10月10日、第一次大戦: 第八次イゾンツォの戦い(〜10月12日)
10月16日、マーガレット・サンガーが家族計画と産児制限のための診療所を開設

11月1日、第一次大戦: 第九次イゾンツォの戦い(〜11月4日)
11月5日、折尾駅 二階建洋風木造駅舎の完成
11月7日、米大統領選挙でウッドロウ・ウィルソンが再選
11月7日、ジャネット・ランキンが女性として初めて米国下院議員に選出
11月8日、日本精工設立

12月、奈良原三次が千葉県稲毛海岸に日本初の民間飛行場(白戸飛行機練習所)を開設
12月23日、第一次大戦: マグドハバの戦い
12月25日、第38議会召集
12月29日、ロシアでグリゴリー・ラスプーチンが暗殺される