西暦1938年(昭和一三年)

概要

ミハエル・コーガン、ハルビンで開催された「第2回極東ユダヤ人大会」では、シオニスト青年団の1人として参加し、ハルビン特務機関長樋口季一郎中将、大連特務機関長安江仙弘(やすえ・のりひろ)大佐に出会う。 日本が国際労働機関 (ILO) から脱退。


1月1日、新潟県十日町で積雪により映画館の屋根が落下(死者74名)
1月1日、福音商会電機製作所(のちのパイオニア)創業
1月3日、女優岡田嘉子が杉本良吉と共に樺太国境を越えてソ連に亡命
1月9日、日本聖公会がイギリス聖公会を離脱。名出保太郎博士を総裁に決定
1月16日、近衛文麿首相、「国民政府を対手とせず」の声明(第一次近衛声明)。トラウトマン工作打ち切り
1月21日、シアトルで郵船日枝丸爆破未遂事件

2月1日、山川均・大内兵衛・美濃部亮吉ら労農派教授グループ約30人が検挙(第二次人民戦線事件)
2月18日、石川達三著南京従軍記『生きてゐる兵隊』の掲載誌『中央公論』3月号が発禁処分。石川と編輯者(編集者)雨宮庸蔵・発行人牧野武夫を検挙

3月2日、大粛清: ニコライ・ブハーリンら21名を被告として第3次モスクワ裁判はじまる。(右翼トロツキスト陰謀事件)
3月5日、立正佼成会創立 3月12日、ドイツは軍事的恫喝を背景にしてオーストリアを併合。
3月13日、ナチス・ドイツ、オーストリアを併合(アンシュルス)
3月18日、メキシコが国内にある外国所有下の石油資源をすべて国有化
3月31日、笠松隕石(岐阜県羽島郡笠松町の民家に隕石が落下)

4月1日、日本、国家総動員法公布
4月5日、「有限会社法」公布

5月5日、国家総動員法施行
5月19日、日本軍、徐州占領(徐州会戦)
5月21日、岡山県苫田郡西加茂村大字行重で大規模な殺人事件が起こる(のちに津山30人殺しなどと呼ばれる)

6月9日、日本軍の進撃阻止のため、中国国民党が黄河の堤防を爆破、氾濫により数十万の住民が水死(黄河決壊事件)
6月11日、エノケン一座が日劇に初出演
6月13日、ソ連秘密警察幹部リュシコフが満洲に亡命
6月30日、不二家設立 7月3日、フォルクスワーゲン・ビートルが発表

7月5日- 阪神大水害
7月11日、張鼓峰事件勃発(~8月10日)
7月13日、ソ連より亡命したリュシコフが東京山王ホテルで記者会見
7月21日、チャコ戦争終結(ブエノスアイレス講和条約)
7月24日、オーストリアの登山家ハインリッヒ・ハラーがアイガー北壁初登頂に成功

8月16日、ヒトラー・ユーゲント来日
8月28日、第1回学生グライダー競技大会開幕(霧ヶ峰滑空場)

9月6日、富山県氷見町で大火。1500戸焼失
9月11日、従軍作家陸軍部隊出発(久米正雄・丹羽文雄・岸田国士・林芙美子ら)
9月14日、従軍作家海軍部隊出発(菊池寛・佐藤春夫・吉屋信子ら)
9月27日、従軍作家詩曲部隊出発(西條八十・古関裕而ら)
9月29日、ヒトラーは、チェコスロヴァキアのズデーテン地方に狙いを定め、29日に開催されたミュンヘン会談で、ネヴィル・チェンバレン英首相とエドアール・ダラディエ仏首相は、ヒトラーの要求が最終的なものであることを確認して妥協し、ドイツはズデーテン地方を獲得。

10月1日、陸軍が作戦要務令を制定
10月2日、ポーランドがチェコスロバキアのテッシェン地方を占領
10月3日、東京女子大学チャペル講堂完成献堂式
10月4日、全日本学生ワンダーフォーゲル連盟結成
10月10日- 米国の女子野球団51名が来日
10月21日、日本軍、広東占領
10月27日、日本軍、武漢三鎮占領
10月30日、東京日日新聞社屋にプラネタリウム開館(東日天文館)
10月30日、アメリカでオーソン・ウェルズ演出のSFドラマ「火星人来襲」(原作:H・G・ウェルズ "The War of the Worlds":邦題「宇宙戦争」)が放送される。その中で、演出として「火星人が攻めてきた」という臨時ニュースを流したところ、本物のニュースと勘違いされ、アメリカ中で120万人以上が大パニックに(参考:War of the Worlds)

11月3日、近衛首相による「東亜新秩序」声明(第二次近衛声明)
11月9日、ドイツでユダヤ人迫害開始(水晶の夜)
11月10日、東京帝室博物館開館
11月12日、中国国民党が長沙に放火し住民数万名が焼死(長沙大火)
11月20日、岩波新書発刊(斎藤茂吉「万葉秀歌」他)
11月28日、大日本航空設立(日本航空輸送と国際航空が合併)

12月4日、日本軍、重慶爆撃開始
12月10日、創元選書発刊(柳田国男「昔話と文学」他)(創元社)
12月20日、重慶を脱出した汪兆銘がハノイに到着
12月22日、近衛首相が日支国交調整のため善隣友好・共同防共・経済提携の近衛三原則を声明(第三次近衛声明)
12月22日、南アフリカでシーラカンスの現生種が発見される
12月24日、第74議会召集
12月27日、黒部川第三発電所建設用の志合谷作業員宿泊所で泡雪崩(死者84名)