西暦1971年(昭和四六年)

1971年 概要

昭和天皇、皇后と共にイギリス、オランダなどを歴訪。 9月27日から10月14日にかけて17日間、再度イギリスやオランダ、スイスなどヨーロッパ諸国7カ国を訪問した。訪問先には数えられていないが、このとき、経由地としてアラスカのアンカレッジに立ち寄っており、当時アメリカ合衆国大統領のリチャード・ニクソンとも会見、実質的にアメリカも訪問している。当初の訪問地であるデンマークやベルギー、フランスなどでは暖かく歓迎された。 訪問先のフランスでは、当時イギリスを追われ事実上同国に亡命していた旧知のウィンザー公と隠棲先で再会、しばし歓談している。しかし、第二次世界大戦当時に植民地支配していたビルマや、インドネシアなどにおける戦いにおいて旧日本軍の捕虜となった退役軍人が多いイギリスとオランダでは抗議運動を受けることもあった。特に、植民地とその住人に対する搾取によって多大な利益を受けていたインドネシアを戦争の末に失い、アジアにおける拠点を完全に失ったオランダにおいては、生卵や魔法瓶を投げつけられ、同行した香淳皇后が憔悴したほど抗議はひどいものであった。 なお、1973年(昭和48年)、1974年(昭和49年)にも訪米が計画されたが、調整不足もあって実現には至らなかった。訪米前には「アメリカ人は天皇の訪米にあまり関心がない」という報道がなされ、侍従長・入江相政によると、「天皇に対する激しい憎しみを露わにしたアメリカ人もいた」といい、関係者を悩ませた。 天皇はウィリアムズバーグに到着して後、2週間にわたってアメリカに滞在し、訪米前の予想を覆してワシントンD.C.やロサンゼルスなど、訪問先各地で大歓迎を受けた。10月2日フォード大統領との公式会見、10月3日のアーリントン国立墓地に眠る無名戦士の墓への献花、10月4日のニューヨークでのロックフェラー邸訪問とアメリカのマスコミは連日大々的に報道し、新聞紙面のトップは天皇の写真で埋まった(在米日本大使館の職員たちは、その写真をスクラップして壁に張り出したという)。ニューヨーク訪問時には、真珠湾攻撃の生き残りで構成されるパールハーバー生存者協会が天皇歓迎決議を行っている。 訪米中は学者らしく、植物園などでのエピソードが多かった。 ホワイトハウス晩餐会でのスピーチでは、戦後アメリカが日本の再建に協力したことへの感謝の辞などが読み上げられた。ロサンゼルス滞在時にはディズニーランドを訪問し、ミッキーマウスの隣で微笑む写真も新聞の紙面を飾った。同地ではミッキーマウスの腕時計を購入したことが話題になった。昭和天皇の外遊は、この訪米が最後のものであった。 2007年現在で13回の海外訪問を行っている今上天皇(明仁)と比較しても、回数はごく僅かである。しかし、二度の外遊はいずれも第二次世界大戦の痛手からの回復、国際社会への復帰を印象付けるに十分以上の成果を挙げたといえる。帰国の当日には二種類の記念切手が発行されており、この訪米が一大事業であったことを物語っている。
第30代内閣総理大臣斎藤実の妻であった斎藤春子氏が98歳で亡くなる。1936年(昭和一一年)に勃発した二・二六事件での惨事は晩年まで鮮明に覚えていらした。


出来事

1月、世界経済フォーラム設立。総会をスイス・ダボスで開催、以後「ダボス会議」の名で呼ばれる。
1月15日、アスワンダムの公式開通。
1月24日、三島由紀夫の本葬が東京の築地本願寺で行われる。(葬儀委員長は川端康成)
1月24日、グループサウンズ「ザ・タイガース」、日本武道館において解散コンサート。
1月24日、横綱・大鵬が初場所千秋楽で32回目(最後)の優勝。
1月25日、ヒマーチャル・プラデーシュ州、インドの第15番目の州となる。
1月31日、『新婚さんいらっしゃい!』(ABC)が放映開始。

2月5日、アポロ14号、月に着陸。
2月22日、成田空港公団、第一次強制代執行開始(〜3月6日)。

3月1日、パキスタン大統領ヤヒヤー・ハーン、1970年12月の総選挙による新国会の開会を無期限延期し、東パキスタン(現バングラデシュ)で大規模な不服従運動。
3月4日、富士急行列車とトラックが衝突し、列車が脱線する事故発生。17人死亡。
3月5日、パキスタン軍が東パキスタンを占領。
3月5日、大阪刑務所内で印刷されている大阪大学、大阪市立大学の入試問題売買の事実が発覚。
3月12日、ハーフェズ・アル=アサド、シリア大統領に就任。
3月25日、東パキスタンでパキスタン軍による組織的な住民の殺害が始まる。
3月26日、地下ラジオにより東パキスタンの分離とバングラデシュ建国が宣言される。

4月1日、アメリカでこの日から、テレビ・ラジオでのタバコのCMが全面的に禁止となる。
4月2日、フジテレビ系列で『ゴールデン洋画劇場』放映開始(初代解説者は前田武彦→1973年10月から高島忠夫)。
4月3日、毎日放送(当時はNETテレビ系)が特撮テレビドラマ『仮面ライダー』放映開始(『仮面ライダーシリーズ』スタート)。
4月5日、エトナ火山噴火。
4月5日、チリと東ドイツ、外交関係を樹立。
4月5日、第43回選抜高校野球大会は東京・日大第三高校が大会初優勝。
4月7日、名古屋市で開催の世界卓球選手権に参加の中国代表が、アメリカチームを中国に招待すると発表。10日アメリカチームが北京に到着(米中ピンポン外交)。
4月11日、大阪府知事選挙で社会党・共産党推薦の黒田了一が現職を破り当選。
4月16日、昭和天皇・香淳皇后、広島原爆慰霊碑に初めて参拝。
4月16日、群馬テレビ開局。
4月19日、ソビエト連邦、世界初の宇宙ステーション・サリュート1号打ち上げ。
4月20日、カンボジア首相、ロン・ノル辞職。
4月21日、シアカ・ステヴェンシス、シエラレオネ初代大統領に選出。

5月1日、千葉テレビ放送開局。
5月14日、大久保清事件。
5月14日、第48代横綱・大鵬が引退表明。一代年寄「大鵬」に。
5月26日、オーストリアと中華人民共和国、外交関係を樹立。
5月31日、毎日新聞連載の横山隆一作「フクちゃん」が終了。

6月5日、京王プラザホテルが開業(新宿副都心の超高層ビル第1号)。
6月14日、ノルウェー、北海で石油採掘を開始
6月17日、沖縄返還協定の調印式挙行。
6月17日、明治公園爆弾事件。37人の機動隊員が重軽傷を負う。
6月27日、第9回参議院議員通常選挙投開票 6月30日、神戸市と明石市(市外局番078地域)で電話番号9桁地域を10桁化(ただし、北区(1973年7月まで兵庫区)のうち旧有馬郡・旧美嚢郡域の一部は1976年11月22日まで9桁地域が存在した)。
6月30日、富山地方裁判所、イタイイタイ病第一次訴訟にて原告勝訴の判決を下す。
6月30日、ソ連の宇宙船ソユーズ11号で空気漏れ事故が発生。乗員3人全員が死亡。

7月1日、公害対策本部を発展する形で環境庁発足。
7月3日、東亜国内航空(当時)のYS-11が函館の横津岳に激突、乗員、乗客68人全員死亡(ばんだい号墜落事故)
7月5日、第3次佐藤改造内閣発足。
7月9日、キッシンジャー米大統領補佐官が中国を極秘訪問。
7月11日、チリ議会が国内銅山国有化を決定。
7月11日、北陸鉄道動橋線が全線廃止。
7月17日、阪神の江夏豊、プロ野球オールスターゲームにて9連続奪三振の記録樹立。
7月20日、マクドナルド日本第1号店「銀座店」、三越銀座店脇にオープン
7月30日、自衛隊のF-86戦闘機と全日空のボーイング727型機が、岩手県雫石上空で空中衝突、旅客機の乗員、乗客162人全員死亡(全日空機雫石衝突事故)
7月31日、加賀市沖不審船事件。

8月1日、第13回世界ジャンボリーが静岡県富士宮市の朝霧高原で開催された。
8月14日、バーレーン、イギリスからの独立を宣言
8月15日、ニクソン・ショック(アメリカが金とドルの交換停止)。
8月16日、第53回全国高校野球選手権大会は神奈川・桐蔭学園高校が大会初出場で初優勝。
8月23日、実尾島事件。韓国が実尾島(シルミド)で訓練を行っていた特殊部隊員が叛乱。
8月25日、ウガンダ・タンザニア国境で武力衝突。
8月25日、東パキスタンおよび東ベンガルで洪水。数千人が避難。
8月29日、国鉄只見線が全通。 9月、関西公共広告機構(後のACジャパン)が設立。

9月1日、オープン懸賞広告規制施行(2006年廃止)。
9月1日、サンヨー食品、「サッポロ一番 塩らーめん」を発売。
9月6日、森永製菓、「小枝」を発売。栗田ひろみと小森和子がTVCMに出演した。
9月8日、中国の林彪がクーデター失敗、搭乗飛行機の墜落死。
9月16日、成田空港第二次強制代執行実施、行政と地元住民・学生が激しい攻防を展開、警官3人が死亡(東峰十字路事件)。
9月18日、日清食品、「カップヌードル」を発売。
9月23日、巨人が後楽園球場の阪神戦に勝ち、セ・リーグ7連覇(V7)達成。
9月24日、廃棄物の処理及び清掃に関する法律を施行。
9月27日〜10月11日、昭和天皇・香淳皇后、ヨーロッパ7カ国を訪問。
9月29日、新潟地方裁判所、阿賀野川水銀中毒訴訟で原告勝訴の判決を下す。

10月1日、日本コカ・コーラ、炭酸飲料「スプライト」を全国で発売開始(1968年に沖縄で先行発売)。
10月1日、第一銀行と日本勧業銀行が合併し、第一勧業銀行発足。
10月1日、花王石鹸、「マジックリン」を発売。
10月1日、アメリカのフロリダ州オーランドにウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートが開園。
10月3日、テレビ公開オーディション番組『スター誕生!』(日本テレビ)放映開始。
10月3日、東京都八王子市で日本初のノーカーデーを実施。
10月4日、ソニー、Uマチックビデオカセットプレーヤー「VP-1000」を発売。
10月7日、富士重工業、「レオーネ」を発売。
10月10日、NHK総合テレビが全放送のカラー化を開始。
10月11日、第51代横綱・玉の海が現役のまま急性冠不全のため死去(享年27)。翌月の九州場所から翌々年初場所直後に琴櫻が横綱昇進するまでの8場所は北の富士の"一人横綱"に。
10月16日、第67回臨時国会(〜12月27日)は沖縄返還協定批准をめぐる審議に費やされ沖縄国会と呼ばれた。
10月17日、巨人がパ・リーグの覇者阪急下し日本シリーズ7連覇(V7)達成。
10月25日、中華人民共和国が国連加盟、中華民国(台湾)は事実上の追放。
10月25日、三重県一志郡白山町(現・津市)の近鉄大阪線総谷トンネルで特急列車同士が正面衝突、死者25人を出す大惨事に(近鉄大阪線列車衝突事故)。

11月、東京都武蔵野市吉祥寺に、アーケード商店街「サンロード」開業。また11月10日には吉祥寺初の百貨店、伊勢丹吉祥寺店が開店(2010年3月14日閉店)。
11月10日、カンボジア:クメール・ルージュがプノンペン市街と空港を攻撃。44人が死亡。
11月11日、川崎市生田で科学技術庁が実施した崖崩れ再現実験が失敗。15人が死亡(川崎ローム斜面崩壊実験事故)。
11月15日、平泉渉科学技術庁長官が辞任。
11月29日、新潟市の新潟港沖でリベリア船籍のタンカーが座礁。船体が真っ二つになり重油が漏れ出す。

12月2日、アラブ首長国連邦、七首長国により建国。
12月3日、第三次印パ戦争。翌日インド、東パキスタンに侵攻。
12月16日、東パキスタン内のパキスタン軍降伏。第三次印パ戦争、実質的に終わる。
12月16日、札幌市営地下鉄南北線の北24条駅〜真駒内駅間が開業。
12月23日、日本の映画会社大映倒産。
12月27日、草津白根山で温泉造成のボーリング孔からガスが漏れ6人が死亡。(日本火山総覧)
12月31日、イギリス軍、マルタ島の基地を撤廃。