西暦1985年(昭和六〇年)

1985年 概要

国際科学技術博覧会(つくば博)が開催。昭和天皇、開会式に出席している。 これらイベントの成功にどれほど寄与したかを正確に計ることはできないが、特に敗戦から立ち直りかけた時期のイベントである東京オリンピックの成功には、大きな影響を与えたと見られている。 Apple Computer社が発売した初のレーザープリンタである、初代「LaserWriter」で68000チップが採用。これはアドビシステムズが開発したPostScript言語を解析する機能の為であった。 ソビエト連邦が打ち上げた宇宙ステーション「サリュート7号」にて、体調20m級の「背中に大きな翼があり、そして、頭の後ろから強い光が輝いている人間の形をしたシルエットの7つの光の存在」が、しばしば目撃される。この情報は2011年まで非公開/機密扱いとされた。


出来事

1月1日、シェル石油と昭和石油が合併し、商号を昭和シェル石油に変更。石油業界再編の先駆けとなる。
1月9日、現在の両国国技館が完成。
1月15日、第55代横綱・北の湖が引退を表明。32回の大鵬に次ぐ(当時)幕内最高優勝24回の功績を称え、大鵬に続き2例目の一代年寄「北の湖」を襲名。
1月20日、ロナルド・レーガンアメリカ合衆国大統領の2期目の任期開始。
1月21日、ソニーがビデオカメラ「CCC-V8」を発売。
1月31日、中曽根康弘首相が防衛費GNP比1%枠突破の可能性を言及、衆議院予算委員会が混乱状態に。

2月1日、マンダムが「ギャツビー ヘアスタイリングフォーム」を発売。
2月4日、デノンがステレオ機器「SC-903V」を発売。
2月6日、スティーブ・ウォズニアックが米アップルコンピュータを去る。
2月13日、改正風俗営業法施行、正式名称変更。ノーパン喫茶が姿を消す
2月16日、中華航空006便急降下事故。
2月16日、イスラエル軍がレバノンからの撤退開始。
2月20日、ミノルタが世界初のAF一眼レフカメラ「アルファ(A)-7000」を発売。
2月20日、本田技研工業が「インテグラ」を発売。
2月27日、田中角栄元首相が脳梗塞で倒れ入院。以降、政治活動の一線から姿を消すことに。

3月4日、アメリカ食品医薬品局、献血された血液に対するHIV検査を承認。
3月5日、第2回名古屋国際女子マラソンで、佐々木七恵(エスビー食品)が大会初優勝(自身は前々年の東京国際以来2度目の優勝)。日本女子マラソン界の先駆者と称される佐々木は同レースを以て競技者から引退。
3月8日、芦屋市幼児誘拐事件が発生。
3月10日、青函トンネル本坑が貫通。
3月11日、ソ連のゴルバチョフ書記長就任。
3月11日、イギリス・ロンドンのデパートハロッズが、エジプト人実業家モハメド・アルファイドに買収される。
3月14日、東北新幹線の大宮?上野間が開通。国鉄大規模ダイヤ改正実施。
3月15日、DNSに最初のドメイン名「symbolics.com」が登録される
3月17日、国際科学技術博覧会(つくば'85)開催(?9月16日)
3月20日、広島自動車道が開通(広島北IC、広島JCT)
3月21日、日本初のエイズ患者を認定。
3月25日、首都圏でオレンジカードの利用販売開始。
3月27日、四国に初めて高速道路が開通する。(松山自動車道三島川之江IC-土居IC間)
3月28日、宝塚歌劇団によって「愛あれば命は永遠に」(宝塚歌劇団第71期生の初舞台公演。花組トップ娘役・若葉ひろみのサヨナラ公演)が上演される。
3月30日、10月28日が群馬県民の日であると制定される。

4月、横浜市南区で、介抱ドロを取り押さえた大学生コンビが、連行先の交番が留守だったために犯人の返り討ちに遭い、1人が刺されて死亡(勇気ある学生殺傷事件)。「空き交番」が問題になる。
4月1日、日本電信電話公社(電電公社)が日本電信電話株式会社(NTT)に、日本専売公社が日本たばこ産業株式会社(JT)に民営化。 4月1日、伊奈製陶、INAXへ社名変更。同時にCI導入。
4月1日、ヤマハ発動機が「FZ750」を発売。同じ日には本田技研工業が「DJ・1」を発売。
4月7日、第57回選抜高校野球大会は高知・伊野商業高校が大会初出場で初優勝。桑田真澄・清原和博の「KKコンビ」を擁する大阪・PL学園高校は準決勝で同校に敗退。
4月15日、南アフリカ共和国、異民族間の結婚を禁止する法律を廃止。
4月17日、甲子園球場の阪神-巨人戦で巨人・槙原寛己投手からランディ・バース・掛布雅之・岡田彰布の3選手がバックスクリーン3連発。
4月19日、ソビエト連邦、東カザフスタンで核実験を行う。
4月23日、コカ・コーラが味とロゴマークを一新した「New Coke」発売(カンザス計画も参照)。
4月26日、東京ディズニーランド〜成田国際空港(当時の名称は「新東京国際空港」)間直通バスの運行開始。

5月、コナミ(コナミ工業株式会社)よりアーケードゲーム『グラディウス』が発表される。コナミの発表元はコナミだが、実際はタイトーやSNK、ナムコなど多くのゲーム制作会社が協同で制作した業務用ビデオゲーム。グラディウスが売れなかったら、アーケードゲーム業界は衰退するのみと語られていたが、このゲームを期にアーケードゲーム業界は復興する。
5月、モスクワ科学アカデミーのアレクセイ・パジトノフがテトリスを開発。
5月1日、コーセーが「雪美粧」を発売。20年以上続くロングセラー商品となった。
5月7日、両国新国技館において第44代横綱・栃錦(春日野親方、当時日本相撲協会理事長)の還暦土俵入りが行われる。太刀持ちに第45代横綱・初代若乃花(二子山親方)、露払いに第50代横綱・佐田の山(出羽海親方)。
5月17日、男女雇用機会均等法が成立。
5月17日、三菱石炭鉱業南大夕張鉱業所でガス爆発、62人が死亡。
5月25日、バングラデシュでサイクロン被害、約一万人が死亡。
5月29日、ヘイゼルの悲劇。UEFAチャンピオンズカップ決勝会場のヘイゼル・スタジアム(ベルギー・ブリュッセル)で暴動発生、観客39人が死亡。この結果サッカーの母国イングランドが国際舞台から姿を消す。
5月29日、アメリカ・オハイオ州、ペンシルベニア州、ニューヨーク州と、カナダ・オンタリオ州を計41の竜巻が襲撃、76人死亡。

6月6日、エホバの証人の信者が、自転車でダンプカーに巻き込まれる交通事故に遭った当時10歳の息子への輸血を拒否、息子が搬送先の聖マリアンナ医科大学病院で死亡する。
6月8日、神戸淡路鳴門自動車道の大鳴門橋が開通。
6月8日、富士重工業が「アルシオーネ」を発売。
6月18日、豊田商事の永野一男会長が自室玄関前にマスコミ取材班が集まる中、マンション内で刺殺される(豊田商事会長刺殺事件)。
6月19日、投資ジャーナル事件に関与したとして、投資ジャーナル社の中江滋樹会長らが逮捕される。前日の「永野刺殺」の二の舞を避けるための駆け込み逮捕とまで言われた。
6月23日、インド航空182便爆破事件。乗客乗員329人全員死亡。
6月24日、松田聖子と神田正輝が結婚。世紀にかけて「聖輝の結婚」と言われる。

7〜8月、毒入りワイン騒動
7月1日、大阪地裁が豊田商事の破産を宣告。
7月1日、カシオ計算機が「カシオワード」を発売。
7月3日、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がアメリカで劇場公開。
7月9日、徳島ラジオ商殺人事件再審にて、徳島地方裁判所、被告人無罪の判決を下す(7月19日結審)。
7月10日、フランス対外治安総局、ニュージーランド・オークランド港でグリーンピースの船舶「レインボー・ウォリアー」を爆破撃沈。 7月13日、ライヴエイドコンサートが開かれる。
7月13日、電波法改訂、電信級アマチュア無線技士に電話系電波型式が、電話級の資格者に画像通信系型式が開放される。
7月17日、アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドが開園30周年。
7月19日、レオポンの「ジョニー」が死亡。
7月26日、長野市内地附山が大規模に地滑りを起こし、住宅街や老人ホームを押しつぶして26人が死亡。

8月2日、デルタ航空191便墜落事故。ダラス・フォートワース国際空港付近でロッキード L-1011 トライスターが墜落、乗客乗員163人のうち134人と、地上にいて事故に巻き込まれた1人の計135人が死亡。
8月7日、初の日本人宇宙飛行士として土井隆雄、内藤千秋(現姓:向井)、毛利衛の3人が決定。
8月12日、日本航空123便が群馬県上野村の高天原山の御巣鷹の尾根に墜落、520名の死者を出すも乗客4人が奇跡的に生存。
8月12日、グリコ・森永事件で犯行グループから「終結宣言」が送付され、以降動きが途絶える。
8月13日、三光汽船が会社更生法を申請し倒産。戦後最大規模の倒産事案。
8月15日、中曽根首相が靖国神社公式参拝。
8月21日、第67回全国高校野球選手権大会は大阪・PL学園高校が2年ぶり3度目の優勝。決勝戦(対山口・宇部商業高校戦)で清原和博が1大会新記録となる5本塁打を放つなど、桑田真澄との「KKコンビ」としてのラスト甲子園を有終の美で飾る(このエピソードは植草貞夫の項も参照)。
8月24日、ユニバーシアード神戸大会、108カ国3949人が参加し開催。
8月25日、韓国・北朝鮮、第9回南北赤十字会談(〜28日、平壌)。

9月1日、日本で、乗用車の前席シートベルトの着用が義務化。
9月1日、アメリカ合衆国とフランスの合同捜査チーム、大西洋で沈没したタイタニック号の船体を発見。
9月2日、NTTが「ショルダーフォン」を発売。
9月2日、ロッテが「のど飴」を発売。
9月11日、ロス疑惑の三浦和義が逮捕される。
9月11日、女優の夏目雅子が急性骨髄性白血病により死去(享年27)。
9月11日、本田技研工業が「トゥデイ」を発売し、11年ぶりに軽自動車市場に参入。
9月13日、「スーパーマリオブラザーズ」発売。
9月19日、メキシコでマグニチュード8.1の大地震、メキシコシティ付近を中心に大被害、9千人以上死亡、3万人以上がけが、9万人以上が家屋を失う被害。
9月22日、アメリカのニューヨークでG5がプラザ合意。翌日ドルは暴落。この後日本は円高不況を経てバブル景気へ向かう。
9月28日、TBSのバラエティ番組『8時だョ!全員集合』が同日の生放送を以て終了、16年間全803回の歴史に幕。
9月30日、埼京線の大宮?赤羽間が新規開業(戸籍上は東北本線)と川越線が電化開業。この時点で、池袋?赤羽間の赤羽線が埼京線へ編入のため事実上消滅(戸籍上は現在も残る)。

10月1日、国勢調査。日本の総人口、約1億2100万人に。
10月1日、花王石鹸、花王へ社名変更。
10月1日、テレビ東京系列初の東名阪地区以外を放送エリアとする、テレビせとうち(TSC)(岡山県・香川県が放送エリア)開局。(昭和最後の民放テレビ開局)。
10月1日、東海道・山陽新幹線の新型車両100系がデビュー。0系以来21年ぶりの新型車両。
10月2日、関越自動車道が全線開通(前橋IC、湯沢IC)。
10月3日、大阪・上六に都ホテル大阪と近鉄劇場がオープン。
10月7日、テレビ朝日、『ニュースステーション』(キャスター:久米宏)放送開始。
10月7日、キヤノンが同社初のVTR一体型ビデオカメラ「キヤノビジョン8」を発売。同年のグッドデザイン賞を受賞。
10月11日、政府が1987年4月1日付での国鉄分割・民営化を正式決定。
10月16日、阪神タイガース、21年ぶりセ・リーグ優勝。
10月16日、テレビ朝日系ワイドショー番組『アフタヌーンショー』にて女子中学生のリンチ事件報道につき「やらせ」であることが発覚、同番組ディレクターが逮捕され、2日後の同月18日放送を以て番組は打切りとなる。
10月18日、北米でNintendo Entertainment System(日本のファミリーコンピュータに相当)が発売される。
10月20日、中核派など過激派が千葉県成田市三里塚交差点付近で、丸太、鉄パイプ、角材、火炎瓶などを武器に、機動隊と大規模衝突を起こす(10.20成田現地闘争)。
10月24日、広島の古葉竹識監督が勇退し、後任に阿南準郎コーチが昇格。
10月25日、本田技研工業が「レジェンド」を発売し、高級セダン市場に参入。

11月2日、阪神、日本シリーズで西武を破り4勝2敗で日本一。
11月5日、矢口洪一が第11代最高裁判所長官に就任。
11月6日、コロンビア最高裁占拠事件。人質115人死亡。
11月8日、西武・広岡達朗監督辞任。
11月13日、コロンビアのネバドデルルイス火山が噴火、2万人超の死者が出る大惨事。
11月14日 -日本プロ野球選手会が労働組合として発足。
11月19日、ロナルド・レーガンアメリカ合衆国大統領とミハイル・ゴルバチョフソ連共産党書記長がスイス・ジュネーブで初会談を行う。
11月23日、エジプト航空648便ハイジャック事件。乗員乗客98名のうち60名死亡。
11月29日、過激派による国電同時多発ゲリラ事件。首都圏、大阪を初め各地で線路のケーブルが切断されダイヤが混乱。600万人に影響が出る。

12月、スーパー銭湯の第一号といわれる「万葉ポカポカ温泉」が富山県高岡市にオープン。
12月1日、森祇晶、西武の監督に就任。 12月2日、パイオニアが40型プロジェクションモニター「TVM-400PJ」を発売。
12月2日、シチズン時計がエレクトロニクス水深計「スポルバ ダイバー デプスメーター」を発売。
12月12日、アロー航空1285便、DC-8が、カナダ・ニューファンドランド・ラブラドール州のギャンダー国際空港の離陸直後に失速、墜落。エジプト・カイロから帰国の途にあったアメリカ陸軍第101空挺師団所属248名と乗員8名の256人全員死亡。カナダ国内で発生した最悪の航空機事故。
12月27日、パレスチナ・ゲリラによるローマ・ウィーン両空港同時テロで20人が死亡。
12月28日、第2次中曽根第2次改造内閣発足。