西暦1989年(昭和六四年/平成元年)

1989年 概要

1月7日。危篤報道(午前6時35分発表)および崩御(午前7時55分発表)から翌1月8日終日までは、NHK(総合)および民放各局が特別報道体制に入り、崩御報道を受けてのニュース、あらかじめ制作されていた昭和史を回顧する特集、昭和天皇の業績を偲ぶ番組などが放送された。7日の新聞朝刊には通常のニュースや通常のテレビ番組編成が掲載されていたが、号外および夕刊には各新聞ほとんど最大級の活字で「天皇陛下崩御」と打たれ、テレビ番組欄も通常放送を行ったNHK教育の欄以外はほとんど白紙に近いものが掲載された。NHK教育テレビ以外すべてのテレビ局が特別報道を行ったため、多くの人々がレンタルビデオ店などに殺到する事態も生じた。
1月7日午前6時33分。昭和天皇十二指腸乳頭周囲腫瘍(腺がん)により崩御。
87歳と、歴代の天皇で(神代を除き)最も長寿であった。在位中の元号である昭和より、昭和天皇と追号された。 特別番組では「激動の昭和」という言葉が繰り返し用いられ、以後定着した。1月8日に日付が切り替わる直前には「昭和が終わる」ことに思いを馳せた人々が町の時計塔の写真を取る、二重橋などの名所に佇み日付変更の瞬間を待つなどの姿が報道された。 1989年1月7日のNHK朝の『ワイドニュース』(6時36分から3時間24分間)の平均視聴率は3.26割、大喪の礼の日(2月24日)のNHK『ニューススペシャル・昭和天皇大喪の日』(8時30分から4時間40分間)の平均視聴率は44.5%を記録した(視聴率はビデオリサーチ・関東地区調べによる)。 以降、この日は「CMが放送されなかった日」とされる。
今上天皇が即位。元号は「昭和」から「平成」に改元。
フレアストームが発生。カナダのケベックで発電所の電力供給を停止させた。
東欧革命が起こり、ハンガリーは鉄のカーテン撤去始まる。
中国で天安門事件が発生する。
ベルリンの壁崩壊、東西ドイツが統一される。


出来事

1月7日、昭和天皇が崩御し、皇太子明仁親王が今上天皇明仁として即位。小渕恵三官房長官(当時。後の内閣総理大臣)が記者会見を行い新元号『平成』を発表。昭和最後の日となり、昭和64年は、1926年(昭和元年)(12月25日、31日)と並び僅7日間のみであった。
1月8日、元号が「平成」と改元される。新元号が「平成」という報道は毎日新聞が最も早く報じ、「リベンジを果たした」と、光文事件と結びつけた報道がなされた。翌1月8日から新聞活字に「平成元年」の文字が初めて現れることになった。
1月8日、即位後朝見の儀での「国民と共に日本国憲法を守り、国運の一層の進展と世界平和、人類の福祉の増進を切に希望して止みません」という発言が話題となる。この発言では、天皇の地位が憲法に記されたものであることを確認した一方、護憲とも解釈可能なため一部の右翼勢力から非難された。
1月9日、昭和天皇崩御の影響で、本来前日から両国国技館で開催される予定だった大相撲初場所が1日遅れでこの日初日。本場所が15日制となって以降、初日が日曜以外となったのは初。

2月1日、相互銀行の普通銀行への転換が始まる。こうしてできた銀行が第二地方銀行。
2月1日、富士重工業が「レガシィ」を発売、ワゴンブームの火付け役となる。
2月2日、ソ連、アフガニスタンから撤退開始。
2月7日、美空ひばり人生最後のコンサートが北九州市小倉北区の九州厚生年金会館で行われる。
2月9日、「鉄腕アトム」・「火の鳥」などで知られる国民的漫画家・手塚治虫が死去。
2月13日、大阪市の旧・北区と大淀区が合区して現在の新・北区が誕生、東区と南区が合区して現在の中央区になる。
2月13日、リクルート事件でリクルート創業者・元会長の江副浩正が逮捕される。
2月15日、ソ連軍のアフガニスタン撤退が完了。
2月16日、カシオ計算機が「BM-100WJ」を発売。
2月24日、新宿御苑において昭和天皇の大喪の礼(たいそうのれい)が行なわれ、武蔵野陵に埋葬された。法律により当日は休日となった。
2月24日、天安門事件が起こる。この事件により、古来より中国と日本の間で行われてきた、様々な学問の伝承や交流が途絶える(何らかの封印活動が発生)。
2月26日、この日の東京ドーム公演を最後にオフコース解散。
2月28日、富士通が「FM TOWNS」発表。

3月1日、大塚ベバレジ設立。
3月6日、宝酒造がダイバードリンク「PADI」を発売。
3月11日、新宿駅・渋谷駅にJR初の発車メロディを導入。
3月17日、福岡市シーサイドももちで『アジア太平洋博覧会』(よかトピア)開催(、9月3日)。開幕と同時に福岡タワー公開開始。
3月24日、エクソンバルディーズ号原油流出事故発生。
3月25日、みなとみらい21地区で横浜博覧会(YES'89)開催(、10月1日)。
3月29日、女子高生コンクリート詰め殺人事件発覚。16歳-18歳の少年の犯行に衝撃。

4月、54人のライトワーカーによって、ハワイ諸島にあるマウイ島とラナイ島の間の地下に位置するボルテックス(光のピラミッド)が解放される。これによって、100万年以上にもわたって眠っていた強い力を持つデヴァが解放される。
4月1日、消費税施行。税率は 3%。
4月1日、全国で最初に市制施行された31市(参照)が市制100周年。
4月1日、仙台市が日本で11番目の政令指定都市に移行。
4月4日、NHKの池田芳蔵会長、国会問題発言の責任取り辞任。島桂次副会長が会長昇格。
4月11日、川崎市高津区の竹やぶで1億円の札束が発見される(竹やぶ騒動)。
4月13日、東海旅客鉄道の飯田線北殿駅で列車衝突事故発生。
4月20日、朝日新聞珊瑚記事捏造事件の記事が朝日新聞夕刊に掲載される。
4月21日、任天堂が「ゲームボーイ」発売。『スーパーマリオランド』等のソフトが同時発売(デイジーはこのソフトで初登場)。
4月27日、松下電器産業創業者で"経営の神様"と呼ばれた松下幸之助が死去。

5月1日、アメリカ合衆国フロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内に新しいテーマパーク、ディズニー・MGM・スタジオがオープン。
5月12日、アメリカ合衆国カリフォルニア州で南アメリカ大陸行きのサザンパシフィック鉄道の重炭酸ソーダ石輸送用の貨物列車がカホン峠からの下りの際、暴走・脱線し、4人が死亡。
5月22日、日産自動車が「スカイライン」をモデルチェンジ。16年ぶりに「GT-R」が復活。
5月23日、ミッキーマウスの登場する第一作映画『蒸気船ウィリー』の日本国内における著作権の保護期間満了。
5月25日、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンバーナディーノで、ネバダ州ラスベガスへガソリンなどの高圧燃料を送るパイプラインが爆発。20万リットルのガソリンが地上へ流出。2人が死亡。

6月、ポーランドで、自由選挙実施。非労働党政党「連帯」が上院過半数を占める。東欧革命のさきがけ。
6月1日、岡山市市制100周年。
6月1日、NHKが衛星第1テレビ及び衛星第2テレビの本放送開始。
6月1日、FM802開局。
6月2日、竹下登内閣が総辞職。
6月2日、横浜市開港130周年。
6月3日、宇野宗佑内閣発足。
6月4日、中華人民共和国の北京市で天安門事件が起きる。
6月5日、シャープが液晶ビジョン「XV-100Z」を発売。
6月15日、18日、欧州諸共同体加盟国において欧州議会議員選挙の投票が行われる。
6月18日、ミャンマーの軍事政権が同国の英語国号を「Burma」から「Myanmar」に改称。
6月21日、ソニーがビデオカメラ「CCD-TR55」を発売。
6月24日、日本の歌謡界を代表する歌手・美空ひばりが死去。
6月25日、阪神・岡田彰布が対巨人戦で村山実監督の眼前で逆転満塁本塁打。30年前の天覧試合の仇討ちを果たす。

7月1日、甲府市、岐阜市市制100周年。
7月9日、伊豆東方沖で地震。負傷22、92戸が破損。
7月11日、歌手の中森明菜が、当時交際関係にあった歌手の近藤真彦の自宅で腕を切り自殺未遂。
7月12日、東京ディズニーランドに映画『スター・ウォーズ』をモチーフにした新アトラクション『スター・ツアーズ』がオープン。それにあわせてジョージ・ルーカスが来日。
7月12日、秋田市市制100周年。
7月13日、伊豆半島沖で海丘が爆発噴火する。群発地震が発生していた伊東市沖、約3kmで手石海丘が海底噴火。(日本被害地震総覧)
7月13日、太陽誘電が「That'S CD-R」を発売。
7月15日、名古屋市で世界デザイン博覧会開幕、会期は11月26日まで。
7月16日、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の前音楽監督ヘルベルト・フォン・カラヤンが死去。
7月19日、ユナイテッド航空232便不時着事故。
7月23日、第15回参議院議員通常選挙。自民党歴史的大敗により宇野宗佑首相辞意表明。
7月31日、静岡地方裁判所は島田事件の再審無罪の判決。

8月1日、富士通、CI導入。ロゴマークが漢字の「富士通」からローマ字の「FUJITSU」となる。
8月7日、わいせつ容疑で逮捕された宮郫勤、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件を自供。
8月10日、第1次海部内閣発足。
8月19日、ハンガリーで汎ヨーロッパ・ピクニックが開催、オーストリアへの亡命者が出る。
8月24日、超高層マンション・スカイシティ南砂の24階(地上63m)で火災が発生(日本における有数の超高層火災)。
8月26日、礼宮文仁親王(現・秋篠宮文仁親王)が川嶋紀子との婚約を発表。
8月30日、三井銀行が太陽神戸銀行との対等合併を発表(後の三井住友銀行)。

9月19日、UTA航空772便爆破事件。
9月23日、任天堂創立100周年。
9月27日、横浜ベイブリッジ開通。
9月27日、ソニーがアメリカのコロンビア映画を買収。
9月28日、TBSの人気音楽番組『ザ・ベストテン』が放送終了(1978年1月19日、・放送回数603回)。

10月1日、名古屋市、鳥取市、徳島市市制100周年。
10月2日、花王が「クイックル」を発売。
10月2日、永谷園が「おとなのふりかけ」を発売。
10月5日、近畿日本鉄道の佐伯勇名誉会長死去。
10月6日、巨人、横浜スタジアムでの大洋戦に勝ち2年ぶりセ・リーグの優勝決める。
10月8日、三陸沖に遠ざかった台風が寒気を呼び込み北アルプス・立山連峰で中高年登山者8人が吹雪のため疲労凍死。おりしも中高年登山ブームの幕開けの時期に当たり、ブームに酔いしれていた中高年登山愛好者を震え上がらせた。
10月9日、千葉市に日本コンベンションセンター(幕張メッセ)が開場。
10月9日、ドイツでライプツィヒの月曜デモが発生。民主化を要求するデモ参加者が7万人に達する。秘密警察と軍隊の銃口が市民に向けられた際、ライプツィヒ市の楽長とライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の指揮者を勤めていたクルト・マズア氏が、東ドイツ当局に対して市民への武力行使を避け、平和的解決を要望するメッセージを発表。この行動は当時国際的にも注目を集める事となった。このライプツィヒの月曜デモが、後のベルリンの壁崩壊へとつながっていく。
10月12日、ヤクルトが野村克也新監督の就任を発表。
10月14日、近鉄が藤井寺のダイエー戦に勝ち、9年ぶりパ・リーグの優勝決める。
10月23日、ハンガリーが社会主義を改め、ハンガリー共和国に。
10月24日、近鉄・加藤哲郎投手が日本シリーズ第3戦終了後、「巨人はロッテより弱い」発言。
10月26日、東京モーターショーが幕張メッセで初開催される(それまでは東京国際見本市会場)。
10月29日、日本シリーズで巨人が近鉄下し8年ぶり日本一。近鉄相手に3連敗から4連勝の大逆転。
10月31日、三菱地所がアメリカ のロックフェラーグループを買収。

11月、カップ麺の生産量が袋麺を上回る。
11月4日、オウム真理教による坂本堤弁護士一家殺害事件発生。
11月9日、東ドイツがベルリンの壁の通行を自由化。
11月10日、ベルリンの壁崩壊。
11月22日、日本労働組合総連合会(連合)発足。
11月24日、チェコスロバキアでビロード革命。共産党政権が崩壊。

12月3日、ジョージ・H・W・ブッシュ米国大統領とミハイル・ゴルバチョフソ連最高会議幹部会議長兼ソ連共産党書記長がマルタ島で会談し、冷戦の終結を宣言(マルタ会談)。
12月15日、松山市市制100周年。 12月20日、米軍パナマ侵攻。
12月22日、ルーマニアのニコラエ・チャウシェスク政権崩壊。
12月25日、東京ディズニーランドに7,777万7,777人目のゲストが来園
12月29日、東証の大納会で日経平均株価が史上最高値の38,915円87銭を記録。これを最後に1990年の大発会から株価は下落へ転じ、バブル景気は崩壊へ。