西暦1998年(平成一〇年)

1998年概要

朱雀門の件に起因し、キトラ古墳の封印が解かれる。 法隆寺にて火事が起こる。上空に鬼を示す、牛と虎の黒煙が上がる様子が新聞に写真掲載される。 以降、奈良から不定期に恐山に向かっての直線上にて、順々に文化財指定建造物が何らかの災事に見舞われる。 日本に釈尊の存在が出現。完全なる「正」の存在たる神々の発現により、対象する外界(つまり現世)が完全なる「負」(地獄)と化した事を意味する。 Apple Computer社、iMacを発売。ハイエンド機種並みの高性能を売りに、爆発的な売り上げを記録した。 Black Eyed Kids遭遇事件。ジャーナリストのブライアン・ベテルが駐車場で目玉が黒一色に塗りつぶされた二人の子供に遭遇。黒い目玉の子供たちは、車で家まで送ってくれと頼んできたが、一種異様なムードを察知したベテル氏が拒否すると、車のドアを強引に開けようとしたというもの。


出来事

1月1日、宝塚歌劇団5番目の組、宙組が誕生。
1月4日、東京ドームにて長州力が引退試合を行う。同時にアントニオ猪木が引退を表明。
1月8日、南岸低気圧の通過で関東地方で記録的な大雪。首都圏を中心に交通機関が乱れる。その7日後の1月15日にも再び関東地方を中心に大雪が降る(両日とも東海地方以西の太平洋側はほとんど雨となった)。
1月9日、奈良県天理市の黒塚古墳で32面の三角縁神獣鏡が発見される(後に1面発見され33面に)。
1月14日、参議院において押しボタン式投票での初採択。
1月15日、関東地方でかなりの大雪。
1月23日、太陽党、国民の声、フロム・ファイブの3党が合流して民政党に改称。
1月28日、『サイボーグ009』や『仮面ライダー』などで知られる漫画家の石ノ森章太郎が死去。
1月28日、フォードがボルボの乗用車部門買収を発表。後にボルボ・カーズとなる。

2月2日、郵便番号7桁化。
2月6日、ワシントン・ナショナル空港がロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港
2月7日 - 長野オリンピック開幕。
2月20日、香川県坂出市で送電塔が倒壊する事件が発生。
2月25日、金大中、韓国大統領に就任

3月5日、長野パラリンピック開幕。
3月6日、奈良県明日香村のキトラ古墳で四神の白虎図や東アジア最古といわれる天文図が発見される。
3月8日、受動喫煙に関する誤謬報道事件が始まる。
3月10日、自由民主党、10兆円規模の追加景気対策表明
3月17日、中国全国人民代表大会、朱鎔基を首相に選出
3月19日、インドでヒンドゥー至上主義の人民党による連立政権成立
3月27日、宝塚歌劇団・宙組のお披露目公演「エクスカリバー/シトラスの風」(第84期生の初舞台公演)が初日を迎える。

4月1日、日本版金融ビッグバンスタート。
4月1日、日本の豊田市、福山市、高知市、宮崎市の4市が中核市となる。
4月4日、東京ドームにてアントニオ猪木がドン・フライと引退試合を行い、日本屋内観客動員最高の7万人超を記録。
4月5日、明石海峡大橋開通。
4月15日、東京ディズニーランド(現:東京ディズニーリゾート)がオープンから15周年を迎える。
4月23日、横浜・八景島シーパラダイスにブルーフォールがオープン。
4月27日、民主党に民政党、新党友愛、民主改革連合が合流。いわゆる「新民主党」が結成。
4月28日、アメリカ合衆国フロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内に新しいテーマパーク、ディズニー・アニマル・キングダムがオープン。

5月2日、X JAPANのギタリストhideが永眠。
5月5日、インドネシアで暴動発生
5月11日、インドで24年ぶり2度目の核実験。
5月19日、一部の地域でナンバープレート(自動車登録番号標)の分類番号が3桁化され、さらに希望番号制が実施される(レンタカー・駐留軍以外)。
5月21日、スハルト インドネシア大統領辞任
5月26日、経団連第9代会長に今井敬が就任。
5月28日、パキスタン、インドに対抗して初の核実験。
5月30日、社会民主党、橋本内閣への閣外協力解消を表明

6月、愛知県蒲郡市三谷温泉の老舗旅館「蒲郡ふきぬき観光ホテル」が総額30億円の負債を抱え廃業。
6月3日、雲仙普賢岳祈りの日とされる。1991年6月6日に雲仙普賢岳で大火砕流が発生し43人が犠牲者となった災害を機に、この犠牲者を追悼するために長崎県島原市が1998年から実施している。大火砕流が発生した午前4時8分にサイレンが鳴らされ、市民に黙祷を呼びかけている。
6月3日、ドイツの高速鉄道ICEが脱線し、一部の車両が橋脚に激突する。101人死亡。
6月6日、糸井重里によるホームページほぼ日刊イトイ新聞がスタート。
6月10日、FIFAワールドカップ・フランス大会開幕。
6月13日、北海道室蘭市の室蘭港に架かる白鳥大橋開通。それと共に国道37号白鳥新道供用開始。
6月14日、FIFAワールドカップで日本代表が初めて試合を行う(結果は3戦全敗)。
6月22日、 金融監督庁発足
6月23日、北朝鮮で科学者のための通勤列車「主体号」(平壌−平安南道平城市)が編成され、運行を開始する。
6月27日、クリントン米大統領、北京訪問

7月6日、香港国際空港開港
7月8日、ロッテがプロ野球記録となる18連敗を記録。
7月10日、30年ぶりの寝台電車・285系がデビュー、「出雲」1往復と「瀬戸」に投入。
7月12日、第18回参議院議員選挙投票
7月12日、1998 FIFAワールドカップの決勝戦がサンドニ・スタッド・ド・フランスで行なわれ地元フランスがブラジルを3-0で降し初優勝を果たす。
7月17日、国際刑事裁判所規程が採択される。
7月23日、東京で最高気温35.9℃を観測。首都圏では連日の猛暑で電力不足となり、東京大停電が発生した。
7月25日、和歌山毒物カレー事件発生。この事件でハウス食品などがカレーのTVCMを一時期自粛。
7月25日、Microsoft Windows 98日本語版発売。
7月30日、小渕内閣発足。

8月、国内で異常な長期間の梅雨となる。
8月7日、ケニアナイロビの米大使館テロ事件、247人死亡。
8月15日、米国でiMac発売。日本では8月29日発売。17万8000円。トランスルーセント(スケルトン)デザインブームを巻き起こす。レガシーフリーパソコンの先駆け。
8月17日、ロシア政府のロシア・ルーブル実質切下げと債務償還の一時停止により、ロシア財政危機が始まる。
8月20日、米国、アフガニスタンとスーダンのテロ関連施設をミサイル攻撃。
8月22日、第80回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)において、横浜高校の松坂大輔投手が、59年ぶり史上2人目となる決勝戦でのノーヒットノーランを達成し、横浜高を史上5校目の春夏連覇に導く。
8月22日、元阪神監督の村山実が死去。
8月27日、早朝、福島県南部と栃木県北部の山間部に集中豪雨。土砂崩れなど相次ぐ。
8月28日、全国で大雨。前日に続き、茨城県などで河川が氾濫。2日間だけで死者13人、行方不明3人、家屋全半壊48、家屋23棟と19橋が流失。堤防31ヶ所が決壊する。大雨は30日まで続く。
8月31日、北朝鮮、テポドン発射、三陸沖に着弾。 9月、この年、ほとんど台風が発生せず。

9月6日、『七人の侍』や『用心棒』などで知られる映画監督の黒澤明が死去。
9月16日、台風5号が東海地方に上陸。
9月19日、スカイマークエアラインズが羽田・福岡間で運航開始(日本国内定期航空事業への新規参入は35年ぶり)。
9月21日、ヤクルトの野村克也監督が今シーズン限りでの勇退を表明。
9月21日、台風7号が和歌山県に上陸。近畿地方を中心に被害が出る。
9月24〜25日、秋雨前線の活発化により、四国地方南部で長時間の大雨。高知市などで大規模な浸水被害が発生。高知市全域が浸水。
9月27日、三冠馬であった競走馬のナリタブライアンが安楽死。
9月28日、熊川好生前浦安市市長が辞任。
9月30日、岐阜ホステス殺害事件で指名手配されていた犯人が14年に及ぶ逃亡の末、逮捕される。

10月1日、秩父小野田と日本セメントが合併し、太平洋セメントに商号変更。
10月1日、吉富製薬がミドリ十字を救済合併。
10月1日、パイオニア、CI導入。
10月7日、7日から8日にかけて、円が急騰。ドルに対して20円以上高くなる。
10月8日、金大中韓国大統領、日本訪問。
10月8日、横浜が38年ぶりのリーグ優勝を決める。
10月17日、台風10号が鹿児島県に上陸。
10月25日、阪神が吉田義男監督の辞任と野村克也新監督の就任を発表。
10月27日、ドイツ社会民主党のシュレーダー政権発足。

11月11日、テレビ朝日の『日曜洋画劇場』で長年解説を務めた映画評論家の淀川長治が死去。
11月15日、沖縄県知事選挙で自民党推薦の稲嶺恵一が当選。
11月17〜18日、しし座流星群が33年ぶりにピーク。世界各地で流星が観測された。
11月18日、獅子座流星群が出現するとして、天文観測ブームになるが、予測が半日ずれて日本ではほとんど見られず。
11月23日、宝塚歌劇団・星組トップスターの麻路さきが『皇帝』の東京公演千秋楽を最後に退団、16年間の宝塚人生に幕。この公演では同期のちあきしんも退団、第69期生で残ったのは出雲綾だけとなった。
11月25日、江沢民中国国家主席、日本訪問。
11月27日、セガがドリームキャスト発売。

12月1日、特定非営利活動促進法(NPO法)施行。
12月16日、国際連合の大量破壊兵器査察を拒否したイラクを米英軍が空爆。