西暦2001年(平成一三年)

2001年 概要

太陽系規模での、様々な計画が実行に移される。 これにより、地球上における人類(ワンダラー、ウォークインも含まれる?)に太陽系規模のカルマのパターンが顕現するようになる。 それはおおまかに分けて、「傲慢、耽溺、偏見、憎悪、暴力、犠牲、恥」の7つある。 地球にとどまる事を望む人々は、2013年までに4つの事を理解する可能性を与えられる。 アメリカ同時多発テロが発生。 マンハッタン貿易センタービルが崩壊。/アメリカ国防総省(ペンタゴン)一部壊滅。 (北海道/十勝神社の守護が解かれた事も要素に起因する。) このアメリカ同時多発テロに際し、今上天皇明仁は、ジェームズ・ベーカー駐日アメリカ大使を通じてブッシュ大統領に見舞いの言葉を贈っている。天皇が天災以外の理由で外国にお見舞いの言葉を贈ったのは前例のないことであり、それについて「皇室は前例を重んじなければなりませんが、その前例の中には前例がないにもかかわらずなされたものもあります。皇室も伝統を重んじつつ、時代の流れに柔軟に対応しなければならないと思います」と説明している。 日本/高千穂、インド/カイラース山にて、最後のアースグリッドが設置される。このアースグリッドの成立は、一般公開されているアースグリッドとは、まったく別次元のものであり、日本の空間にある「神殿」と呼ばれる領域に属するもの独自の情報系列である。現在のスピリチュアル業界および、アメリカやヨーロッパに主流となっているレムリア/シリウス/オリオン/リラ/プレアデス/アトランティス系統の3次元における情報には公開されていないし、触れる事すら許可は与えられていない。 これにより、多くの人間に刻まれていた刻印が解除され、日本では八百万の神々が神上がりできる状態になる。 スタジオジブリが公開した映画「千と千尋の神隠し」によって、封印されていたニギハヤヒ命の御名が、人々の意識の中に復活。 この時以降、フォトンベルト等「2012年」に関する情報が日本で公開され始める。同時に惑星「ニビル」「バルカン」についても公開。 イングランドとウェールズ地方で行われた国勢調査では、39万人の人々が宗教欄に「ジェダイ」と記入したことが朗からになった。英国の国勢調査事務所はその「宗教ジェダイ」を独自のカテゴリーとしては認めず、ジェダイと記入した人々を「無宗教」と分類。それ以来、むしろ英国では「宗教ジェダイ( Jediism =ジェダイズム)」が広がるようになる。 ロシアが、宇宙ステーション「ミール」を南太平洋上に落下させる。


出来事

1月。この月、有明海の海苔がプランクトンの増殖により大凶作。諫早湾閉鎖に対する疑問が生じる。
1月1日、ギリシャがユーロを導入。
1月1日、国際科学技術博覧会(1985年)で投函された「ポストカプセル郵便」(300万通以上)が配達された。
1月5日、Linux 2.4.0 リリース。
1月13日、エルサルバドル大地震発生。M7.8。
1月20日、ジョージ・W・ブッシュがビル・クリントンの後を継いでアメリカ合衆国大統領に就任。
1月26日、インド西部で大地震。死者行方不明者は2万人以上。日本からも援助部隊派遣決定。
1月27日、東日本で大雪。 2月5日、海苔凶作により、入札で値が高騰。


2月9日、ハワイ沖で愛媛県宇和島水産高の実習船「えひめ丸」が米海軍の原子力潜水艦グリーンヴィルと衝突して沈没、9人が行方不明に(えひめ丸事件)。
2月11日、茨城県波崎町(現神栖市)でカズハゴンドウイルカ約50頭が砂浜に乗り上げる。
2月22日、コロンビアで矢崎総業の現地法人「矢崎シーメル」社の日本人副社長がコロンビア革命軍に誘拐される。約2年9ヵ月後に遺体で発見(コロンビア邦人副社長誘拐事件)。


3月13日、インド/ケララ州で、2ヵ月間に渡って赤い色の雨が降り続けた。そして、多くの研究家がその観察と研究を行ったところ、赤い雨の成分に、地球外生物の細胞が大量に発見される。
3月23日、ロシアの宇宙ステーション「ミール」を落下処分。大気圏で大半が焼失。一部が南太平洋に落下。
3月24日、安芸灘を震源とするM6.4の地震。芸予地震。最大震度6。死者2名、負傷120名以上。建造物や道路鉄道に被害多数。芸予地震。
3月24日、 Mac OS X バージョン10.0、発売される。9月25日にはバージョン10.1リリース。
3月27日、農水省で、有明海の調査結果が発表される。自然環境は悪化しており、調査のため、条件付きで水門開放を決定。


4月1日、海南島事件。米海軍電子偵察機EP-3Eが中国軍機と接触し、中国南部海南島飛行場に緊急着陸。
4月3日、早朝、東北・北海道でやや強い地震。最大震度4。深夜、静岡県を中心とした東海地方でやや大きな地震。静岡市で震度5強。
4月26日、小泉純一郎が日本の第87代首相に就任した(第1次小泉内閣発足)。


5月20日、ウィキペディア日本語版が開設される。
6月1日、ネパール王族殺害事件。
6月3日、札幌ドーム開業。
6月11日、 オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件の主犯ティモシー・マクベイが薬物により処刑される。
6月27日、 国際司法裁判所が1999年に米・アリゾナ州で行なわれたドイツ人の処刑は裁判所の処刑延期判決を無視したものであり不当であるとする判決を下す。


7月13日、2008年夏季オリンピック開催地が北京に決定。
7月23日、メガワティ・スティアワティ・スカルノプトゥリがインドネシア大統領に就任。
7月23日、河内で、ASEAN外相会議開催
7月24日、北朝鮮の金容三鉄道相が訪ロ。


8月3〜12日、世界陸上エドモントン大会(日本時間では4日から)。
8月13日、小泉首相が靖国神社を参拝。中国や韓国政府が反発。
8月16-26日、秋田県で秋田ワールドゲームズ2001が開催。
8月29日、種子島宇宙センターよりH-IIAロケット試験機1号機が打ち上げられる。


9月9日、2001年9月9日問題。
9月11日、アメリカ同時多発テロ事件 4機の航空機ハイジャックによる、米国に対する大規模同時多発テロ事件が発生。 旅客機2機がニューヨーク世界貿易センタービルツインタワーに衝突し、ビルは倒壊した。死者3,000人以上。


10月5日、アメリカ同時多発テロ。アメリカフロリダ州の新聞社に炭疽菌が送りつけられる。以降も同様の事件が続く。
10月7日、アメリカ軍によるアフガニスタン侵攻開始(タリバン政権に対する戦争)。
10月23日、iPod発表。当初はMacintosh専用であったが、革命的なデジタルオーディオプレーヤーとして話題になり、ヒットする。
10月25日、Microsoft Windows XP OEM版発売。リテール版は11月16日発売。


11月12日、ニューヨーク東部のクィーンズ地区に旅客機墜落(アメリカン航空587便墜落事故)。同時多発テロ直後のため厳戒態勢を敷いていたが、先行旅客機の乱気流による事故であることが判明。
11月19日、未明にしし座流星群出現。大流星雨となる。
11月26日、北朝鮮の平壌放送が平壌市内の電気機関車工場が2001年の生産目標である100台を達成する見通しと報じる。


12月1日、日本の皇室にて愛子内親王誕生。
12月11日、中国のWTO(世界貿易機関)加盟発効。
12月22日、九州南西海域工作船事件発生。
12月23日、アルゼンチン政府が対外債務の一時支払い停止を宣言。