西暦2012年(平成二四年)

メモ書きとして書きためていた年表を、一部掲載しております。

2012年 概要

オムニバース概念の中で存在するユニバースを、天河銀河系として考えた時、銀河系を12の区分に分けたローカル=ユニバースエリア通しを遮断していたライトヴェール(光の膜)が、今年から徐々に消え去りつつある状況に移行。 具体的には 通常、現太陽系の現在の位置づけはペルセウス腕の支腕であるオリオン腕に属しており、事座のベガ星系進行しているが、超大な銀河の回転(銀河の星々は引力の働きにより、中心に近いほど速度が増す)から、隣同士のローカル=ユニバースへは、ライトヴェールを貫通するワームホールを通してでしか移動できない。 だが、このライトヴェールの隔壁が消え去りつつある事で、ローカル=ユニバース同士での情報が往来できるようになるため、今後は銀河系全体でのインフラが構築される可能性が高まる。 地球上においては、おおよそ8〜7次元にあるといわれている情報のレイ=ラインから、フリーエネルギーを利用したテクノロジーの情報がもたらされるようになる。もしくは、3次元領域に属していた存在が、現在の人間と同じ、4次元領域にまで進化/拡大する事が予測される。 現時点ですでに4足歩行であった哺乳類が、2足歩行へ進化しつつある事が世界中で目撃されており、精神的にも親子という社会関係から、先祖という社会関係への移行を始めている。 太陽活動の最大期に入る。(2014年に終息) また、太陽の活動と、宇宙線の研究が躍進した事で、宇宙線の降下量が低い時は太陽が活発化している時期であり、宇宙線の降下量が高い時は太陽の活発化が低い時である事が判明した。 宇宙科学技術の躍進で、太陽系の各種惑星からも電波が発生している事が判明する。(惑星同士でもコミュニケーションがとられている?) 彩雲が世界各地で、頻繁に見られるようになる。 12月22日、地球規模での変容が起こる可能性。 諸外国では、12月12日の説が多い。 多くは災害としてとらえられているが、地球が滅ぶという事ではない。 むしろ、気づいていない面での変容がある可能性が大。 現状では、太陽のヘリオスパーク現象が最も有力。 以下、物理現象を含めて、発生の可能性があると考えられているものを下記に記載。
・太陽のヘリオスパーク現象の発生... 太陽の活動状況から、これが極めて可能性が高い。
・短期的氷河期の到来... 海洋に属する海流が停止し始めて射る事から予想されている。
・ポールシフト現象による短期間大陸移動... 1831年から開始された地軸観測のデータによるもの。1970年から急速に地軸が大きく移動を開始しており、世界崩壊の可能性の示唆から、2000年以後より観測を中断された。
・第5次元レベルでの地球の評議会がテロス/アダマの管理下から、アマテラスの管理下に変わる?... レムリア評議会での情報。
・第五の新世界が開かれる... ホピ族の予言からなるもの。天空の青い星「カチーナ」の出現が、シリウスであるのかハートレイ彗星かによって、時期が変化。
・フォトンベルトへの突入... プレアデス系列の情報。永劫回帰惑星ニビルの接触も情報として存在する。
・宇宙からの巨大な飛来物の接触... 冥王星の周回軌道外に現れた直径240キロメートルの存在の介入。(NASA)
・太陽で「爆発」があるという。それにより、宇宙ステーションと地表とのコミュニケーションが断絶される。また、それまでは地震などなかったような地域で、多くの猛烈な地震と津波に見舞われるという。そして、多くの地域が水に覆われると語った。
2011年末より、南極大陸ですさまじい亀裂が発生。


1月1日、日本/埼玉県所沢市上空にて彩雲が発生。(所澤神明社にて目撃者多数)
1月1日、日本/東北から関東の広範囲にわたって震度4の地震が発生。震源地の規模は、M7.0
1月1日、アメリカ/アーカンソー州の小さな町で、上空から約 200羽のクロツグミが「落ちてくる」という現象が発生。
1月1日、中国/鳥インフルエンザ感染の39歳中国人男性が死亡
1月1日、インド/インド反汚職の社会活動家 体調不良でハンスト中止・入院
1月2日、ノルウェー/北部のノルドレイサにて、20トンもの大量の魚(主にニシン)がノルウェーの海岸に打ち上げられ大量死。
1月2日、インド/大型サイクロンが直撃、27人死亡 7000人が避難
1月2日、日本/オウム真理教元幹部、平田容疑者逮捕
1月2日、韓国/韓国大統領、新年演説で北朝鮮に協力呼びかけ
1月2日、北朝鮮/金正恩氏、新年初日に戦車部隊を訪問
1月3日、イラン/ホルムズ海峡でミサイル試射 初の国産核燃料棒製造も
1月3日、シリア/シリア監視団派遣後も弾圧続く、各地で銃声 アラブ連盟報告
1月3日、スーダン/南スーダンで民族対立、5万人が避難 事態掌握へ部隊派遣
1月4日、アメリカ/イランがペルシャ湾に戻らないよう米空母に警告 「制裁が効果発揮」
1月4日、タリバーンがカタールに事務所開設、米国と対話の用意
1月4日、ミャンマー/恩赦を発表、政治犯の釈放は見込めず。約30人が釈放。
1月4日、イギリス/英女王離宮の敷地で女性の遺体発見、殺人事件として捜査
1月4日、ハンガリー/新憲法反対の大規模デモ、首相退陣を要求
1月4日、イスラエルとパレスチナ、1年余ぶりに直接協議
1月4日、セネガル/セネガル大統領選にグラミー賞歌手ンドゥール氏が出馬表明
1月5日、アルゼンチン/アルゼンチン大統領のがん摘出手術成功、支持者ら安堵
1月5日、ソマリア/ソマリア海賊、身代金が4年で約8倍 昨年は計104億円
1月6日、イラク/巡礼者狙う連続テロが発生し、シーア派住民ら60人死亡
1月6日、エジプト/エジプト検察がムバラク前大統領に死刑を求刑
1月6日、アメリカ/新たな国防戦略を発表。新たな脅威への姿勢を明確化
1月6日、アメリカ/フェルトマン国務次官補がアラブ連盟監視団支持を明言
1月7日、シリア/首都で自爆テロ、死傷者数十人。「政権の自演」と反体制派
1月7日、アメリカ/米海軍艦、アラビア海にて海賊の人質となったイラン人らを救助
1月7日、ニュージーランド/熱気球が炎上・墜落、11人全員死亡
1月7日、イラン/2月にホルムズ海峡で新たな軍事演習 革命防衛隊
1月7日、中国/米国の「迷惑行為」けん制 アジア重視の新軍事戦略で
1月8日、ケニア/ナイロビでテロ計画「最終段階」の恐れ 英当局が警告
1月8日、アルゼンチン/アルゼンチン大統領、術後の検査でがん細胞見つからず
1月8日、イラン/ブシェール原発、数週間以内に最大出力達成へ
1月8日、イラン/アラビア海での米海軍の漁船救助を「人道的行動」と歓迎
1月8日、ベネズエラ/新国防相、米制裁の麻薬密輸「容疑者」と判明
1月8日、イギリス/英国がイランとの緊張高まる中でペルシャ湾へ駆逐艦派遣 
1月9日、アメリカ/オレゴン国立霊長類研究センターで、研究室で培養した胚性幹細胞(ES細胞)とサルの胚が混合したキメラのアカゲザルの作製に成功。医学誌「Cell(細胞)」電子版に発表。
1月9日、パキスタン前大統領、今月末の帰国を表明 国政復帰に意欲
1月9日、マレーシア/同性愛の罪に問われたマレーシア元副首相に無罪判決
1月10日、アルゼンチン/コルドバ州周辺にて、干害による緊急事態が発生。水が完全になくなり、
1月10日、ブラジル/ミナスジェライス州、リオデジャネイロ他多数の都市で、集中豪雨による洪水が発生。52の町が警報を発令。900人が死亡し、数千人に被害。
1月10日、ベネズエラ/中南米歴訪のイラン大統領、ベネズエラ入り 反米共闘で一致
1月10日、ナイジェリア/全土でゼネスト、燃料の急騰に抗議
1月10日、イラン/バグダッドのシーア派地区で連続車爆弾テロ、死傷者数十人
1月10日、インド/3人を死傷させたヒョウ、保護区に放たれる
1月10日、日本/捕鯨監視船に乗り込んだ活動家3人をオーストラリアに引き渡しへ
1月10日、イラン/スパイ容疑の米国人男性に死刑判決
1月10日、アメリカ/ルイジアナ州北中央部(全域?)で、アポカリックサウンド現象が発生。
1月11日、スマトラ沖でM7.3の地震が発生。大きな津波の恐れなし
1月11日、パキスタン/パキスタンの市場で爆発、35人死亡 武装勢力の対立か
1月11日、世界終末時計、1分進んで「残り5分」に 日本の原発事故も要因
1月11日、シリア/アサド大統領が演説、反体制派から反発の声
1月11日、イラン/アラビア海で米艦艇がイラン船員を救助 先週に続き2隻目
1月11日、北朝鮮/観光ツアーの受け入れ再開 総書記死去で関心高まる?
1月11日、アメリカ/米軍、パキスタンでの無人機攻撃再開 昨年の誤爆問題で中断
1月11日、イラン/核科学者、爆弾テロで死亡 「イスラエルの犯行」と当局
1月12日、南アフリカにかけて5回の地震が発生。
1月12日、ブラジルで大雨、洪水や土砂崩れで死者29人(日本での報道はこれが初)
1月12日、イラン/イラン核科学者の暗殺 米、イスラエルは関与を否定
1月12日、シリア/取材中のフランス人記者、ロケット弾で死亡
1月12日、アメリカ/ガイトナー米財務長官が中国首脳と会談、イラン制裁など協議
1月12日、メキシコ/麻薬関連で9カ月間に約1万3000人が死亡
1月12日、日米財務相会談、イラン原油の輸入削減へ
1月12日、タリバーンと和平交渉の事務所設置で接触、米国務長官表明
1月12日、北朝鮮/金総書記の遺体を永久保存、国内に銅像や記念塔も
1月13-22日、オーストリア/インスブルックで第1回冬季ユースオリンピック開催。
1月13日、ミャンマー/ミャンマー政府と少数民族カレンが初の停戦合意
1月13日、ミャンマー/野田改造内閣、閣僚名簿を発表
1月13日、韓国/韓国国防省が北朝鮮が短距離ミサイル3発を発射した事を発表。
1月14日、米国/ミャンマーとの大使交換を再開へ 政治犯釈放受け
1月14日、タイ/米大使館、バンコク市内のテロ攻撃を警告
1月14日、イタリア沖で大型客船が座礁、死者も。乗客乗員4千人超。
1月14日、イラン/シリアへの武器輸出否定。トルコでトラック捜索
1月14日、イラン高速艇が米軍艦船らに威嚇行為、ペルシャ湾などで2度
1月15日、大西洋/マグニチュード 5.1の地震が発生。
1月15日、イタリア/座礁した大型客船の船長を拘束、死者は3人
1月15日、台湾/台湾総統選、親中路線の馬英九氏が再選。米大統領も祝福
1月15日、エジプト/大統領選、エルバラダイ氏が出馬取りやめ
1月15日、米国の「尻切り魔」を南米ペルーで拘束、女性13人に被害
1月15日、イラク/シーア派狙う自爆テロが発生。死者53人。米軍撤退後最悪
1月15日、イエメン/ソマリア海賊の身代金、地元経済に「貢献」 内陸部開発で
1月16日、イタリア/客船事故で行方不明者の捜索続く、船長に「重大な過失」
1月16日、ルーマニア/反政府デモ、4日目に 緊縮策に反発
1月16日、シリア/政府軍に包囲された町、監視団を歓声で迎える
1月17日、レバノン/首都で6階建てビル倒壊、外国人含む25人死亡。
1月17日、北朝鮮/「悲しまなかった者は収容所送り」 韓国の報道に北朝鮮反発
1月17日、イタリア/伊客船座礁事故、死者6人、不明者29人 船長法廷へ
1月17日、トルコ/NATOのミサイル防衛システム、トルコで始動
1月17日、中国/春節帰省ラッシュの切符購入、ネット発券で混乱に拍車
1月18日、イタリア/座礁船事故、死者11人に 「海に放り出された」船長釈明
1月18日、ヨルダン/ヨルダン国王、米大統領と会談 中東和平やシリア情勢で協調
1月18日、チリ/中部でM5.6の地震 津波警報なし
1月19日、ニュージーランド/マグニチュード 6.1の地震が発生。
1月19日、キューバ/住宅倒壊、3人死亡、6人負傷
1月19日、パキスタン/パキスタン内相が、ムシャラフ前大統領が帰国すれば「即逮捕」と発表
1月19日、オーストラリア/豪州先住民の存在を憲法で認定へ、国民投票の機運高まる
1月19日、日本/2011年に日本を訪れた外国人数 前年比24%減に
1月19日、グアンタナモ/アルカイダの宣伝誌、グアンタナモのテロ容疑者収容所で発見
1月19日、アメリカ/米政府、イランに書簡 海峡封鎖は一線越える行為と警告
1月19日、イスラエル/イラン核施設の攻撃決定は「間近になし」、イスラエル国防相
1月19日、イタリア/イタリア客船座礁事故、船体動き捜索中断、不明者生存に悲観論も
1月19日、日本/大飯原発3、4号機ストレステスト「妥当」評価 批判上がる
1月20日、アメリカ/アラビア海に米空母リンカーン到着 ペルシャ湾への展開の準備整う
1月21日、韓国/韓国政府、金総書記の死去後初の食糧支援を許可
1月21日、イタリア/「船長は座礁後に夕食を注文した」客船の料理人が証言 イタリア客船座礁
1月21日、アメリカ/米政府、在シリア大使館の閉鎖検討 米国民の逮捕も確認
1月21日、マラウイ/ズボンやミニスカート着用の女性襲い、裸姿にする事件多発
1月21日、ヨーロッパ/核開発のイラン制裁で原油禁輸を23日発表へ、欧州連合
1月22日、ナイジェリア/北部で連続爆弾テロ、死者多数
1月22日、イタリア/一部油の流出確認、12人目の遺体発見 イタリア客船座礁事故
1月22日、妊娠中絶の比率横ばい、危険な環境での実施増加 国際調査
1月23日、チリ/マグニチュード 6.2の地震が発生。さらに、6.6の地震が発生。
1月23日、シリア/アサド政権に退陣を求める アラブ連盟
1月23日、クロアチア/賛成66%でEU加盟承認 28番目の加盟国
1月23日、イタリア/イタリア客船座礁事故、13人目の遺体見つかる
1月23日、イエメン/イエメン大統領、治療目的で訪米 国民には謝罪
1月23日、アメリカ/アラビア海に到着の米空母リンカーンがホルムズ海峡を通過
1月23日、オーストラリア/ニューサウスウェールズ州にて洪水が発生。約2000人が避難。
1月24日、リビア/カダフィ大佐旧拠点で武力衝突、死者も 
1月24日、エジプト/エジプト人民議会招集、ムバラク政権崩壊後初
1月24日、EU、対イラン制裁で原油禁輸を発表 中銀資産凍結も
1月24日、トルコ/アルメニア人虐殺否定禁止法案、仏両院を通過 トルコ反発
1月24日、イタリア/座礁客船からさらに2遺体 燃料油回収の作業開始へ
1月24日、「チャベス大統領の余命9カ月」の報道、大統領側は一蹴
1月24日、シリア/カダフィ大佐旧拠点で武力衝突、死傷者25人 政府は制圧の構え
1月24日、イラク/バグダッド東部で2度の爆弾テロ 死者6人、負傷者30人
1月25日、地球への脅威となりうる小惑星「1991 VK」(直径1.931m)が、地球近辺を通過。(NASA)
1月25日、地球への脅威となりうる小惑星「433 Eros」(直径8.5km)が、地球近辺を通過。(NASA)
1月25日、エジプト/非常事態令を一部解除 暴徒は除外
1月25日、アラブ/アラブ連盟のシリア監視団、延長決定も湾岸諸国が撤退
1月25日、コロンビア/反政府ゲリラ、牛を売って資金稼ぎ?
1月26日、エジプト/エジプト民主化デモから1年、進まない改革に失望の声も
1月26日、ブラジル/ビルが爆発で一部崩壊、負傷者や行方不明者も 
1月26日、タイ/メコン川岸で栄える犬密輸ビジネス ペット犬も犠牲に
1月26日、ソマリア/米特殊部隊、ソマリアで人質2人を救出 武装集団9人殺害
1月26日、イラク/イラク住民24人虐殺の米海兵隊部隊責任者に降格・減給処分
1月26日、エクアドル/「同性愛治療」と称して入所者虐待、政府が摘発強化 
1月26日、フォークランド領有論争が再燃、英皇太子の基地勤務などで
1月27日、南極/スコシア海でマグニチュード 5.4の地震
1月27日、ブラジル/ビル3棟が倒壊、4人死亡、行方不明22人
1月27日、オーストラリア/豪首相、先住民のデモ隊に建国式典会場囲まれ脱出
1月27日、フランス/豊胸用インプラントメーカーの創業者を逮捕 仏警察
1月27日、日本/警戒区域に散乱する死骸、取り残された動物たちの末路 福島
1月27日、イラク/バグダッドで自爆テロ 31人死亡
1月28日、パキスタン/ムシャラフ前大統領が帰国延期、政界からも距離
1月28日、イタリア/乗客6人が運行会社を提訴 イタリア客船座礁事故
1月28日、ブラジル/リオのビル3棟倒壊、死者増え13人 不明者生存を絶望視
1月28日-29日、日本/富士山周辺富士五湖にて、群発地震が発生。その前後にレンズ雲が発生。
1月29日、ニュージーランド/ニュージーランド西部で、大規模な洪水が発生。
1月29日、アラブ連盟、シリアでの監視活動を凍結 治安は悪化の一途
1月29日、イタリア/伊客船座礁事故 死者17人に、燃料抜き取り作業は延期
1月29日、キューバ/キューバ共産党が会議招集 幹部の定年制討議か、最長10年
1月29日、ペルー/リハビリ施設で火災、出口閉じられ26人死亡 
1月30日、スーダン/中国人ら建設作業員70人を武装勢力が拉致 
1月30日、イラク/イラク復興費の1500億円が使途不明 米国防総省
1月30日、カナダ/「名誉の殺人」で娘ら4人殺害、アフガン移民に終身刑 
1月30日、エジプト/エジプト諮問評議会選挙 13地域で投票始まる
1月30日、IAEA調査団がイラン入り 異例の高官級メンバー
1月30日、2060年には日本の人口の約40%が65歳以上に
1月30日、スーダン/拉致された作業員のうち中国国籍の14人解放 
1月30日、シリア/シリアで弾圧続く、死者64人 ロシアが監視団増員に賛意
1月31日、イラク/イラク副大統領、宗派対立の再燃を警告 首相への批判強める
1月31日、ペルー/M6.3の地震 負傷者100人超、建物倒壊や停電
1月31日、ムハンマド風刺画で新聞社爆破を計画、3人に有罪判決
1月31日、中国/チベット族居住地域で衝突続く、取材陣は空港で拘束 
1月31日、アフガン政府とタリバーン、サウジで協議を予定か
1月31日、日本の原子力発電所安全評価は妥当 IAEA報告


2月1日、東ヨーロッパ/大寒波が発生。あらゆる地域で被害。ウクライナ、セルビア、ロマニア、ポーランド、ロシア、ボスニア、ブルガリアなど記録的な気温と豪雪に見舞われる。
2月1日、国連安保理、対シリア決議案を検討 中国、ロシアが拒否の構え
2月1日、東欧で強い寒波、死者30人以上 トルコやギリシャでも大雪
2月1日、米諮問委、鳥インフル論文の詳細公表中止を勧告 テロ懸念
2月1日、伊座礁客船、水没部分の捜索打ち切りへ 15人が行方不明
2月2日、日本/再び寒波が襲来。日本海側のあらゆる地域で、記録的豪雪が発生。
2月3日、オーストラリア/ニューサウスウェールズ州にて発生していた洪水が、さらに被害を拡大。このため、約1600人が銀行から預金を引き出すために殺到し、銀行がバースト状態に。
2月5日、ヨーロッパ/ドナウ川全域が凍結する。
2月5日、日本/大阪府知事の橋下徹が任期満了になる。
2月6日、イギリス/ロンドンで寒波が発生し、ロンドン中の空港が一時閉鎖。
2月6日、ブルガリア/南部のビセルやスピレングラート等の複数の地域で、集中豪雨からなる様々な緊急事態が発生。ある場所では、ダムが決壊し、洪水によって村が水没し、またある場所では、地滑りを起こして機関車の脱線事故が発生。さらに寒波の被害は拡大。ちなみにダムの決壊は、トルコおよびギリシャにも洪水被害をもたらす危険性があるとし、両国にも警告が通達される。
2月6日、アメリカ、メキシコ/昨年11月末からアメリカ南部からメキシコ中央部にかけて発生した大規模な干ばつは未だ治まらず。
2月10日、バチカン/「法王は1年以内に死亡する」という「法王暗殺を懸念する機密文書」の存在が明らかにされる。
2月11日、中国/金正恩を果敢に暴露する金正男に「暗殺の可能性」という噂が広がる。アメリカはこれを否定。
2月11日、アメリカ/北朝鮮の金正恩氏の暗殺情報が中国で流れる、根拠なしと米国
2月11日、ブラジル/警官らがスト、殺人多発も カーニバルに支障か
2月12日、シリア/ダマスカスで軍将官殺害、騒乱が首都にも飛び火か
2月12日、イラン/イラン大統領、核開発めぐり「大きな成果」の発表を予告
2月12日、イスラエル/防空兵器システム実験、イランのミサイル想定
2月12日、ソマリア/過激派「シャバブ」がアルカイダへの合流宣言
2月13日、チベット/中国チベット族自治州にて、18歳の女性僧侶が抗議の焼身自殺図る
2月13日、アラブ連盟/国連と合同のシリア平和維持部隊を提案
2月13日、ペルー/ゲリラ残党の幹部拘束、大統領「もはや脅威ではない」 
2月13日、イエメン/アルカイダ、スパイ罪で3人を「処刑」
2月14日、イギリス/過激派聖職者を保釈 米同時多発テロに影響与えた人物
2月14日、米朝、23日に核協議へ 金総書記の死去後初めて
2月14日、日本/福島第一原発、温度計故障か 爆発の危険は「事実上ゼロ」と米専門家
2月14日、中国/習副主席が訪米、オバマ大統領らと会談へ
2月14日、タイ/バンコクで連続爆発 負傷者も
2月15日、バーレーン/デモ隊と警官隊衝突 反政府デモ開始から1年
2月15日、アフガニスタン/自爆テロの訓練受けた10歳の少年2人を拘束
2月15日、イスラエル/イスラエル、バンコクの爆発でイランを非難
2月15日、シリア軍機が送油管を爆撃か 国連総会で決議案採決へ
2月15日、イラン/自国産の核燃料棒を炉心に装填
2月16日、地球への脅威となりうる小惑星「2009 AV」(直径1.2km)が、地球近辺を通過。(NASA)
2月16日、ホンジュラス/刑務所火災で300人以上が死亡、多数生死不明
2月16日、フランス/サルコジ仏大統領、再選出馬を公式に表明
2月16日、イラン/遠心分離機の開発を発表 核計画の進展強調
2月16日、シリア/新憲法の国民投票実施へ
2月17日、ペルー北部の海岸にて200頭ものイルカの死骸が打ち上げられる。原因は不明。
2月17日、国連総会、対シリア決議案を採択 仏は新たな安保理決議案を検討
2月17日、イラン/核協議再開の用意ある EUに書簡
2月17日、刑務所火災の死者382人に ホンジュラス
2月17日、オーストラリア/コアラの絶滅危惧種指定を延期
2月18日、オランダ王子、スキー中に雪崩に巻き込まれ重体
2月18日、ギリシャのオリンピア博物館に強盗 展示品奪って逃走 文化・観光相が辞表
2月18日、アルカイダがシリア反体制派に潜入、生物化学兵器流出に懸念
2月18日、天皇陛下の手術無事終了
2月19日、地球への脅威となりうる小惑星「2000 ET70」(直径1.0km)が、地球近辺を通過。(NASA)
2月19日、イラン軍艦、スエズ運河を通過し地中海へ 革命以来2度目
2月19日、アサド大統領、クーデターない限り辞任せず 米情報長官
2月19日、鳥インフル論文は当面非公表、テロ悪用の懸念で WHO
2月20日、イラン、英仏への原油輸出を停止 EU制裁に対抗
2月20日、メキシコ刑務所で暴動、看守を人質・放火 38人死亡
2月20日、イラクで相次ぐテロ バグダッドの警察学校で死傷者数十人
2月21日、IAEA調査団がイラン再訪、「軍事的側面」を検証
2月21日、メキシコ刑務所暴動、麻薬組織幹部ら30人脱獄 死者44人
2月21日、同級生に対するいじめで15歳の中学生2人に実刑判決 韓国
2月21日、イエメンで大統領選、候補者はハディ副大統領のみ
2月21日、ミャンマー、ASEAN選挙監視団の受け入れを「真剣に検討」
2月21日、ISAF兵士らがイスラム聖典を焼却か アフガンで抗議デモ
2月22日、アメリカ/ハワイ・プナ地区で地震ではない謎の震動現象が発生。その前後に、ソニックブームのような巨大な音を聞いたという報告がなされる。原因は今のところ不明。
2月22日、イギリス/ニューカッスル大学の研究チームが、成層圏(11〜50km)に生息するバシラス属(あるいはバチルス属)の真正細菌 B.ストラトフェリカスに、協力な発電効果がある事を発見。
2月22日、イラン軍幹部、「敵対国への先制攻撃」を警告
2月22日、チャベス大統領、近日中に再手術 「重体説」は否定
2月22日、文書処分の理由は「過激派の書き込み」 コーラン焼却問題
2月22日、IAEA調査団、イラン訪問は成果なく終了 天野事務局長「失望感」表明
2月22日、福島第一原発沖から事故前の1000倍のセシウム検出 米研究者
2月22日、福島原発事故後の記録を公表、情報収集に苦心 米原子力規制委
2月22日、豪ラッド外相が辞任表明 訪米中に突然の会見
2月22日、血管の中を通り抜けるサイズの医療マシンが登場:Nano Patents and Innovations
2月23日、地球への脅威となりうる小惑星「2011 CP4」(直径255m)が、地球近辺を通過。(NASA)
2月23日、ラッシュアワーの駅で列車が衝突、死者50人 負傷者数百人 アルゼンチン
2月23日、シリアで米仏記者死亡、有志国がチュニジアで対応協議へ
2月23日、ギラード豪首相、与党党首選の実施を表明 ラッド外相辞任受け
2月23日、核問題巡る米朝直接協議を北京で開催、金正恩氏体制で初
2月23日、米政府、外交打開窮すればシリア反体制派へ軍事支援示唆 
2月24日、コーラン焼却問題で米大統領が謝罪、アフガンのデモ鎮静化せず
2月24日、チャベス大統領、キューバで腫瘍の再手術へ
2月24日、ソマリア問題で国際会議、世界の安全脅かす事態に警鐘
2月24日、イラクで再び連続爆破テロ 40人以上死亡
2月24日、性犯罪者に対する去勢手術の中止をドイツに要望 欧州評議会
2月25日、アメリカ/イエローストーン国立公園にて、イエローストーン湖とショショーニ湖の2つの湖から、謎の音が発生しているという事で話題に。この現象は、実は昔から起きていた事も判明。
2月25日、イランがウラン濃縮拡大、IAEA調査団「重大な懸念」
2月25日、ハイチのコニーユ首相が辞任 2月25日、コーラン焼却抗議デモがさらに激化 アフガン
2月26日、南アのマンデラ元大統領がヘルニア手術 経過は良好
2月26日、シリア情勢で国際社会が打開模索 赤十字の救援活動は中断
2月26日、ハディ新大統領が就任宣誓、東部では爆弾テロ イエメン
2月26日、ブラジル軍の南極観測施設で火災、兵士2人死亡
2月27日、アメリカ/NASAの報告によれば、金星の自転速度が低下しているとの事。
2月27日、アメリカ/ホワイトハウスからのメッセージで、火星探査プログラムについての予算停止が発表される。事実上、NASAの火星探査ミッションが打ち切りに。
2月27日、シリアで新憲法の国民投票 反体制派への弾圧は続く
2月27日、ギラード首相が再選、ラッド氏の挑戦退ける 豪労働党党首選
2月27日、シリアで死亡の女性記者の最後「砲撃から逃げ切れず」 英紙
2月27日、反プーチンで「人間の鎖」、1万人余り参加か モスクワ
2月28日、「露首相暗殺計画阻止」の報道 プーチン氏の支持率向上狙い?
2月28日、伊客船がインド洋で航行不能 あの座礁船と同じ会社が運航
2月28日、アルゼンチン、客船2隻の入港拒否 フォークランド寄港で
2月25日、アメリカ/USGSの計測記録により、カリフォルニアからニューヨークまで全国数カ所にて、マグニチュード「0」計測の地域の揺れを観測している事が判明。体感レベルでは、震度2〜3弱。(※マグニチュードは、地下を震源地としている時に計測される値)
2月29日、航行不能のイタリア客船、漁船に曳航されセーシェルへ
2月29日、ベネズエラのチャベス大統領、腫瘍摘出手術の成功を発表
2月29日、シリア死者7500人超と国連 チュニジアが大統領受け入れ表明
2月29日、冷温停止の表現は不適切、福島第一原発の危険は変わらず 専門家
2月29日、NZ沖のコンテナ船座礁事故、船長ら2人が有罪認める
2月29日、暴徒襲撃で12人死亡 中国新疆の市場 3月未定、日本/新幹線100系電車が引退。


3月1日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 DS32」(直径24m)が、地球近辺を通過。(NASA)
3月1日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 DN31」(直径79m)が、地球近辺を通過。(NASA)
3月1日、北朝鮮、ウラン濃縮や核実験停止で合意 米国からの食料援助と引き換え
3月1日、アナン前国連事務総長、調停プロセスのため中東へ
3月1日、エジプト大統領選、5月下旬の実施決定 前政権崩壊後、初
3月2日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 DR32」(直径51m)が、地球近辺を通過。(NASA)
3月2日、航行不能のイタリア客船、セーシェルに入港 乗客は全員無事
3月2日、抗議扇動の疑いで訴追された欧米NGO関係者が出国 エジプト
3月2日、シリア政府軍が反体制派の拠点制圧、支援団体の立ち入りは許可
3月2日、80年代の先住民虐殺で元独裁者の恩赦認めず グアテマラ
3月2日、フランス人ジャーナリスト2人がシリアから脱出
3月2日、25年前の 1987年2月23日に、大マゼラン雲で発見された現在観測される中で最も明るい超新星である SN1987A を観測し続けたところ、SN1987Aが発する巨大なリングが様々な発光現象を起こしている事が判明。。
3月3日、2010年4月7日に打ち上げられた人工衛星カッシーニが、土星の衛生ディオーネを観測したところ、ディオーネで酸素の大気圏がある事が、米国のロス・アラモス国立研究所の科学者であるロバート・トーカー博士が中心となっておこなった電子分光計( ELS )の測定によって判明。
3月3日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 EA」(直径18m)が、地球近辺を通過。(NASA)
3月3日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 DU60」(直径35m)が、地球近辺を通過。(NASA)
3月3日、イランで2009年大統領選以来の議会選 3月3日、ニュージーランド/NZ地震にて被災したクライストチャーチの大聖堂が解体へ 3月3日、シリア軍制圧の街が、赤十字トラックの進入拒否。住民処刑か
3月3日、オバマ氏、イランの核阻止の決意「はったりではない」と強調
3月4日、米朝が食糧支援協議を7日に開催、配給監視などで最終調整
3月4日、ポーランドで旅客列車同士が衝突、14人死亡か 60人負傷
3月4日、ロシア大統領選の投票始まる プーチン氏復帰の見通し
3月4日、イラン議会選、ハメネイ師派が圧勝 大統領の妹は落選
3月4日、シリア軍、離反兵40人以上を処刑か ホムスで砲撃続く
3月5日、チャベス大統領、術後の検査でがん再発を確認 放射線治療へ
3月5日、中国、国防費を11%引き上げ 8兆7000億円規模
3月5日、コンゴで武器庫爆発、死傷者2千人超 隣国も爆風で軍展開
3月5日、プーチン氏が勝利宣言「公正な戦いに勝った」 露大統領選
3月6日、地球への脅威となりうる小惑星「2008 EJ85」(直径44m)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
3月6日、パキスタン・タリバーン運動、ナンバー2を一般戦闘員に降格
3月6日、野田首相、原発事故の教訓と国際社会との共有を語る
3月6日、イラン最高裁、スパイ罪に問われた米国人の死刑判決を破棄
3月6日、アフガン基地で自爆テロ 「コーラン焼却への報復」とタリバーン
3月6日、ロシア/反プーチン集会で逮捕者多数、国際監視団は選挙の不正指摘
3月6日、オバマ大統領とイスラエル首相が会談 イラン核問題への対応を協議
3月7日、イエメン軍基地への襲撃で死者184人 政府軍が報復攻撃
3月7日、リビア東部が自治宣言、石油資源豊富 国民評議会は非難
3月7日、イラン核開発問題で欧米との協議再開へ 査察受け入れを表明
3月7日、バングラデシュ/サウジ外交官が銃撃受け死亡、犯人逃走
3月7日、米国カリフォルニア大学バークレー校に所属する理論物理学教授ラファエル・ボウッソ博士が、「私たちの宇宙は、単に巨大な宇宙の一部分にしか過ぎない」という理論を発表。:大天使ミカエルが語った「太陽系が属する宇宙は、ローカル=ユニバースであり、オムニバースの一部でしかない」という話に酷似。
3月7日、オーストラリア/南東部にある、ニューサウスウェールズ(New South Wales)、クイーンズランド(Queensland)、ビクトリア(Victoria)の3州で大規模な洪水が発生。
3月8日、イランのシリア肩入れ加速 武器供与から訓練、資金提供まで
3月8日、エクアドル大統領選は骨肉の争いか、確執高じ現職の兄出馬へ
3月8日、シリア副石油相がアサド政権離脱表明か ネットに動画投稿
3月8日、天野IAEA事務局長、イランに協力求める
3月8日、「フランスには外国人が多過ぎる」とサルコジ大統領
3月8日、エイモス国連事務次長がシリア入り、中部ホムスも訪問
3月8日、オーストラリア/ニューサウスウェールズ州で続く洪水の影響で、ワガワガ地区の一部が、洪水の被害から逃避するドクグモたちが張り巡らしたクモの巣で覆われるという現象が発生。
3月9日、EUの人種差別反対CM、「人種差別的」と批判され配信中止
3月9日、パキスタン/ビンラディン容疑者の2人の妻を不法入国で逮捕
3月9日、キリバス/海面上昇から、国土が喪失する事を懸念したキリバス政府が、フィジー諸島に移住させる計画を発表。 3月9日、オーストラリア/ノーザンテリトリー(オーストラリア北部)のダーウィン南部にある町が25万匹以上にのぼると見られるコウモリの大群に襲われるという事件が発生。
3月10日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 DH54」(直径13m)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
3月10日、アフガン空軍兵士が軍用機悪用し麻薬密輸か、米軍が調査
3月10日、アナン前国連事務総長がシリア大統領と会談へ 弾圧停止など
3月10日、ロシアで反プーチン派を狙ったスパイウエアが出回る
3月10日、日本復興への道のり、CNNが「ユニクロ」の柳井社長にインタビュー
3月11日、シリア指導部に亀裂の動きなし、弱みは経済悪化 米分析
3月11日、イスラエル軍がガザ空爆、死者16人 ロケット弾の反撃も
3月11日、アナン特使、シリア大統領と会談 弾圧続き死者63人
3月12日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 DW60」(直径24m)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
3月12日、太陽の内側から、巨大な三角形が浮かび上がる現象が発生。三角形のポータルか?
3月12日、イスラエル軍のガザ空爆4日目 死者は少年含む18人に
3月12日、アナン特使、シリア大統領と2日目の会談 「希望」を強調
3月12日、メキシコで大量の遺体発見相次ぐ、今度は農場から167体
3月12日、パキスタン/葬儀狙ったテロで14人死亡、政党幹部が標的か
3月12日、アフガニスタン/米兵が銃乱射し民間人16人殺害、拘束も動機不明
3月13日、がん治療のチャベス大統領がテレビ出演「まもなく帰国」
3月13日、イラク/「ゲイ」「エモ」の若者狙った殺人事件が続発
3月13日、エジプトの仲介でイスラエルとパレスチナが停戦合意
3月13日、銃乱射の米兵、イラクで頭部に負傷 アフガン国民の怒り収まらず
3月13日、イスラエルとパレスチナ、エジプト仲介で停戦合意か ガザ空爆
3月13日、安保理、シリアに焦点 ホムスで女性や子ども数十人「虐殺」か
3月13日、韓国人科学者とロシア人科学者が共同で「クローン・マンモス」の創造に着手:テレグラフ (英国)
3月13日、今の宇宙はアインシュタインの一般相対性理論と少し違ってきている:デイリーギャラクシー
3月13日、太陽にてフレア爆発が発生。続けて、太陽全体で爆発が確認。
3月14日、太陽に巨大な彗星「スワン」が衝突。太陽は反対側で爆発。
3月14日、地球への脅威となりうる小惑星「1999 RD32」(直径2.4km)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
3月14日、北海道と東北地方でM6.8の地震
3月14日、スイス/バスがトンネル内壁に衝突、子どもら28人死亡
3月14日、イスラエル軍機がガザ北部を砲撃 停戦は1日続かず
3月14日、グアテマラ/元兵士に6060年の禁錮刑 大量虐殺に関与で
3月14日、流血続くシリア アサド大統領はアナン特使の提案を拒否
3月14日、バングラデシュ/フェリー沈没で死者30人超、行方不明者多数
3月14日、米大統領、アフガン乱射で悲嘆表明も「作戦に変更なし」
3月14日、中国で現代人とは全く違う「新しい種」の古代人の化石が発掘される:BBC (英国)
3月14日、米国で「ニュートリノを使った通信実験」に成功:Nano Patents and Innovations
3月15日、太陽と彗星「スワン」の衝突面で大爆発が発生。続いて反対側でフレア爆発が発生。
3月15日、イラン国会、革命後初の大統領喚問 経済政策など追及
3月15日、米英首脳、アフガン戦略で一致 イラン、シリアでも共同歩調
3月15日、ミャンマー/スーチー氏が初の政見放送、改憲の必要性訴え
3月15日、アフガン住民殺害の米兵、クウェートに移送
3月15日、バングラデシュのフェリー事故、死者112人に
3月15日、ギリシャの医療システムが崩壊。HIV とマラリアが爆発的急増:ガーディアン(英国)
3月15日、紙幣の発祥の国スウェーデンで消えていく紙幣:毎日新聞 英語版(日本)
3月15日、アメリカ/国家安全保障局が「あなたの言動を監視する」米国最大のデータセンターを建設中:Wired
3月16日、地球への脅威となりうる小惑星「2011 YU62」(直径1.3km)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
3月16日、シリア大統領のメール流出、贅沢な暮らしぶりなど明るみに
3月16日、イラン金融機関を国際送金ネットワークから排除へ
3月16日、シリア反体制デモ開始から1年 死者は9000人以上
3月16日、アフガン大統領、米軍の農村部撤収と権限移譲の前倒しを要求
3月16日、「語りかけることで食物の腐敗進行が変化する」: 日本人研究者の実験:Befoe It's News
3月17日、殺害前のビンラディン容疑者、オバマ氏暗殺謀る メモ押収
3月17日、インド、爆破事件のイラン人容疑者3人に逮捕状
3月17日、北朝鮮の衛星打ち上げ計画、米国は食糧支援を棚上げ
3月17日、銃乱射事件の米兵の身元判明 アフガン大統領は米国の説明に納得せず
3月18日、モロッコ/レイプ被害者の少女自殺、判事命令で加害者と結婚
3月18日、北朝鮮/衛星発射に外国の専門家や記者招待 「透明性」狙う
3月18日、銃乱射の米兵、「明るく感じの良い人」「子煩悩な父親」
3月18日、イラクで拉致の米国人、「人道的理由」で9カ月ぶりに解放
3月18日、シリア首都で連続爆発、死傷者100人超
3月19日、アメリカ/ウィスコンシン州で発生した街中に聞こえる謎の音と振動の調査が本格化する。
3月19日、イエメンで米国人教師射殺、アルカイダ系組織が犯行声明
3月19日、旧カダフィ政権の情報機関トップ逮捕、リビアが引き渡し要請
3月19日、ドイツ新大統領にガウク氏、前任者は汚職疑惑で辞任
3月19日、コプト教法王、88歳で死去 弔問の信者殺到で3人死亡
3月19日、トンガ国王ジョージ・ツポウ5世死去 63歳
3月20日、英キャサリン妃が初スピーチ、訪問先の子ども病院で
3月20日、北朝鮮、IAEA核施設監視要員の復帰を招請
3月20日、仏ユダヤ人学校で銃乱射、子供ら4人死亡 連続テロの可能性
3月21日、メキシコ/メキシコ南部で20日、マグニチュード7.4の地震が発生し、震源に近い町で家屋少なくとも500棟が倒壊した。死者、重傷者は報告されていない。先の報道では800棟が倒壊したと伝えられていた。日本では報道されず。
3月21日、シリア/「反体制側も暴力」人権団体が指摘
3月21日、イスラエル/広告規制の新法案可決。痩せ過ぎモデルの出演禁止。
3月21日、フランス/ユダヤ人学校乱射事件の容疑者と銃撃戦。警官2人負傷
3月22日、フランス/ユダヤ人学校銃乱射事件、容疑者立てこもり 警官隊とにらみ合い続く
3月22日、震源付近はがれきの山、首都でも被害 メキシコ地震
3月22日、国連安保理がシリア問題で議長声明、アナン特使を全面的に支持
3月22日、コロンビア左翼ゲリラ拠点を急襲、39人を殺害
3月22日、米政府の対イラン金融制裁、日本や欧州諸国は適用除外
3月23日、仏特殊部隊、立てこもりの容疑者を射殺 銃撃戦の末に
3月23日、マリで軍部隊がクーデター 大統領の消息は不明
3月23日、アメリカ/北朝鮮には複数のウラン濃縮施設が存在 米専門家
3月23日、アフガニスタン/銃乱射の米兵、17件の殺人罪で起訴
3月24日、日本/田中防衛相、北朝鮮ミサイル防衛の準備を命じる
3月24日、EU、対シリア制裁の対象を大統領の親族にまで拡大
3月24日、イタリア/客船座礁事故 燃料油抜き取り終了で海洋汚染回避 さらに5遺体発見も
3月24日、津波で流出の日本漁船がカナダ沖で漂流、安全航行の障害に
3月25日、アフリカ連合、「神の抵抗軍」指導者逮捕へ部隊 米も支援
3月25日、アフガン銃乱射 米兵の妻が弁護費用基金を設立
3月25日、スペインで売春組織摘発、女性をバーコードの入れ墨で管理
3月25日、リビア/民兵、未払い宿泊料要求されホテル襲撃 復興途上のリビア
3月26日、チリ/チリ中部で25日午後7時37分(日本時間26日午前7時37分)ごろ、マグニチュード7.1の地震が発生した。震源はチリのマウレ(Maule)地方タルカ(Talca)の北西約32キロ。USGSは当初マグニチュードを7.2と発表したが、その後7.1に変更した。
3月26日、メキシコ/ローマ法王が40万人野外ミサ 「麻薬戦争」のメキシコで
3月26日、アメリカ/アフガン銃乱射事件の被害者に「支援金」86万ドル
3月27日、北朝鮮、長距離ミサイルを発射台に移送
3月27日、「選挙が終われば柔軟に」、米ロ首脳の非公式会話がマイクに筒抜け
3月27日、ローマ法王、14年ぶりキューバ訪問 カストロ議長が出迎え
3月27日、カナダの州最高裁が売春宿認める異例判決、全国に適用促す
3月27日、北朝鮮「衛星発射の中止なし」 国際社会の圧力無視
3月28日、シリア、アナン特使の調停案受諾 各国は慎重な姿勢崩さず
3月28日、世界の死刑執行国1割に減少、執行数は増 中国は数千人か
3月28日、シリアの反体制派弾圧、累計死者数は推定9000人超と国連
3月28日、アフガン軍事作戦、米兵死亡者の3分の1は地元兵士が殺害
3月29日、ローマ法王、キューバで野外ミサ 変革の必要性訴え
3月29日、北の衛星発射、破片が日本に落下し被害発生の可能性も
3月30日、スペインでゼネスト、労働改革と緊縮財政に抗議
3月30日、艾未未氏、追徴課税めぐる公開裁判認められず
3月31日、日本/NTTドコモ PDCによる携帯電話サービスmova終了。
3月31日、田中防衛相が破壊措置命令 北朝鮮ロケット迎撃を明言
3月31日、ビンラディン容疑者の妻、逃亡生活の全容を語る
3月31日、シリア選手の五輪参加は容認、政権幹部は拒否 英国首相
3月31日、パレスチナ自治区でデモ隊とイスラエル軍が衝突、死傷者


4月1日、タイで連続爆弾テロ、死者10人、負傷者100人超
4月1日、ミャンマー補選、きょう投開票 スーチーさん国政へ
4月1日、豪華客船が一時漂流、機関室で火災発生後 インドネシア沖
4月1日、メキシコ/死に神信仰のいけにえに3人殺害、教団の8人逮捕
4月2日、NLDがスーチー氏の勝利宣言、不正報告も ミャンマー補選
4月2日、シリア友人会合、反体制派の国民評議会を代表として承認
4月2日、イスラエル、ハンストのパレスチナ人政治犯をガザへ移送
4月3日、ナンビア/エロンゴ州にあるツブセス村にて、昨年(2011年)の12月から巨大なヘビが次々と街中で発見され、ヘビに教われる被害が相次ぐ。
4月3日、コロンビア/左翼ゲリラ、10年以上拘束の警官ら10人を解放
4月3日、パキスタン/ビンラディン容疑者の妻子5人に禁錮刑
4月3日、スーチー氏のNLDが圧勝「国民の勝利」 ミャンマー補選
4月3日、北朝鮮/11日に党代表者会 金正恩氏が総書記就任へ
4月3日、ムンバイ同時テロ首謀の容疑者に8億円の懸賞金 米国務省
4月4日、日本/伊勢市内を流れる勢田川にボラの子ども「イナ」が大量に湧きいつもはきれいな川面がヘドロで汚れたように黒くなり、気持ち悪いうねりをみせグロテスクな「黒い川」なる現象が発生。「黒い川」は、同市岡本の世義寺橋から錦水橋辺りの約500メートルに及び、うねりを伴いながら異様な雰囲気を漂わせている。
4月4日、ロシア/首都モスクワで市場や建設中の高層ビルで火災相次ぐ、17人死亡
4月4日、北朝鮮が大型ミサイルを新開発? パレード用模型の可能性も
4月4日、露女性スパイが米閣僚にハニートラップ? 米当局は否定
4月4日、ミャンマー補選の結果確定 ASEANが制裁解除を主張
4月4日、艾未未氏、自宅に実況カメラを設置 当局の監視を皮肉る
4月5日、イエメン空軍がアルカイダ系武装勢力を空爆、38人殺害
4月5日、米国、ミャンマー制裁を緩和へ 補選結果を評価し
4月5日、ギリシャ緊縮策に70代男性が抗議の自殺、生活苦訴える遺書
4月5日、クーデターで混乱続く西アフリカのマリに国際社会の圧力
4月5日、ソマリアの首都で自爆テロ、首相が負傷 五輪委首脳ら6人死亡
4月5日、仏のエリート教育機関の学長がホテルで変死、ニューヨーク
4月5日、震災の津波で漂流の日本漁船、米沿岸警備隊が沈没処分へ
4月6日、故カダフィ大佐次男の身柄をめぐりリビア当局とICCが綱引き
4月6日、震災の津波で漂流の日本漁船、米沿岸警備隊の砲撃で沈没
4月6日、シリア/アナン特使、アサド政権に調停案の実施求める
4月6日、フランスの原子力発電所で火事 4月6日、マラウイのムタリカ大統領が死去、心臓発作で
4月6日、オーストラリア/オーストラリア国立大学の研究発表で、地球と太陽の組成はまったく違うものである事が発表。
4月7日、北朝鮮の衛星打ち上げ準備着々と 衛星写真が示唆
4月7日、中国の少年、「腎臓」売ってスマホやアイパッド購入 5人逮捕
4月7日、放射性物質漏出の米原発、原因究明まで再稼働なし NRC
4月7日、クーデターのマリ軍、文民政府へ実権返還 北部の独立宣言で
4月7日、氷河で雪崩、パキスタン軍兵士100人以上が埋まる
4月8日、シリア政府軍が避難民攻撃し127人殺害 反体制派が非難
4月8日、パリ近郊で連続銃撃事件か、同一凶器で5カ月に4人殺害
4月8日、パキスタン軍駐屯地襲った大規模雪崩、不明者は最大135人
4月8日、サレハ前大統領派による砲撃で国際空港閉鎖 イエメン
4月8日、方励之氏が亡命先の米国で死去 中国民主化運動の草分け
4月9日、ナイジェリア北部で爆弾テロ、25人死亡 キリスト教徒狙いか
4月9日、北朝鮮、「人工衛星」打ち上げ施設を外国メディアに公開
4月9日、イスラエル、独ノーベル賞作家の入国禁止 「世界の平和を脅かす」と批判され
4月9日、ペルー/落盤事故の鉱山で新たな陥没、作業員9人の救助難航
4月9日、米国とアフガン、民家の夜間捜索で合意 事前承認義務付け
4月10日、北朝鮮、新たな核実験を計画か 韓国情報当局が報告書
4月10日、イラン核問題めぐる協議、14日に再開
4月10日、収監中の活動家がハンスト61日目 バーレーン
4月10日、Microsoft Windows Vista(ホームベーシック・ホームプレミアム・アルティメット)のサポート期間終了。
4月11日、大韓航空の旅客機に爆破予告、米戦闘機出動し緊急着陸
4月11日、韓国総選挙で初の脱北者議員誕生へ 与党から出馬の趙氏
4月11日、ペルーの鉱山事故、大統領の指揮で救出作戦開始へ
4月11日、インドネシア・スマトラ島沖でM8.6の地震 インド洋に津波警戒
4月11日、北朝鮮、ロケット打ち上げに向け「燃料注入を開始」
4月11日、インドネシア・アチェ沖でM8.6の地震 住民数百人に避難命令
4月11日、インドネシア・アチェ沖で巨大地震、複数の余震や津波も観測
4月12日、メキシコ西部沿岸付近で強い地震 首都でも揺れ観測
4月12日、インドネシア地震の津波警報解除、停電も
4月12日、ペルー鉱山作業員9人、6日ぶりに無事救出
4月12日、シリア政権、軍事行動停止期限守ると表明 応戦は辞さず
4月12日、ジョッキからカレンダーまで 北朝鮮が外貨獲得へ物品販売
4月12日、金正恩氏、党第1書記に 金正日氏は「永遠の総書記」
4月12日、北朝鮮の「人工衛星」発射、予告期間初日の12日は見送りか
4月12日、イラン、核開発問題で新たな提案か 欧米諸国と交渉再開で
4月12日、メキシコ・カリフォルニア湾で2度の強い地震
4月12日、フィリピン艦船と中国海洋調査船がにらみ合い、領有権争う南シナ海
4月12日、インドネシア地震、死者5人
4月12日、ベトナム/正体不明の病気との闘いに国際援助要請。ベトナム政府は、世界保健機関(WHO)とアメリカ疾病対策予防センター(CDC)に対し、正体不明の病気と闘うため援助を要請する意向だ。ベトナムではこの病気ですでに 19人が死亡している。この病気は、今のところ自然界では知られていないもので、ベトナム中部のクアンガイ省で広がり始めた。BBC放送によれば、すでに 270人の感染者がいる。この病気にかかると、まず高い熱が出、身体に発疹が生じ、その後肝臓などの器官に障害が起こる。初期段階ならば治療し直すこともできるが、症状が進んでしまうと治療が極めて難しいという。
4月13日、北朝鮮が「ミサイル」打ち上げ 韓国メディア報道、米当局者も確認
4月13日、北朝鮮がロケット発射、空中分解か 米当局者
4月13日、北朝鮮ロケット発射を確認、空中分解か 日本も確認
4月13日、北朝鮮ロケット打ち上げ失敗、空中分解して落下
4月13日、油田めぐり南北スーダンの国境地帯で軍事衝突
4月13日、シリア停戦期限、軍の完全撤退には至らず 散発的な攻撃で死者も
4月13日、北朝鮮がロケット打ち上げを強行した理由 米専門家に聞く
4月13日、北朝鮮、「衛星」打ち上げ失敗認める
4月13日、マリで暫定大統領が就任 民政復帰へ
4月13日、米宇宙防衛当局、北朝鮮のミサイルは「テポドン2号」 米政府も非難声明
4月13日、北朝鮮、ミサイル失敗挽回で核実験の可能性も
4月14日、ドイツで列車衝突事故 3人死亡
4月14日、キャメロン英首相がミャンマーを訪問 スーチー氏らと会談
4月14日、北朝鮮ミサイル、国連安保理が緊急協議 米国は食糧支援停止
4月14日、バーレーンで住民多数と機動隊衝突、負傷者 F1開催に反感
4月14日、北朝鮮、失敗したミサイル発射に690億円か 住民8割の「年間食費分」
4月15日、国連安保理、シリアへの先遣隊派遣を全会一致で承認
4月15日、後継者の金正恩氏が初演説、軍を称賛 主席生誕100年で
4月15日、パキスタン/タリバーンが刑務所襲撃、受刑者384人が逃亡
4月16日、アフガン首都で連続爆発 議事堂や外国大使館が標的に
4月16日、シリア停戦監視団の先遣隊、首都ダマスカスに到着
4月16日、ブラジル/女性殺害し遺体を食べたり調理した疑いで男女3人逮捕
4月16日、ノルウェー銃乱射事件の公判始まる 起訴状聞いても無表情
4月17日、韓国/アメリカ合衆国軍、この日までに朝鮮半島での有事統制権を韓国軍に委譲、米韓連合司令部を解体。
4月17日、アフガン大統領、ISAF撤退後の治安維持に自信 攻撃制圧を評価
4月17日、ブラジル東部の刑務所で暴動、100人近くが人質に
4月17日、77人殺害は「ノルウェー救うため」 銃乱射の被告が無罪を主張
4月17日、オーストラリア首相、アフガンからの早期撤退を表明へ
4月17日、チリでM6.7の地震 停電も
4月17日、「東京都が尖閣諸島を購入」 石原都知事が表明
4月18日、地球への脅威となりうる小惑星「1996 SK」(直径1.6km)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
4月18日、ノルウェー銃乱射は「見事な攻撃」と被告 公判2日目
4月18日、インド、射程5000キロ超の弾道ミサイル実験を実施へ
4月18日、北朝鮮、米朝合意の破棄を表明 「すべて米国側の責任」
4月18日、チリ地震、避難中の70代男性が心臓発作で死亡
4月18日、メキシコ首都近郊の火山で噴火の兆し
4月18日、ビンラディン容疑者の妻子5人、パキスタンから国外退去へ
4月18日、米政府、対ミャンマー制裁を緩和 非営利活動への金融規制解除
4月18日、エジプト大統領選で10候補失格、選管が異議を却下
4月18日、スーチー氏、6月にノルウェーへ 自宅軟禁解除後初めての外遊
4月18日、アフガンで女子学校の給水タンクに毒物か 171人が入院
4月19日、地球への脅威となりうる小惑星「2007 HV4」(直径8m)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
4月19日、アフガン駐留米兵、笑顔で遺体と記念撮影 米紙が写真掲載
4月19日、南アフリカ/若者が少女を集団レイプ、携帯で映した動画出回る
4月19日、「本当にごめんなさい」スペイン国王が異例の謝罪 アフリカでゾウ狩り
4月19日、インド、長距離弾道ミサイル「アグニ5」を発射
4月19日、イスタンブールで嵐、強風で「007」撮影セットに被害も
4月19日、国連PKO先遣隊の目前でデモ隊に発砲、負傷者 シリア
4月20日、韓国警察隊員刺殺で中国人船長に禁錮30年、中国政府は反発
4月20日、スーダン大統領、「南スーダンに罰を与える」 国境付近の帰属巡り
4月20日、さらに強硬な対シリア制裁必要、クリントン米国務長官
4月20日、英大衆紙の盗聴問題、独立調査委員会がマードック氏親子を召喚
4月21日、パキスタンで旅客機墜落、127人全員死亡 悪天候が原因か
4月21日、バスとトレーラーが衝突、43人が死亡 メキシコ
4月21日、秋田の牧場からクマ6頭脱走、女性2人襲われ死亡 クマは射殺
4月21日、北朝鮮、ミサイル発射失敗の原因解明 宇宙開発の続行示唆
4月21日、F1のバーレーンGP開幕 反政府派が反発しデモ、負傷者か
4月21日、中国、インドは「協力相手」と脅威を否定 新型ミサイルの試射成功で
4月22日、2月17日よりペルー北部の海岸にてイルカの死骸が打ち上げられる現象が発生していたが、2ヶ月たつ今では、累計877頭ものイルカの死骸が打ち上げられていた事が判明。
4月22日、国連安保理、300人規模のシリア監視団派遣を承認
4月22日、アムステルダムで列車が正面衝突 100人以上が負傷
4月22日、アフガンで5人を拘束、爆発物10トン押収 テロ計画か
4月22日、南アフリカのズマ大統領、4人目の妻と結婚式 通算6回目
4月22日、仏大統領選投票開始、現職と社会党候補の一騎打ちの様相
4月22日、中国、ロシア海軍が黄海で合同演習開始 船団防衛など想定
4月23日、オランド氏1位、現職サルコジ氏と決選投票へ 仏大統領選
4月23日、中国で観光バスが事故 13人死亡、21人負傷
4月23日、イラン、米無人偵察機の暗号解読に成功と発表
4月23日、オランド氏28%、サルコジ氏を1ポイント上回る 仏大統領選
4月24日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 HE2」(直径28m)が、地球近辺を通過。(NASA)
4月24日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 HQ」(直径42m)が、地球近辺を通過。(NASA)
4月24日、シリア中部ハマなどで死者80人 EUは制裁強化
4月24日、チャベス大統領、1週間ぶり肉声で死亡説否定 ベネズエラ
4月24日、北朝鮮、韓国への特別行動を予告 「前例ない手段」で
4月24日、米政府が方針転換、鳥インフル論文の全文公表認める
4月24日、スーダン軍機が南スーダンを空爆か 全面戦争の懸念強まる
4月25日、ティモシェンコ前首相が抗議のハンスト、獄中で殴打か ウクライナ
4月25日、シリア軍、監視団の目を盗み攻撃再開か アナン特使が非難
4月25日、パキスタンが中距離ミサイルの発射実験 核弾頭の搭載可能
4月25日、ブラジル駐在のイラン大使館員、「子どもへの性的虐待」で召還
4月26日、BSE感染牛に不安広がる、米政府は安全性強調 韓国では販売中止も
4月26日、メディア王マードック氏、英政界への影響力行使を否定 独立委で証言
4月26日、数千もの赤ちゃん盗んで販売、スペイン違法養子縁組問題
4月26日、南スーダン大統領が中国滞在切り上げ 「スーダンが宣戦布告」
4月26日、シリア治安部隊、国連監視団と面会の反体制派を殺害か
4月26日、パキスタン首相に有罪判決、失職の可能性も
4月26日、イランの核兵器製造に否定的な見解 イスラエル軍参謀総長
4月26日、北朝鮮の核実験、準備進行の目立った兆候なし 米国防総省
4月26日、小沢氏に無罪判決 東京地裁
4月27日、地球への脅威となりうる小惑星「2012 HP13」(直径64m)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
4月27日、ビンラディン容疑者の妻ら、サウジアラビアへ強制送還
4月27日、在沖縄海兵隊9000人移転へ、米国防総省
4月27日、平和と共存の歌でテロ被告に対抗、首都で大合唱集会 ノルウェー
4月27日、戦争犯罪に問われたリベリア元大統領、11の罪状全てに有罪判決
4月27日、盲目の中国人権活動家、自宅軟禁から「脱出」 Youtubeにも
4月28日、地球への脅威となりうる小惑星「2011 WV134」(直径1.8km)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
4月28日、シリア首都ダマスカスで自爆テロ 死者多数
4月28日、ウクライナ東部で連続爆発、27人が負傷
4月28日、「1歳」で結婚させられたインド女性、婚姻の無効を勝ち取る
4月29日、サルコジ仏大統領、前回選挙でカダフィ政権から資金援助か
4月29日、ロンドン中心街で立てこもり騒ぎ 48歳男を逮捕
4月29日、自宅軟禁から脱出の陳氏、北京の米大使館で保護
4月29日、スペイン国王が再度手術、浪費と物議醸したゾウ狩りで負傷
4月30日、イルカの大量死現象が発生しているペルー北部の海岸で、今度は500羽以上のペリカンの死骸が70キロにもわたって発見される。ほか、アシカとウミガメの死骸も発見された。
4月30日、国連事務総長がミャンマー訪問、大統領やスーチー氏と会談
4月30日、ナイジェリアの大学でキリスト教徒襲撃、死傷者も
4月30日、スーダン大統領、南スーダンとの国境地帯に非常事態宣言


5月1日、ワシントンで日米首脳会談、同盟関係の重要性を確認
5月1日、インドでフェリー沈没、100人以上行方不明
5月1日、オバマ大統領、陳氏について発言避ける クリントン長官訪中へ 5月1日、スーチー氏、2日に国会登院、就任へ 「国民の要望に応える」と表明 5月1日、ドイツで押収のアルカイダ暗号文書、欧州での大規模テロの計画も
5月1日、インドでフェリー沈没、100人以上死亡か
5月1日、ペルー/800頭以上の死亡したイルカが漂着したペルー北部で、今度は推計1,500羽以上のペリカンの大量死。 5月2日、地球への脅威となりうる小惑星「1992 JD」(直径43m)が、地球近辺を通過(予測)。(NASA)
5月2日、オバマ米大統領、アフガンを電撃訪問 戦略協定に署名
5月2日、米大統領、「アフガンでの任務、責任持って終わらせる」 アフガン電撃訪問で演説
5月2日、メーデーに合わせ反格差デモ 全米や世界の各地で
5月2日、スーチー氏ら国会で宣誓、議員に正式就任 ミャンマー
5月2日、自宅軟禁から脱出の陳氏、北京の医療施設へ
5月2日、エジプト軍部に抗議のデモ隊に襲撃、死傷者数十人
5月3日、中国人権活動家、「米国へ行きたい」 米政府に助け求める
5月3日、津波でカナダ漂着のハーレー、持ち主判明 修理して宮城の男性の元へ
5月4日、陳氏、渡米支援を米議会に直訴 米中対話では人権が議題に
5月4日、北朝鮮がGPS妨害、韓国や日本の旅客機に影響 韓国報道
5月4日、シリア政府軍がアレッポ大学のデモ隊を襲撃 7人死亡
5月4日、パキスタンで自爆テロ 13人死亡 5月4日、中国、陳氏の出国を容認 米国当局が陳氏と電話
5月5日、ストロスカーン前IMF専務理事、集団レイプ容疑も浮上 5月5日、高架橋で男女9人の遺体宙づりに、麻薬組織絡みか メキシコ
5月5日、女性がグライダーから落ち死亡、証拠品「のみ込んだ」教官逮捕
5月6日、米同時多発テロ主犯格ら5人、沈黙の初公判 グアンタナモ
5月6日、エジプト、首都カイロ中心部に外出禁止令
5月6日、アフガン駐留米兵、ネット電話で妻と会話中に突然死 軍が調査
5月7日、仏大統領選、オランド氏が勝利演説「欧州の新たな出発」
5月7日、ギリシャ総選挙、新たな連立が焦点に 緊縮策への反発強く
5月7日、米駆逐艦爆破事件の手配犯、空爆で死亡 イエメン
5月7日、プーチン大統領就任控え反政府デモ、250人逮捕 ロシア
5月7日、ISAF隊員にアフガン軍の制服着た男が発砲 1人死亡
5月7日、グアンタナモ軍事法廷、米テロ犠牲者の遺族が被告の態度に憤り
5月7日、日本の原発、42年ぶりに稼働ゼロ 5月8日、ギリシャ、第1党が連立樹立できず 再選挙の可能性も
5月8日、プーチン氏が大統領就任宣誓 前大統領を首相に指名
5月8日、韓国税関、中国からの「人肉カプセル」密輸に対策強化
5月8日、「緊縮策はもはや必然ではない」 オランド仏次期大統領
5月8日、アルジャジーラ、北京支局を閉鎖 中国政府が特派員のビザ更新拒否
5月9日、「監視団失敗なら全面的な内戦に」 シリア情勢でアナン氏
5月9日、中国当局、「人肉カプセル」問題調査へ 現時点では見つからず
5月9日、イラン訪問中の韓国人IAEA査察団員、交通事故で死亡
5月9日、国際警察、イラク副大統領を手配 テロ指示の疑い
5月9日、ペルー/ペルーのイルカ大量死現場周辺の海岸が、政府により立ち入り禁止指定区に。
5月10日、ロシア旅客機がインドネシア上空で消息を絶つ
5月10日、インドネシア上空で消息絶ったロシア旅客機の残骸見つかる
5月10日、ギリシャ第2党も連立工作失敗 再選挙の可能性高まる
5月10日、イランが軍事施設で核兵器開発の「証拠隠滅」か 米研究機関
5月10日、豪州軍、人材獲得に外国軍隊から引き抜き作戦 給料はアップ
5月11日、シリア首都で爆発、50人以上死亡 アナン特使再訪へ
5月11日、中国・フィリピン関係に緊張緩和の兆しも警戒続く 南シナ海の領有権めぐり
5月11日、性別を自分で決められる法案、アルゼンチン議会を通過
5月11日、ロシア旅客機墜落事故、12人の遺体を発見 インドネシア
5月12日-8月12日、日本/麗水国際博覧会。
5月12日、謎のペリカン大量死、海水温の上昇が原因か ペルー
5月12日、最大都市アレッポなどシリア各地で爆発、死者 テロ阻止も
5月12日、中国の好戦的言動に反発しマニラでデモ、南シナ海の主権論争
5月12日、チリ/海岸で鳥の大量死。2000羽を越える鳥が死んでいるのが発見される。
5月13日、シリア首都の自爆テロ、イスラム武装組織が犯行声明
5月13日、イラン大統領「イスラエルは蚊」 軍事衝突は否定か
5月13日、「タマネギ」に偽装しヘロイン密輸、2人逮捕 パキスタン
5月14日、49人のバラバラ遺体発見、麻薬組織間の抗争か メキシコ北部
5月14日、メルケル独首相が率いる与党CDU、最大州の議会選で大敗
5月14日、湾岸協力会議、連合への移行を検討 イランのシーア派に対抗
5月14日、イエメン軍、アルカイダ系組織の拠点を攻撃 20人超殺害
5月14日、タリバーンとの交渉担当幹部、射殺される アフガン首都
5月14日、ネパールで飛行機墜落 13人死亡、8人救助
5月14日、ネパールで小型機墜落、死者14人に
5月14日、連立政権樹立へ最終調整、不成立なら再選挙 ギリシャ
5月15日、混迷のギリシャ政局、14日の連立交渉も不調
5月15日、EU、シリアに追加制裁 レバノンにも飛び火
5月15日、米共和党予備選、ポール氏も事実上撤退 資金難理由に
5月15日、ロシアの宇宙船ソユーズ、打ち上げ成功
5月15日、オランド新大統領が就任、経済成長重視の立場を強調 仏
5月16日、ギリシャの連立協議決裂、再選挙が確定
5月16日、オランド仏新大統領、メルケル独首相と会談 新首相にエロー氏
5月16日、シリア/国連の車列で爆発、葬列狙った発砲では死傷者多数
5月16日、陳氏、米公聴会で電話証言 国務省「受け入れ準備完了」
5月16日、インドネシア/墜落したロシア機の音声記録装置を発見
5月16日、ムラジッチ被告の裁判開始、大量虐殺など 旧ユーゴ戦犯法廷
5月16日、ネパールの小型機墜落、犠牲者に人気子役のインド人少女も
5月17日、オウル大学(ノルウェー)宇宙線観測リアルタイムグラフによると、この日に、宇宙線量が瞬間的に増大したという現象が観測された。
5月17日、ギリシャ、6月17日に再選挙 預金引き出し8億ユーロに
5月17日、仏新内閣、閣僚の半数は女性 幅広い勢力を結集
5月17日、EU部隊、ソマリア本土の海賊拠点を初めて空爆 船舶破壊
5月17日、イランのシリアへの武器輸出を摘発、2回押収 国連報告書
5月18日、「グーグルがペルシャ湾の名称を削除」、イラン政府が提訴の構え
5月18日、旧ユーゴ戦犯法廷でのムラジッチ被告の公判が中断 検察側の不手際で
5月18日、北朝鮮、軽水炉建設を再開か 衛星写真で判明
5月18日、中国最大の汚職事件「アモイ事件」被告、無期懲役に
5月19日、胎児6人の遺体を販売目的で所有 英国籍の男逮捕
5月19日、座礁したイタリア豪華客船、船体引き揚げへ
5月19日、米国でG8サミット開幕 週末にはNATO首脳会議も
5月19日、中国人権活動家の陳氏、北京から米国へ
5月19日、中国のステルス戦闘機、18年までに実戦配備 米国防総省
5月19日、ギリシャにユーロ圏残留問う国民投票を提案か、ドイツ首相
5月20日、世界/北太平洋上を中心に、中国、日本、アメリカ合衆国などで金環食観測。(日本、中国を含む日付変更線の西側では5月21日) ※これによる、惑星直列が起こる可能性が大。太陽/金星/地球の3つが直列する事は、すでにNASAより公式に発表がなされている。これは金環食(5月21日:日本全域で確認が可能)として現象が現れるので、変動があるとすればここからか? ウエサク祭にも近い。
5月20日、陳光誠氏、米国に到着 米中の対応に「感謝」表明
5月20日、イタリア北部でM6.0の地震 1人死亡2人負傷 5月20日、イタリア北部でM6.0の地震 1人死亡、教会などに被害
5月20日、パキスタン、アフガンへの補給路使用料で過大請求 米が拒否
5月20日、イタリア北部でM6.0の地震、死者6人に
5月21日、韓国紙(鮮日報)によると、朝鮮半島有事の際に、米軍による在韓米国人の「日本への退避計画」がある事が、明らかにされた。
5月21日、韓国紙(鮮日報)によると、北朝鮮はすでに生物テロ対応の研究開発計画に着手しており、炭疽菌と赤痢、腸チフスなど 13種の生物テロ菌を確保しているという事が明からにされた。
5月21日、イタリア北部地震の死者7人に、1万1000人が避難 5月21日、G8サミット閉幕、経済成長と財政再建の両立目指す
5月21日、パンナム機爆破事件の元受刑者が死亡 270人が犠牲
5月22日、イエメン首都で自爆テロ 兵士ら300人以上が死傷
5月22日、ブルガリアでM5.8の地震
5月22日、NATO首脳会議閉幕、14年末アフガン撤退計画で合意
5月22日、エベレスト下山中の4人が死亡 高山病か
5月22日、アルバニア/バスが谷底に落下、大学生12人死亡
5月22日、メキシコ議会選の女性候補者、トップレス姿に 物議を醸す
5月22日、反捕鯨団体のワトソン容疑者保釈、コスタリカへの移送検討
5月22日、インドで列車事故 14人死亡
5月22日、マレーシアのアンワル元副首相を起訴、デモ関連の罪で
5月22日、核実験の準備さらに進行か、北朝鮮の実験場 衛星画像分析
5月23日、エジプトで大統領選の投票始まる。24日まで
5月23日、米アラスカに漂着する大量の震災がれき、処分が難題に
5月23日、米連邦準備理事会がJPモルガンの 1,000億ドル(8兆円)のポジションのデータを公開。これは「会社や、国家が破綻したらお金をもらえる」というシステム=クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の事。
5月24日、性犯罪の常習者に性的衝動抑える薬物投与、韓国で初執行
5月24日、アフガン/女子校に毒物を散布か、生徒と教員125人が入院
5月24日、パキスタン/ビンラディン発見に協力の医師、禁錮33年
5月24日、イラン核協議、双方が打開策を提案
5月24日、学校運営にタリバーンの影響力強まる アフガン農村部
5月24日、北の核実験準備終了、あとは政治決定のみ 韓国国防省
5月24日、スーチー氏が近くタイ訪問、過去20余年で初の外遊
5月24日、アメリカ/太陽を観測した際、レンズフレアとは違うかたちで稀に撮影される「もうひとつの太陽?」について話題があがる。
5月24日、オランダ/アムステルダムの中心地に「ロボット・コンパニオン」が働く性風俗ショップがオープンされる予定に。
5月25日、イラン核開発めぐる協議、合意に至らず 6月モスクワで再開へ
5月25日、ドバイ観光で短パンはダメ? 「現地の文化尊重を」と地元女性
5月25日、東電、放射性物質を90万テラベクレル放出と発表 福島第一原発事故
5月25日、国連報告書によれば、シリア情勢はさらに悪化。
5月25日、バチカンが予言と聖なる現象を判定するための基準を発表。これに伴い、1978年にバチカンが制定して以来、ローマ法王庁が秘密扱いとしてきた「聖なる現象の真偽の判定法」に関しての文書がウェブサイトで閲覧可能に。
5月25日、ドイツの太陽光エネルギー発電所で、
5月25日-26日の間に、これまでの太陽光発電での発電量としては最大となる 22ギガワットを記録。これは20カ所程度の原発が最大出力で稼動しているときに得られるエネルギー量に等しく、ドイツ全体の1時間あたりの電力必需量のほぼ半分に相当する。
5月25日、2000年頃、トルコで「キリスト教の存在を脅かす」とイランが主張する本が発見される。動物の皮に書かれたその本のテキストはイエスの弟子のひとりバルナバによる本物の福音書であると考えられる。この本の内容から、イランは、キリストは磔(はりつけ)にされなかったと主張しており、バチカンがその現物を見たいと申し出ている。
5月26日、イラン核施設で27%の高濃縮ウラン検出 IAEA報告
5月26日、世界で「正義」振りかざすなと米国非難、中国の人権報告書
5月26日、決戦投票は同胞団候補と元首相の対決か、エジプト大統領選
5月26日、海水浴で適切な水着着用を警告、下着姿や「見物」多発で ドバイ
5月27日、シリア中部で住民90人以上虐殺か 監視団が遺体確認
5月27日、フィンランドで銃乱射、2人死亡 18歳の男を逮捕
5月28日、シリア中部ホウラの死者100人以上に 安保理が非難声明
5月28日、ISAFの空爆で子ども含む民間人8人死亡か アフガン東部
5月28日、同性愛活動家40人拘束、無許可デモで モスクワ
5月28日、東京のホテルでアイルランド人留学生死亡 米国人2人を逮捕
5月28日、29年前の少女失踪に元神父関与か、法王庁に調査求めデモ
5月28日、ネパール、新憲法制定で合意できず 政局の混迷深まる
5月29日、ペルー/エビ、カニ、オキアミ、フジツボ、ミジンコなどを含む甲殻類の大量死骸が海岸に打ち寄せられ、リマの海岸がカニやエビの死体で真っ赤に染まったことが報道される。
5月29日、ロシア/黒海のソチでイルカの大量死が相次ぐ。調べによると、正確なイルカの死亡数は地元の当局が数をカウントしていないのでわからないようだが、これまでに様々な動物300匹以上が死亡した状態で海岸に打ち上げられている模様。。
5月29日、ドーハの大型商業施設で火災、子どもら19人が死亡
5月29日、エジプト大統領選、元首相の決選投票進出に抗議デモ
5月29日、米で捕獲のマグロから放射性セシウム、原発事故の影響指摘
5月29日、空からの落下物で車が破損、成田行き旅客機の破片か カナダ
5月29日、菅前首相、国会事故調査委で証言 脱原発を主張
5月29日、スーチー氏、29日にバンコク入り 世界経済フォーラムで演説へ
5月29日、イタリア北部でM5.8の地震、死者も 余震も発生
5月29日、避難区域に一時帰宅の男性、遺体で発見 自殺か 福島
5月30日、北朝鮮/国営ウェブサイト「Naenara(ネナラ)」によれば、北朝鮮が4月の憲法修正で、同国を「核保有国」と明記。
5月30日、イタリア北部の地震、死者少なくとも16人
5月30日、女子校にまた有毒物質、警察はタリバーン犯行の見方 アフガン
5月30日、カナダ与党本部に人間の足入り小包、バラバラ遺体事件と関連捜査
5月30日、欧米諸国がシリア大使追放 アナン特使は停戦履行を要求
5月30日、日本もシリア大使に国外退去求める 米国などに続き
5月30日、北朝鮮で干ばつ被害 5月は50年ぶりの少雨に
5月30日、タイ訪問のスーチー氏、演説で出稼ぎ労働者を激励
5月30日、イタリア首相「サッカーリーグ中断すべき」 八百長問題で
5月31日、5月17日に発生していた大量の宇宙線について、NASAは「GLE(グランド・レベル・イベント)」という現象によって大量の中性子が地球の表面に降り注いでいた模様、という結論を発表。当時、太陽からMクラスの太陽フレア(太陽面の爆発)が発生した後約20分後に、光の速度に近い速さでフレアからの太陽の粒子は地球に到達し、地球での観測データに突出した記録を残した。このフレアは、レベルこそ最大のX級のフレアではなかったが、地球の大気で原子と衝突した際に、その粒子のシャワーが地球の表面に注いだ結果、大きなデータを残したと考えられる。加えて、太陽の活動がここ20年で次第に低下していることが分かったと発表した。今後もこの傾向が続く可能性があり、過去に地球が寒冷化した時期と似た状況になるかもしれないという。太陽は約11年の周期で活動が強まったり弱まったりする。過去20年をとおしてみると、太陽の高緯度地域の電波強度は96年と2008年に強まったが、08年は96年の約7割にとどまった。また、太陽の北極と南極で活動周期がずれていることも判明。11年周期が保たれている北極では現在、電波強度が弱くなっているが、南極は強いままだという。南半球では、高緯度と低緯度の地域でも周期がずれる傾向が見られるという。
5月31日、リベリア元大統領に禁錮50年、戦争犯罪で 国際法廷
5月31日、バラバラ殺人でポルノ男優に容疑、足入り小包にも関与か カナダ
5月31日、北朝鮮、修正憲法で「核保有国」と明記 米国意識し宣言か
5月31日、イラン、核兵器疑惑の施設で建物破壊 査察前の証拠隠滅か
5月31日、韓国、北朝鮮の政治犯収容所の報告書 6カ所で20万人収監か


6月1日-5日、ハワイの火山周辺で群発地震が激増。最大でマグニチュード3.6程度の地震が連続して発生。
6月1日、スーダン軍が自国民にクラスター爆弾を使用か
6月1日、エジプト、30年続いた非常事態令を解除
6月2日、アメリカ/北米大陸の西部にてハチドリが大量消失米国のハチドリの「消滅」の阻止を試みるアメリカ国立科学財団。
6月2日、ドイツ/1000人規模のネオナチと、反対派の左翼グループが全面衝突。それと同じ日に、平和的な反ナチグループ約1万人がデモ行進をおこなった。デモの被害額は1億5000万円。
6月2日、ロシアがシリア問題解決に非協力的との批判に反論
6月2日、カナダのバラバラ死体、郵送事件 被害者は中国人留学生
6月2日、脳を食べたり、顔を食いちぎったり、猟奇事件相次ぐ
6月2日、大量の羊が高架橋事故で下の道路に落下、羊数百頭が死ぬ 豪州
6月2日、クマが一部を食べた遺体、殺人事件で有罪判決の男と判明
6月2日、ムバラク前大統領に終身刑、エジプト
6月3日、ドイツ/ハンブルグで、ドイツのネオナチ運動の支持者たちと、それに反対するグループの間で暴力的な衝突が発生した。 700人が逮捕。
6月3日、日本/千葉県いすみ市の大原漁港でカタクチイワシの大群が流入、船着き場の海底から大量死骸が浮き上がり海面を雪のように覆い尽くした。
6月3日、ムバラク前大統領の終身刑判決に抗議デモ、60人超負傷
6月3日、ショッピングセンターで発砲事件、8人死傷 加トロント
6月3日、貨物機がバスに突っ込み10人死亡、着陸で減速出来ず ガーナ
6月3日、強制労働の被害者、世界で約2100万人 ILO報告書
6月4日-6月8日、ロシア/モスクワのロシア科学アカデミーの宇宙調査研究所( IKI )において、宇宙天気が人間に与える影響についての国際会議が開かれる。米国、日本、ベルギー、ドイツ、イスラエル、インド、チェコ、ハンガリー、ベラルーシ、ウクライナ、カザフスタン、アゼルバイジャンの各国からの専門家と、ロシア国内の14の研究所の研究者たちが一同に参加。
6月4日、シリア大統領、ホウラ虐殺を非難 「外国との戦争に直面」
6月4日、がん闘病のチャベス大統領、テレビ出演で健在ぶり示す
6月4日、北京当局が不法滞在者の摘発強化、外国人嫌悪が台頭か
6月4日、元オウムの菊地直子容疑者逮捕、17年間逃亡
6月4日、ナイジェリアで旅客機墜落、搭乗の153人全員死亡か
6月4日、中米パナマ沖合いでM6.2の地震 津波の心配なし
6月4日、ムバラク前大統領の息子2人、新たに資金洗浄罪で起訴
6月4日、シリア大統領、ホウラ虐殺を非難 「外国との戦争に直面」
6月4日、がん闘病のチャベス大統領、テレビ出演で健在ぶり示す
6月4日、北京当局が不法滞在者の摘発強化、外国人嫌悪が台頭か
6月4日、元オウムの菊地直子容疑者逮捕、17年間逃亡
6月5日、カナダのバラバラ殺人事件の容疑者、ベルリンのカフェで逮捕
6月5日、英フィリップ殿下、ぼうこうの感染症で入院 祝賀行事欠席
6月5日、天安門事件から23年、香港で追悼集会 中国は米に反発
6月5日、アナン特使とクリントン米国務長官、シリア問題で会談へ
6月5日、リビア民兵集団が空港を一時占拠、30人逮捕
6月5日、バグダッドの自爆テロで18人死亡 政局の混迷も続く
6月5日、ナイジェリア機墜落、死者163人に 操縦士から直前に異常の連絡
6月5日、ナイジェリア機墜落事故、飛行記録装置見つかる
6月5日、金属板が直撃、乗客守り死亡したバス運転手に勲章授与 中国
6月5日、インド/ムザファルプルとガヤで正体不明の病気が発生。子ども27名が死亡。
6月5日、中国/卵価格が異常な急上昇。日本感覚では現在1個350円くらいの価格。
6月5日、小惑星? それともソフトの不具合? グーグルスカイのユーザーが私たちの太陽系の中に燃え上がっているような巨大な奇妙な岩を発見。Google Earth のスカイマップ「座標 5h 11m 33.74s -12 50' 30.09" 」を参照。
6月5日-9日、インド海軍と日本の海上自衛隊が海外への艦隊展開計画の一環として4隻のインド海軍艦船が日本方面へ移動。
6月5日、日本/千葉県いすみ市の大原漁港で、発生したイワシの大量死骸の回収作業が行われが、漁業者は前代未聞の事態に「きりがない」とため息を漏らした。
6月5日、アメリカ/フロリダにて、女性が交差点で性器、胸、お尻を露出するという事件が発生。
6月6日、世界/日本、韓国、中国東部、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランド、西太平洋上、ハワイ、および北アメリカの一部で金星の日面通過観測。
6月6日、シリア、人道支援受け入れで国連と合意 外交官は国外追放
6月6日、アルカイダのナンバー2、無人機攻撃で殺害
6月6日、アフガニスタンで自爆テロ、少なくとも21人死亡
6月6日、人間の手足か、カナダの学校に小包 バラバラ殺人との関連は不明
6月7日、忘れられてゆく過去――元慰安婦の東京の写真展が中止に
6月7日、津波で流された長さ20メートルの浮桟橋、米オレゴン州に漂着
6月7日、金正恩氏、2回目の肉声演説 祖父のイメージ重ねる?
6月7日、ムバラク前大統領の容体悪化し「危険」な状態、呼吸器装着
6月7日、在韓米軍の特殊作戦司令官を「更迭」、北への部隊潜入発言で
6月7日、NATO、3カ国の領内利用で協定 アフガン撤退にめど
6月7日、シリア村落で78人殺害の新たな虐殺か、政府関与と反体制派
6月7日、北極海/米国スタンフォード大学のケヴィン・アリッゴ博士らを中心とする北極海の研究者たちが、北極海の海氷の下で発見した、60マイル(約 100キロメートル)に渡って「大繁殖」している植物プランクトンと藻類の光景に衝撃を受けている。発表された研究結果によると、地域の気温の温暖化が氷の層を薄くし、それが藻や単細胞生物などの植物プランクトンの繁殖への理想的な環境を作ったと考えられるという。
6月7日、イランやイスラエル、レバノンなど中東の政府機関や研究機関などの約600台のコンピュータで新種の強力なコンピューターウイルス「フレーム」が発見された。「フレーム」は、情報だけでなく、感染したパソコンの操作画面や音声通話の録音内容、キーボードの入力履歴などを盗み出し、外部に送信することができる。
6月8日、「シリア政府は人道に対する罪に関わっている」 国連人権機関幹部
6月8日、中国の民主活動家が死去、当局「自殺」の説明に遺族や友人ら死因究明を要求
6月9日、韓国/中央日報のホームページがサイバー攻撃と思われる手口により、ハッキングされる(猫ハッキング事件)。今回の攻撃は、一般的な DDoS 攻撃によってホームページを麻痺させる方法ではなく、サーバを直接攻撃して完全にメインページを変更したというものだけに、中央日報側も強力な対応を警告している。
6月9日-10日、インドと日本の間で初となる二国間演習が実施される。演習は日本海沿岸で実施。
6月9日-7月1日、ヨーロッパ/UEFA欧州選手権2012、ポーランドとウクライナによる共同開催。
6月9日、IAEA、「イランとの協議に進展なし」
6月9日、韓国の仏教僧が喫煙、飲酒や賭博の乱行 隠し撮り映像暴露
6月9日、シリア南部の都市の砲撃で住民多数が死傷、看護の医師拘束
6月9日、ウガンダ/謎の病気がウガンダで多くの子どもたちを苦しめる。ウガンダ北部で流行している謎の病気は、現地のヒーラーにも治すことができない。この病気は、子どもたちが突然、てんかんのような症状に陥り、成長と精神の発育に影響を与えるものだが、原因はわかっていない。当初は、これはウガンダの奇病「うなずき病」(激しく首を振り始め、意識を失い死に至るウガンダに存在する病気)かと思われていたのだが、そうではない可能性が出ている。現在、アメリカ疾病対策予防センター(CDC)がこの病気の解明のために、ウガンダに専門家チームを派遣している。
6月9日、インド/インドで謎の病気により 73人の子どもの命が奪われている。謎の病気が、この2週間の間に、インド北部のビハール州で 73人の幼い子どもの命を奪った。州の保健当局や治療にあたった医師によると、子どもたちは脳炎と似た症状を示していたという。しかし、保健当局は、死亡原因はいまだにつかめていないと述べる。
6月10日、英フィリップ殿下が退院
6月10日、露外相「シリア介入、あくまで反対」 大統領退陣は容認
6月10日、アフガン駐留仏軍の戦闘部隊の撤収、7月に開始 大統領発表
6月11日、フランス総選挙、オランド大統領への信任を問う
6月11日、シリア反体制派、新指導者に国外在住のクルド人活動家任命
6月11日、ケニアでヘリ墜落、副大統領経験者ら6人死亡
6月11日、バーレーン、11歳少年を「違法集会参加」で拘束
6月11日、ナイジェリアのキリスト教会で爆発、乱闘 計8人が死亡
6月11日、中国/ツィッターでの情報。武漢市でオレンジ色のモヤが市を覆った?
6月11日、アメリカ/マイアミにて、裸の男が3歳の女の子に卑猥な言葉を浴びせ逮捕という事件が発生。
6月12日、ムバラク前大統領「完全な昏睡状態」に 家族が付き添い
6月12日、アフガン北東部でM5.7の地震 2人死亡、建物20棟倒壊
6月12日、ノーベル賞、今年の賞金20%削減 基金維持へ
6月12日、福島県民、東電会長ら33人を告訴 原発事故の責任追及
6月12日、ISAF、住宅への空爆回避へ 民間人死亡の抗議受け
6月12日、アフガン北東部で地滑り、死者多数 M5.7の地震の影響で
6月12日、32年前の乳児失踪事件、野生のイヌの仕業と断定 豪州
6月12日、中国/武漢市に謎のかすみ、化学コンビナート爆発のうわさ。武漢市の当局は「わらを燃やしたときに発生した煙が原因」と説明。だが、あまり信じられてはいない。
6月12日、アメリカ/ニューヨーク州にて、裸の女性が犬と子どもを次々と殴るという事件が発生。
6月13日、モスクワで数万人規模の反プーチン・デモ、野党勢力が退陣要求
6月13日、シリア政府軍が子どもを「人間の盾」に、虐待も 国連報告書
6月13日、バハマから米目指した船座礁 11人死亡、13人行方不明
6月13日、米国務長官、「ロシアからシリアへの武装ヘリ輸送」に懸念表明
6月13日、石原都知事の購入表明に10億円超える寄付 尖閣諸島問題
6月13日、バグダッドで車両爆発 57人死亡、137人負傷
6月13日、ミャンマー西部で宗教対立激化、国連特使が現地入り
6月13日、日本/宇宙空間を旅した種子から育った、京都産業大付属高の「宇宙アサガオ」が、通常は夏至以降とされる開花時期より大幅に早く、10日に咲き始めたことが、12日に分かった。帰還2世代目は異常に多くの花をつけたことが確認されており、開花したのは3世代目にあたるアサガオ。同高は、宇宙放射線の影響を裏付ける事象だとみて、さらに研究を進める。昨年夏、2世代目は1株当たり300個以上の花をつける突然変異が確認された。生物部顧問の米澤信道教諭は、DNAの塩基配列が変わった可能性があると分析した。夏至前に開花した直接的な要因として、米澤教諭は、花芽をつくる植物ホルモン「フロリゲン」の異常が疑われるとみている。その上で、「宇宙放射線の影響があったと、より明確にできた」と話している。
6月13日、日本/大阪湾に異常が発生か?海水の色が淡黄色に変化。海外では大きく報道されていたが、日本ではあまり報道されなかった。
6月14日、スーチー氏が欧州歴訪開始、16日にノーベル賞受賞演説
6月14日、放置されたトラックから14人の遺体 メキシコ東部
6月14日、中国のサッカー協会元幹部2人に禁錮刑、八百長試合で収賄
6月14日、米のイラン制裁、7カ国・地域を新たに除外 原油輸入減で
6月14日、中国/「核戦争が起きた」と言われても、私たち素人には一瞬それがウソだとは気づかないほどの壮絶な形状のキノコ雲が、中国の首都・北京の上空に出現。中心はオレンジ色に変光し、時折稲妻が走る。巨大な積乱雲と、垂直上の雲が重なり合わさるとこうなるのでは?と特定。
6月14日、日本/神奈川県三浦市の入り江でカタクチイワシとみられるおよそ1万匹のイワシが死んでいるのが見つかる。神奈川県は、一度に大量の魚が入り込み、酸欠を起こしたとみて原因を調査中。
6月14日、ロシア/サハリン州沿岸とカムチャツカにかけて、連続して地震が発生。群発地震を懸念。
6月14日、イタリアの新聞「ラ・レプブリカ」の報道によると、バチカン(ローマ法王庁)のコンピュータシステムのチーフプログラマーとしていたエンジニアが失踪したことが判明した。その人物は、バチカンの内部コンピュータにアクセスするためのすべてのコード、アクセス権(アクセスするためのバスワードなど)を所有しているという。つまり、バチカンの秘密内部文書のすべてに接触することのできる人物なのだ。その人物の名前はこれまで一切公表されず、バチカン内部で働いている人たちもその名を知らないという。
6月14日、アメリカ/ジョージア州にて、ゴルフ練習場で半裸の男が警察を「食べるぞ」と脅すという事件が発生。
6月15日、エジプト憲法裁が議会無効の判断、軍が立法権掌握を宣言
6月15日、米国務長官、金正恩氏に変革迫る 米韓の安保協力確認
6月15日、オウム高橋容疑者、マンガ喫茶で身柄確保 地下鉄サリン事件
6月15日、「息子が欲しかった」 生後3カ月の娘を実父が殺害 インドの現実
6月15日、オウム高橋容疑者逮捕、地下鉄サリン事件
6月15日、シリア反政府勢力の武器は「手製爆弾」 肥料やボルトを利用
6月15日、一人っ子政策で妊娠中絶を強制した当局が異例の謝罪 中国
6月15日、アイルライド人留学生殺害事件、米国籍の19歳少年を再逮捕
6月15日、アメリカ/テキサスにて、女性が車で事故を起こし、ストリップをおこなうという事件が発生。
6月16日、ロシア軍艦船がシリアへ出航、兵器や兵士積み 米国が追跡
6月16日、パキスタン部族地域で爆発 死者多数
6月16日、アメリカ/イリノイ州にて、全裸の男性が車のボンネットの上をサーフィンするという事件が発生。
6月17日、シリアの国連停戦監視団が活動停止 暴力激化で
6月17日、米アラスカ・マッキンリーで雪崩、邦人4人が行方不明
6月17日、スーチー氏、21年前に授与されたノーベル賞の受賞演説
6月17日、サウジのナエフ皇太子、スイスで死去 対テロ作戦を主導
6月17日、エジプト大統領選の決戦投票始まる、21日に開票結果発表へ
6月17日、国際刑事裁判所、新主任検察官に女性を初起用 ガンビア出身
6月17日、アメリカ/ペンシルバニアにて、裸の女性が病院のスタッフに襲いかかるという事件が発生。
6月18日、ギリシャ再選挙、緊縮派が勝利宣言 連立政権樹立へ
6月18日、フランス総選挙、オランド大統領の社会党が過半数確保へ
6月18日、スウェーデン/動物園の女性職員がオオカミに襲われ死亡
6月18日、ムスリム同胞団が勝利宣言 エジプト大統領選
6月18日、ナイジェリア/キリスト教会へ連続爆弾テロ、死傷者180人超
6月18日、エジプト大統領選、ムスリム同胞団が勝利宣言 混乱続く
6月18日、トルコ首相、妊娠中絶は「殺人」 女性が反対集会開催
6月18日、シリアで暴力激化、町に戦車80台が入り砲撃か
6月18日、壮絶なキノコ雲が北京の空を支配し、『この世の終わり』的な恐怖が人々の間に伝わった、という報道がなされる。
6月19日、イエメン軍司令官、自爆テロで死亡 アルカイダが犯行声明
6月19日、ロシア貨物船の保険契約解除、「シリアへの武器運搬」理由に
6月19日、米ロ首脳、シリア情勢を協議 「暴力の終結が必要」
6月19日、パキスタンの人気女性歌手、銃撃を受け死亡 前夫が関与か
6月20日、ムバラク前大統領、容体悪化で軍病院へ 死亡の報道も
6月20日、「シリアへ武器運搬」の貨物船、ロシアに引き返す 英外相
6月20日、ウィキリークス創始者、エクアドルに政治亡命を申請
6月20日、パキスタン/有罪判決のギラニ首相、最高裁が失職の判断
6月20日、アフガン南部で制服の集団による襲撃相次ぐ 警官ら4人死亡
6月20日、エジプト大統領選の両候補が勝利宣言、広場では大規模デモ
6月20日、東京電力、福島第一原発事故の社内調査報告書を発表
6月20日、男が銀行に立てこもり 4人が人質に フランス
6月20日、日本/台風が明けた夜明けに、富士山周辺に、巨大なレンズ雲が出現。日本での報道は、2日〜3日後。ちなみに世界七大聖山と言われている「シャスタ山 (米国)」「富士山 (日本)」「マチュピチュ (ペルー)」「シナイ山 (エジプト)」「チョモランマ / 英名エベレスト (ネパール)」「キリマンジャロ (タンザニア)」「セドナ (米国)」では、必ずレンズ雲が発生する場所でもある。
6月20日、アメリカ/マイアミで全裸の男が家に侵入して暴れるという事件が発生。住人たちに家具を投げつけ、その後、住人を噛む。
6月21日、仏立てこもり事件 男を拘束 人質は全員無事
6月21日、リオ+20サミット開幕 持続可能な開発がテーマ
6月21日、エジプト選管、大統領選の投票結果の発表を延期
6月21日、パレスチナ・イスラム組織ハマス、イスラエルとの停戦を発表
6月21日、ギリシャ連立政権発足、支援条件の見直しへ
6月21日、ウガンダ/「同性愛を助長」と国内外のNGOの活動を禁止
6月21日、アフガン東部2カ所で爆弾テロ、死者29人
6月21日、原発事故の避難生活でうつ病になり焼身自殺、遺族が東電を提訴
6月21日、艾未未氏、警察の圧力で行政訴訟に出廷できず
6月21日、リビア武装勢力の武器がアルカイダ系に流出か、米国防総省
6月21日、豪領クリスマス島付近で200人乗せた船が転覆
6月21日、中国調べで、衛星写真確認にて、中国の国都の18.2%が砂漠化している事が判明。
6月21日、中国/「大紀元」での報道によれば、ここ近年の衛星画像を確認してもわかるとおり、緑が減ってきている事が明らかに。
6月22日、スウェーデン/原発で爆発物を発見、警戒態勢を強化
6月22日、ヨルダン政府、シリア軍兵士の政治亡命を認める
6月22日、バリ島の爆弾テロ事件で禁錮20年の判決
6月22日、アフガン首都で武装グループがホテルを襲撃 死者も
6月22日、豪クリスマス島沖で船転覆、110人救助
6月22日、アフガン首都で武装グループがホテルを襲撃 26人が死亡
6月23日、エジプト/大統領選投票結果の憶測飛び交う
6月23日、シリア/トルコ軍機を撃墜 シリア国営テレビ
6月23日、パキスタン/新首相にアシュラフ氏選出
6月23日、パラグアイのルゴ大統領、議会弾劾で失職
6月23日、ギリシャ新政権に暗雲 財務相が入院、首相は網膜の手術
6月23日、アメリカ/米国ブリティッシュ・コロンビア大学の火山学の専門家であるケリー・ラッセル教授が、イエローストーン国立公園での火山の噴火について発表。その規模は世界生物絶滅危機に瀕するほどのものであるとの事。
6月23日、アメリカ/ニューヨーク州ウティカで全裸の女性が「警官を食べよう」とする。
6月23日、日本/富士五湖周辺で地震が発生。その少し前に、レンズ雲が発生。
6月24日、スーダン政権の緊縮策に抗議のデモ、一部暴徒化
6月24日、ハマス/イスラエルとの停戦発効を発表 実効性は不透明
6月24日、リオ+20が閉幕 「壮大な失敗」との批判も
6月24日、ケニアの港町モンバサでテロの恐れ 米大使館が警告
6月24日、ボリビア/薄給の警官が反乱、妻はハンスト開始で加勢
6月24日、エジプト大統領選の決戦投票、開票結果は24日午後発表か
6月25日、エジプト大統領にムルシ氏、勝利演説で「団結」訴える
6月25日、タリバーンが百人規模の越境攻撃、パキスタン兵8人殺害
6月25日、メキシコ/バスが土手を300メートル落下、死者25人
6月25日、シリアのトルコ軍機撃墜を欧米が非難 NATO会合開催へ
6月25日、チュニジア/旧カダフィ政権首相をリビアに引き渡し
6月25日、パラグアイ新政権、周辺諸国は承認せず 大使召還も
6月25日、カナダ/ショッピングセンターの屋上駐車場が崩落、1人死亡か
6月25日、北朝鮮、米韓演習で「国旗が標的に」と非難
6月25日、タイ/ワット・チェディ・ルアンで修行中の僧侶たちがミツバチの大群による襲撃を受け、数名が意識不明の重体。
6月25日、国際宇宙ステーション/夜行雲(ナイト・シャイニング)の発生高度範囲が、地上へと降下してきている事が判明。ここ数年の間で、夜光雲は珍しい現象ではなくなった。
6月26日、エジプト新大統領が組閣に着手、軍評議会幹部と会談
6月26日、メキシコ市の国際空港で発砲、警官3人死亡 麻薬組織絡みか
6月26日、イエメン/アルカイダが逃走時に地雷埋設、70人以上が犠牲に
6月26日、カシミールで寺院焼失 抗議集団が警察と衝突
6月26日、新型インフルの死者、報告の15倍か 米研究者ら
6月26日、ウガンダで地滑り、死者多数
6月26日、日本/消費増税法案、衆院を通過 民主党の57人が反対0 6月26日、カナダ/カルガリーで全裸の男性がフェンスに頭を自分から突っ込む。
6月27日、韓国/イランからの原油輸入を全面停止 来月1日から
6月27日、トルコ/シリアへの姿勢を硬化 NATOも非難声明
6月27日、ブータンの歴史的建造物が火災で焼失、国王夫妻も現地入り
6月27日、英女王が北アイルランド訪問、元IRA司令官と握手へ
6月27日、シリアは「真の戦争状態」と大統領 30日に関係国会合開催か
6月27日、エジプト新大統領、副大統領に女性やキリスト教徒を起用へ
6月27日、オーストラリア/クリスマス島付近で150人乗せた船転覆
6月27日、アメリカ/マサチューセッツ工科大学の実験で放射線の長期被爆によっての遺伝子への損傷は「ない」ことが判明
6月27日、アメリカ/6月21-27日中の1週間で、アメリカ全土1,000カ所の地点において高温記録を破る。また、シアトルではこれに反して、3月中の気温のように冷え込んだ。
6月28日、メキシコ大統領選挙迫る、候補者たちは麻薬戦争で新戦略
6月28日、オーストラリア/クリスマス島付近で相次ぐ船の転覆 死亡者も
6月28日、エリザベス英女王、元IRA司令官と歴史的な握手
6月28日、東電、実質国有化へ 「脱原発」抗議の声も
6月28日、シリア政権寄りのテレビ局で爆発、記者ら7人死亡
6月28日、バングラデシュで豪雨による地滑り、死者100人近く
6月28日、「万全」なテロ対策で五輪は成功裏に終了へ、英情報機関長官
6月28日、イラン/韓国製品輸入の全面停止を警告 原油調達の中止受け
6月29日、シリア/首都で爆発、米ロ外相会談で打開策協議へ
6月29日、オーストラリア上院、難民認定希望者の海外移送法案を否決
6月29日、ウイグル自治区で航空機ハイジャック未遂 乗客乗員が阻止
6月29日、日韓の軍事情報保護協定、署名延期
6月29日、アメリカ/アリゾナ州コッツデール。全裸の男性が自動車を盗み、次々と事故を引き起こした後、車の屋根の上で踊りながら歌う。
6月30日、エジプト、大統領当選のムルシ氏が演説 「全国民の権利守る」
6月30日、パキスタン人の74%が米国は「敵国」、比率増大 世論調査
6月30日、アメリカ/米東部と南部の広い地域で記録的な猛暑となり、南部テネシー州ナッシュビルでは観測史上最高の42・7度を計測した。東部の首都ワシントンなどでも40度に達し、6月の気温として過去最高となった。


7月1日、シリア情勢で関係国会合、「政権移行」支援で合意
7月1日、エジプト/ムルシ新大統領が就任、軍部に権限移譲求める
7月1日、マリ/イスラム過激派が世界遺産都市で聖廟破壊、墓に放火
7月1日、アメリカ/首都ワシントンを含む米東部で暴風雨が発生し、30日までに少なくとも12人が死亡、300万世帯以上が停電に見舞われている。ワシントンやオハイオ州、バージニア州、ウェストバージニア州の当局は、非常事態宣言を発令した。
7月2日、イラン、ミサイル発射実験へ 2日からの軍事演習で
7月2日、大飯原発3号機再起動 抗議デモも
7月2日、香港返還から15年 市民が抗議デモ、中国への反発強める
7月2日、シリア移行政権構想、「成功の保証なし」 米国務長官
7月2日、メキシコ大統領選の開票始まる、野党ペニャニエト氏優勢
7月2日、トルコ軍機、シリアからのヘリ接近で3度の緊急発進
7月2日、メキシコ大統領選、ペニャニエト氏が勝利へ
7月2日、日本/民主党分裂、小沢氏系議員50人が離党届
7月2日、アメリカ/メリーランド州グリーンベルトに位置するゴダード宇宙飛行センター(NASAの衛星の管制・通信に関するフィールドセンター)が、施設停電のため「コード・レッド」を発令。最高警報レベルの下でオペレーションが行われた。施設の職員たちは、緊急時以外の義務を免除されていた。電力が復旧した際にこのメッセージは更新され、すべてのに職員にメールが配信された。
7月2日、中国/カメラに「中国の人食い攻撃」の様子が収められる。酔ったバスドライバーが女性に襲いかかり、彼女の顔を食べる
7月3日、エジプト/ムルシ新大統領、人民議会復活を模索 軍と対立が予想
7月3日、シリア/シリア反体制派各派が会合、戦闘で死者100人以上
7月3日、75年前に消息絶った女性飛行士の謎解明へ、探査艇がハワイ出発
7月3日、イタリア/「血の洞窟」でダイバー4人溺死、出口見失いパニック
7月3日、ミャンマー/囚人46人を釈放 15人以上が政治犯か
7月3日、アメリカ/NASAでは、本当の月の色の公式資料がウェブサイトで公開されている。それによれば、月の色は、水星の色と酷似しているとの事。
7月3日、カンボジア/カンボジアでは、同国で4月以降の3カ月の間、謎の病気により子供60人が死亡したことを明らかにした。WHOは同国保健省と共に原因究明を急いでいる。同事務所の公衆衛生専門家によると、死亡したのは全員、7歳以下。発症が報告された61人のうち、一命を取り留めたのは1人だけだった。「高熱と共に胸部に重い症状が出るほか、神経障害の兆候が見られるケースもあった」という。
7月4日、シリア大統領、トルコ機撃墜に遺憾 「イスラエル機と誤認」
7月4日、ロシア首相が国後島を訪問 日本政府は反発
7月4日、サルコジ前大統領宅などを不正献金疑惑で捜索 仏警察
7月4日、パキスタン、NATO補給路の閉鎖を解除 米国は誤爆を謝罪
7月4日、イラク各地で爆発相次ぐ 死者37人
7月4日、韓国/ツイッターで北をからかった若者起訴 保安法違反で
7月4日、シリア政権による「拷問群島」 性器に電気ショックも
7月4日、四川省で工場建設反対の大規模デモ 市が中止を発表
7月4日、暫定2位候補が「不正」主張、再集計要請 メキシコ大統領選
7月4日、すべての物質に重さ(質量)を与えている未知の素粒子「ヒッグス粒子」の最新の研究成果を日米欧の実験チームが発表。
7月4日、トルコ/リゾート地の町ベレクのホテルで、このホテルに泊まっているロシア人宿泊客たちの子供たちの間に正体不明のウイルスが猛威を振るっていることが、現地のロシア人宿泊者からの連絡で判明した。すでに半月もの間、感染は続いているという。このウイルスには子どもたちだけが感染し、はじめに湿疹が出たあと、3日間ほど熱が上がり、そして扁桃腺炎のようにのどが痛くなる。しかし、これは大人にはうつらないという。 なお、今回の旅行を企画した旅行代理店は、ベレクのホテルで伝染病が発生しているという情報は受け取っていないとしており、現地の実態は不明なままだ。
7月4日、ロシア/トルコで発生した「子どもだけの謎の病気」の件が、ロシア全土でいっせいに報道される。 7月5日、アラファト議長に毒殺説浮上 謎を解く鍵は遺体の調査
7月5日、インド/北東部アッサム州で大規模な洪水が発生し、95人死亡、200万人が家を失う。当局によれば先週降り続いた雨により州内を流れるブラマプトラ川が氾濫(はんらん)し、2000を超える村々が被害に遭ったという。死者の大半は洪水の濁流に飲まれて亡くなったが、土砂崩れによる死者も16人に上っている。
7月5日、インド/カンクールで赤い雨が突然振り出し、人々はパニックになった。この赤い雨は、DNAを持たないバクテリアであり、121度の温度で繁殖するという、赤血球に酷似した性質を持っている。
7月5日、メキシコ大統領選、票の一部再集計を決定 選管発表
7月5日、韓国が調査捕鯨再開を検討、環境保護団体は反発
7月5日、シリア撃墜のトルコ軍機の乗員の遺体発見、相互非難続く
7月5日、日本/福島原発事故は「人災」と国会事故調、「日本製」の災害とも
7月5日、アメリカ/6月中に相次いだ、全米各地に広がる「全裸犯罪」の事件に関して、アメリカ政府は、原因がバスソルトに含まれる「メフェドロン」という物質による副作用によるものではないか、という見解。
7月5日、アメリカ/アメリカ海洋大気局(NOAA)は、「これまで、水生人間(aquatic humanoids / 人魚)が存在するという証拠はない」という奇妙な公式リリースを発表。
7月6日、仏機墜落事故の操縦士、計器不具合に対処方法分からず 最終報告書
7月6日、カンボジア/原因不明の病気で子どもが相次ぎ死亡、WHOが調査。カンボジアで子どもが相次いで原因不明の病気にかかり、4月以来61人が死亡している。世界保健機構(WHO)は同国の保健省と協力して調査に乗り出したと発表した。患者は主に同国南部と中部で発生しているという。現在も調査は進めているが、原因の究明にはまだ時間がかかる見通し。
7月6日、アルゼンチン元大統領が、軍事独裁下で赤ん坊を奪った罪で禁錮50年。
7月6日、イギリス/ロンドンでテロ騒ぎ相次ぐ、バス乗客の通報で道路封鎖も
7月6日、イギリス/イギリス気象庁は、今年の7月から8月にかけての「最悪の夏」の天候予測を発表。6月は雨の多い月だったが、それを上回る可能性を示唆。
7月6日、中国/四川省の洪水災害に国の4級応急対応措置。四川省で豪雨による洪水災害が発生したことを受けて、中国の国家防災委員会と民政省は7月5日9時に国の4級応急対応措置をスタートさせ、活動グループを被災地に派遣し、救援活動を指導。四川省民政庁の報告によると、6月の29日起きた洪水災害によって、達州、南充、巴中など地区では460万7000人が被災し13人が死亡し、24万9000人が避難。
7月7日、中国で大規模な児童売買組織を摘発 181人を救出
7月7日、シリア政府軍幹部が亡命、アサド政権に亀裂か
7月7日、パキスタンで無人機空爆が再開、死者多数 米への反発再燃か
7月8日、リビア国民議会選、予定通り実施 一部で混乱も
7月8日、香港でコカイン649キロを押収、78億円相当 7月8日、アルカイダが刑務所襲撃を計画か、イエメン当局が厳戒態勢
7月8日、ロシア南部のクラスノダール地方で洪水、141人死亡 一夜で水深7メートルにまで到達。調べによると6日から始まった豪雨が8日になって洪水規模にまで達したものと言われている。プーチン大統領も7日に被災地入りし、空から被害状況を確認すると共に地方政府当局と協議した。
7月8日、レバノン領内にシリア衝突の砲弾が着弾、死傷者 警戒強化
7月9日、エジプト大統領、議会復活を宣言 軍部は緊急会合開催へ
7月9日、アブガニスタン/不貞の罪着せられた女性を公開銃殺、映像出回る
7月9日、カンボジア/「謎の病気」はEV71が原因か、幼児64人死亡
7月9日、ロシア/南部の洪水 犠牲者171人に、5000棟浸水
7月9日、ロシア/黒海沿岸のロシア南部クラスノダール地方を襲った豪雨による洪水で、警察当局などによると死者は8日までに171人、被災者は1万2000人以上に上った。プーチン大統領は9日を服喪の日とすることを決めた。インタファクス通信が伝えた。
7月10日、ロシア/シリアへの新たな武器輸出を中止へ
7月10日、アフガン大統領、女性公開銃殺に関与した人物の逮捕を指示
7月10日、アラファト氏の遺体、数週間以内に掘り起こし 議長が承認
7月10日、正恩氏の隣に謎の女性 「妻か」「妹か」と憶測呼ぶ
7月11日、エジプト大統領が議会を招集 憲法裁は停止命令
7月11日、赤ん坊を手荷物に隠して空港検査、X線で発見 エジプト人夫婦取り調べ
7月11日、カンボジアの謎の病気、原因は複数の病原体か WHO発表へ
7月11日、アナン特使、シリア和平に「イランが役割」 米は否定的
7月12日、米、対ミャンマー制裁を一部緩和 投資解禁
7月12日、シリアの駐イラク大使が政権から離反、軍の市民殺害に抗議
7月12日、エジプト大統領、憲法裁の判断を「尊重する」 議会再召集で
7月12日、アイルランド/北アイルランドの中心都市ベルファストにて「禁止犬種」に指定の飼い犬、市が取り上げ殺処分 各国愛犬家から批判
7月12日、韓国大統領の兄逮捕、収賄容疑 年末選挙控え与党に打撃
7月12日、イラン/3年内に米沿岸部狙うミサイル実験可能か 報告書
7月13日、ナイジェリア/タンカー火災で95人死亡、漏れ出たガソリンすくい取ろうと
7月13日、アルプス・モンブラン山系で雪崩 登山者9人が死亡
7月13日、五輪警備に兵士3500人を急きょ増員 警備会社の不備で
7月13日、シリア/政府軍が住民220人虐殺か シリア反体制派が伝える
7月13日、日本/熊本と大分で19人死亡 九州豪雨
7月13日、キューバでコレラが流行 3人死亡、110人感染
7月13日、遺伝子組み換え蚊でデング熱に対抗、ブラジルに「蚊」農場
7月13日、2位候補が選挙無効を求めて提訴へ メキシコ大統領選
7月13日、中国13歳少年が重傷、尻に高圧空気ポンプ入れられ
7月14日、スウェーデンの大富豪の息子、妻殺害容疑で逮捕
7月14日、シリアで化学兵器を移動か、目的は不明 米政府
7月14日、イラン周辺海域での空母2隻態勢、維持するか否かを検討、米政府
7月15日、結婚式で自爆テロ、花嫁の父ら17人以上死亡 アフガン
7月15日、国連シリア監視団、「住民200人以上虐殺」の現場を調査
7月16日、メキシコ/空港発砲事件で警官を逮捕、麻薬がらみの抗争か
7月16日、「選挙待たずに行動を」 シリア反体制派が米大統領に訴え
7月16日、北朝鮮/軍実力者・李英鎬氏の全役職を解任 金正恩氏の最側近
7月17日、米海軍の補給艦、ペルシャ湾で小型ボートを銃撃 1人死亡
7月17日、リビア/リビア五輪委員会の委員長、何者かが拉致 動機は不明
7月17日、北朝鮮/玄永哲氏が次帥に昇格、李氏解任に続き 北で権力闘争か
7月17日、日本/都心で反原発訴える大規模デモ、坂本龍一さんら参加
7月18日、シリア/首都決戦が間近か 上空のヘリから銃撃音
7月18日、WHO、タリバーンのポリオワクチン禁止に懸念 パキスタン北西部
7月18日、北朝鮮、金第1書記に「元帥」の称号 権力掌握へ
7月18日、ロシア警備艇、日本海で中国漁船に発砲し拿捕
7月18日、シリア国防相死亡、首都ダマスカスで自爆テロ攻撃
7月18日、南アフリカのマンデラ元大統領、94歳の誕生日迎える
7月19日、イスラエル、ブルガリアのバス爆発は「イランによるテロ」
7月19日、97歳のナチス「最重要戦犯」、ハンガリーで逮捕
7月19日、18歳のチベット僧が焼身自殺 2009年以来44人目
7月19日、シリア内戦激化、首都の爆破テロで国防相ら高官3人死亡
7月19日、中国/一人っ子政策をかわすあの手この手、廃止求める声も
7月20日、インド大統領選、与党系のムカジー候補が当選か
7月20日、シリア制裁決議案、中国とロシアの拒否権 3度目の否決
7月21日、日本/激化する日本の反原発デモ 毎週金曜日に数万人が首相官邸前で抗議
7月21日、中国/艾未未氏、脱税容疑の裁判で税務当局に敗訴
7月21日、国連安保理、シリア監視団の活動を30日間延長
7月22日、日本/原発作業で被曝隠しか 作業員に線量計カバーの装着指示
7月22日、国連事務総長、アサド政権を厳しく批判 「市民守れず」
7月23日、北京に観測史上最大の豪雨、37人が死亡 7月23日、北京豪雨が発生。200万人に影響、経済損失1200億円。中国の北京は21日から22日未明にかけて1951年の観測開始以降の約60年間で最大の豪雨に見舞われ、国営新華社通信によれば、少なくとも37人が死亡。
7月23日、イラクのシーア派地区で爆弾テロ相次ぐ 死者25人
7月23日、ノルウェー連続テロから1年、77人の犠牲者しのび追悼
7月23日、拉致されたリビア五輪委員長が解放、動機など依然不明。リビアの国営ニュースは1週間前に拉致された同国オリンピック委員会のアフマド・ナビル・アラム氏が解放されたと伝えた。誘拐の目的や実行犯については依然として不明なまま。
7月23日、日本/東電と規制当局を批判、準備・対応「不適切」 政府事故調。東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所事故で、日本政府の事故調査・検証委員会は23日、東京電力と経済産業省原子力安全・保安院について、災害に対する準備や災害発生時の対応が不適切だったとする事故調査報告書を提出。
7月24日、日本/800MHz帯周波数再編でこの日までにauのcdmaoneサービス終了、CDMA 1Xの大部分の機種、WINの一部機種(W11xからW4xシリーズの一部)が利用不可能となる予定。
7月24日、五輪ユニホームは中国製が「当然」 国際貿易の現実 7月24日、シリア/大量破壊兵器の保有を公言、国民への使用は否定 7月24日、イラク/各地で爆発相次ぐ 82人死亡、180人以上負傷
7月24日、パキスタン情報部トップ、CIAに無人機攻撃停止を要請へ
7月25日、ガーナのミルズ大統領が急死 副大統領が昇格
7月25日、イラクの死者、今年最悪の103人に 各地で爆弾テロや銃撃
7月25日、エジプト新首相にカンディール氏指名
7月25日、ロシア・ウラル山中に胎児の遺体248体 当局が調査へ
7月25日、アフガン西部/警察幹部ら14人が離反、タリバーンに合流
7月25日、ウクライナ南東部にあるベルジャンスク村付近で、アゾフ海の海の色が「血の色」に変わったという出来事で起きており、住民の人々と、そして科学者たちも困惑している。現在、科学者たちによって分析が進められているが、今のところは原因はわかっていない。有毒な物質である可能性も排除できていないため、解明が待たれるところ。 7月26日、金第1書記は「既婚」、夫人同伴で遊園地視察 北朝鮮メディア
7月26日、当局の洪水対応に北京市民の怒り 市長は辞任
7月26日、反捕鯨のワトソン容疑者が行方不明、ドイツが移送手続き再開
7月26日、英入管職員ら五輪開幕前日のスト中止、新規雇用の合意受け
7月27日-8月12日、イギリス/ロンドンにて第30回夏季オリンピック開催。
7月27日、前重慶市トップ薄氏の妻、英国人実業家殺害で起訴 中国
7月27日、金第1書記は09年に結婚、妻は23歳 韓国情報機関
7月28日、北京の洪水禍、死者は当初発表の倍以上の77人 公表遅れる
7月28日、内戦状態のシリア、化学兵器の政府管理は機能 米情報機関
7月28日、シリア北部の都市で「決戦」か、アサド政権の命運握る戦い
7月29日、ウガンダでエボラ出血熱 14人死亡、当局が注意呼びかけ
7月29日、中国/日系工場の排水パイプライン建設計画、住民デモで中止
7月29日、パプアニューギニア東部沖でM6.6の地震、被害報告なし
7月29日、シリア最大都市で戦闘始まる、今後の攻防占う重大局面に
7月30日、日本/この日より明治生まれの人々は全員100歳以上になる。
7月30日、シリア最大都市で激しい戦闘続く 全土で死者114人。
7月30日、ルーマニア大統領続投へ、罷免問う国民投票は不成立
7月30日、中米コスタリカで豪雨被害 1人死亡、1500人避難
7月30日、エボラ出血熱、典型症状なく発見遅れる ウガンダ当局
7月30日、日本のいじめ問題 対応めぐる遺族と学校の間の深い溝
7月30日、インド列車火災事故 10人死亡、26人負傷
7月31日、インド北部で大規模停電、7州に影響 交通網まひ
7月31日、北朝鮮で豪雨、88人死亡 農地や住宅に深刻な被害


8月1日、インドで2日連続の大停電、6億人に影響 首都も混乱
8月1日、アザラシ大量死は鳥インフルの変異 米研究チーム
8月1日、全身ベールで覆った女性のみで運営のテレビ局始動 エジプト
8月1日、米政権が対イラン追加制裁 中国とイラクの銀行も対象に
8月1日、宗教の自由、エジプトや中国などで悪化 米国務省が年次報告
8月1日、410億円相当の覚せい剤とヘロイン押収、7人逮捕 豪州
8月2日、フィリピン/台風9号で死傷者28人。フィリピンの東の海上で発生した台風9号(サオラー)は、同国首都マニラなどで大規模な洪水などを引き起こし、当局によれば、2日までに、23人が死亡し、5人が負傷。
8月2日、イラク/7月のテロ犠牲者325人、過去2年間で最悪の水準。イラク内務省は1日、7月にテロなどに巻き込まれ死亡した人の数が325人に上ったと発表した。これは死者426人を出した2010年8月以降、最悪の数字。
8月3日、アナン前事務総長、シリア特使を辞任へ 国際社会の分裂を非難。内戦が激化しているシリア情勢をめぐり、国連とアラブ連盟の特使を務めてきたアナン前国連事務総長が、特使辞任を表明。
8月3日、スペインでテロ容疑者3人を逮捕 米英関連施設への攻撃を計画か
8月3日、不倫の男女を石打ち処刑、マリのイスラム勢力支配地域
8月4日、国連総会、シリア非難決議採択 内戦激化は「重大な懸念」
8月4日、イギリス/「名誉の殺人」で娘を殺害したパキスタン出身の両親に終身刑
8月4日、ウガンダ/エボラ感染疑いの囚人が病院から脱走
8月4日、北朝鮮の洪水禍、国連機関が被災地への緊急食糧援助を開始
8月5日、イラン、射程300キロの新型ミサイル発射実験に「成功」
8月5日、アフガン議会、内相と国防相を解任 パキスタンの越境砲撃で
8月6日、エジプト大統領「実行者捕まえる」 検問所襲撃で24人死傷
8月6日、イエメン南部で自爆テロ、86人死傷 犠牲者増える恐れも
8月6日、国連/ミャンマー西部の人権状況に「重大な懸念」
8月6日、「治安維持活動でクルド人武装勢力115人が死亡」 トルコ内相
8月7日、シリア/今度は就任したばかりの首相が離反、反体制派に参加か
8月7日、結婚を強制される少女、世界に5100万人 写真家が悪習廃絶訴え
8月7日、マニラで豪雨続く、住民らに避難の指示
8月8日、スペインで逮捕のグループ、五輪に合わせてテロを計画か
8月8日、フィリピン・マニラの水害が深刻化、土砂崩れで死者多数
8月8日、エジプト・シナイ半島/覆面グループが6カ所を同時襲撃、2人負傷
8月9日、リビア/リビア国民評議会が、首都トリポリの会議場で式典を開き、7月の選挙で選ばれた国民議会に権限を移譲した。故カダフィ大佐が1969年に実権を握って以来初めて、自由選挙で誕生した議会が発足する。
8月9日、シリア/激戦続く大都市アレッポ、互いが優位を主張
8月9日、エジプト軍、武装集団拠点を空爆 20人殺害。エジプト軍は8日、シナイ半島北部で軍の検問所が襲撃され16人の兵士が殺害されたことを受け、武装グループに対する掃討作戦を行った。
8月9日、トルコのアナトリア通信は9日までに、シリア内戦に関連して同国初の男性の宇宙飛行士であるムハンマド・アフマド・ファリス氏が最近、トルコに越境しシリアの反体制派に加わったと報じた。
8月9日、英国人毒殺事件/中国・前重慶市書記の妻、起訴内容に異議唱えず
8月10日、ロシア/教団信者57人が地下に幽閉、太陽見たことない子どもも
8月10日、ICPO、反捕鯨のワトソン容疑者を国際手配 保釈中の逃亡で
8月11日、中国・前重慶市書記の妻、英国人毒殺を認める
8月11日、米国/シリア政府を支援したヒズボラへの制裁拡大
8月12日、イラン北西部でM6強の地震、180人死亡
8月12日、インド北部でバス転落事故 41人死亡、17人重体
8月12日、イラン地震、死者250人、負傷者2000人に 停電も
8月12日、米とトルコ、シリア現政権崩壊の対応策を共同で検討
8月12日、バングラデシュ/雷がモスク直撃、断食礼拝の宗徒13人死亡
8月13日、米駆逐艦と日本のタンカーがホルムズ海峡で衝突、負傷者なし
8月13日、トルコ/クルド人武装勢力、国会議員を拉致
8月13日、エジプト大統領、国防相と参謀総長解任 主導権争い激化か
8月13日、イラン地震の救出活動終了 死者300人の可能性も
8月13日、洪水禍のフィリピン 死者85人に、被災者240万人超
8月14日、シリア/「軍の戦闘機を撃墜」と反体制派、政府は否定
8月14日、台湾の同性カップルが初の仏前結婚式、アジアにも進展の兆し
8月14日、タイ/上院議員が元妻を誤って射殺、短機関銃で
8月14日、中国/連続強盗殺人の「最重要指名手配犯」、警官が射殺
8月14日、ノルウェー連続テロで独立調査委が報告書、警察の対応を批判
8月15日、2011年生まれの英国男児、最多は「モハメド」君
8月15日、エジプト大統領、前国防相らに勲章 軍司令官3人を新たに任命
8月15日、韓国の歌手らが竹島へ 230キロの水泳リレー
8月15日、原発事故で周辺のチョウに変異、子孫の世代で出現率高く
8月16日、イスラム協力機構がシリアの資格停止、国連は双方の戦争犯罪指摘
8月16日、英フィリップ殿下、ぼうこうの感染症再発で入院
8月16日、中国/中国華北・東北地方にて、糧生産地で大規模な害虫被害が発生。トウモロコシや稲穂などがヨトウムシに食い尽くされ、収穫が絶望的な状態になっている。「10年ぶりの被害」との事。
8月17日、南アフリカ/鉱山労働者のストに警察が発砲、死者多数
8月17日、英裁判所、全身まひ患者の「死ぬ権利」認めず
8月17日、尖閣諸島上陸の香港の活動家ら14人、強制送還
8月17日、中国・前重慶市書記の妻、20日に判決言い渡しへ 英国人毒殺事件
8月17日、プーケットのナイトクラブで火事、4人が死亡
8月17日、日本/大阪市淀川区にて、光の柱のような「落雷の瞬間」が携帯電話にて撮影される。
8月18日、インド/民族抗争の報復懸念で数千人が避難
8月18日、南アフリカ/鉱山労働者のストに警察が発砲、死者増加
8月18日、アナン特使の後任にブラヒミ氏 シリア問題
8月18日、「アフガン軍」の攻撃に備え実弾銃を常時携帯、NATO軍
8月18日、イラン/シリアで政権派民兵を訓練か パネッタ米国防長官
8月18日、メキシコで観光客を乗せたバスが事故 12人死亡
8月19日、フィリピン内相が行方不明、墜落した小型機に搭乗
8月19日、英ウィリアム王子、おぼれかけた少女を救助 ウェールズ沖
8月19日、金第1書記、大延坪島砲撃部隊を視察 「聖戦に備えよ」と鼓舞
8月19日、シャラ副大統領がシリア政権離脱と反体制派、国営放送は否定
8月20日、国連シリア監視団が撤収、活動期限切れ 情勢は悪化の一途
8月20日、中国各地で反日デモ 尖閣諸島に日本の議員らが上陸
8月20日、前重慶市書記の妻に執行猶予付き死刑判決
8月20日、ミャンマー/仏・イスラム教徒衝突事件で調査委員会設置
8月21日、韓国与党、公認候補に朴氏選出 初の女性大統領目指す
8月21日、パキスタン/キリスト教徒の11歳少女を「コーラン焼却」で拘束
8月21日、米大統領、シリアの化学兵器使用に警告 武力行使も念頭に
8月21日、ミャンマー/メディアの事前検閲を廃止 「自由遠い」の声も
8月21日、エチオピア首相が病死、約20年にわたり最高指導者の地位維持
8月21日、中国の裁判は仕組まれたショーのよう 薄氏妻の英国人殺害事件
8月21日、日本人ジャーナリスト殺害の政府軍、他のテレビクルーも襲撃・拘束か
8月22日、ウガンダの隣国コンゴでもエボラ出血熱発生、10人が死亡 WHO
8月22日、デマメールによる集団パニック事件、「パキスタン拠点の分子」が原因 インド政府
8月22日、福島沖の魚から基準の258倍のセシウム検出 東京電力
8月23日、「死ぬ権利」求めた男性、食事拒んで死去 訴え棄却され落胆
8月23日、ケニアで農耕民と半遊牧民が衝突、52人死亡
8月23日、ケニアの国立保護区で飛行機が墜落、4人死亡
8月23日、30年死刑停止のガンビア、大統領が全死刑囚の刑執行を言明
8月24日、インドとパキスタン、豪雨で死傷者多数 各地で洪水や土砂崩れ
8月24日、アジアで成人の免疫不全症候群、HIVは関与せず 米国立衛生研究所
8月24日、離婚求めた妻に夫が「死刑宣告」 イスラム社会の名誉殺人
8月25日、ノルウェーの連続テロ事件、被告の責任能力認め禁錮刑判決
8月25日、シリアの国外避難民が20万人超に、戦闘がレバノンに飛び火
8月26日、南米ベネズエラ/世界最大級の製油所で爆発、26人死亡
8月26日、中国/メタノール積載タンクローリーとバス衝突、36人死亡
8月26日、シリアで330人死亡、1日の犠牲者数では最悪 反体制派
8月26日、アメリカ/カリフォルニア州で群発地震が発生。USGSの観測データによると、データはマグニチュード2.5以上のものだけで、その規模の地震が数分おきに発生している。
8月27日、台風15号、沖縄を直撃 記録的な暴風
8月27日、熱帯低気圧が復興途上のハイチ直撃、6人死亡
8月27日、アンゴラから中国人容疑者37人を送還 売春強制などの疑い
8月27日、リビア内相が辞任 治安対策で批判浴びる
8月27日、日本/午前8時頃、伊勢神宮で、伊勢神宮の外部と聖地(境内)の中央で厚い光のポール(柱)が立ち昇っている光景が目撃される。目撃者は神道の聖職者の家族との事。彼はこの光の位置の説明で「倭姫命の宮の上に光が」という表現をしていた。
8月28日、シリア首都郊外の「虐殺」に非難集中 子どもら245人の遺体
8月28日、アフガン東部で国軍兵士が米兵2人を殺害
8月28日、ミャンマー/洪水で3万人が避難、800平方キロの水田に被害
8月28日、フランス内相、ロマ野営地の撤去を指示 野党時代の姿勢転換
8月28日、北京で日本大使の公用車を襲撃、玄葉外相「大変遺憾」
8月28日、イスラエル裁判所、ブルドーザーにひかれた米国人活動家に事故死の判断
8月28日、ベネズエラの製油所で新たな爆発 死者は41人と発表
8月29日-9月9日、イギリス/ロンドンパラリンピック開催。
8月29日、仏当局、アラファト氏毒殺疑惑の捜査を開始 遺体掘り起こしへ
8月29日、ウクライナ最高裁、ティモシェンコ前首相の上告を棄却
8月30日、難民認定希望者150人乗せた船、インドネシア沖で遭難か
8月30日、イラク、1日で21人の死刑を執行
8月30日、シリア大統領、国内情勢は好転と強調 軍や警察の働き称賛
8月30日、炭鉱でガス爆発、19人死亡、28人生き埋め 中国四川省
8月31日、イラン、ウラン濃縮製造を拡大 IAEA報告書
8月31日、エジプト大統領、アサド政権を強く批判 シリア反政府勢力支援を呼び掛け
8月31日、南ア鉱山労働者270人を起訴、警官発砲による死亡事件で


9月1日、フィリピン東方沖でM7.6の地震、少なくとも1人死亡
9月1日、韓国で7歳女児を自宅から拉致し性的暴行か、男拘束 社会に衝撃
9月1日、ミャンマー、出入国禁止リストで2千人削除 元米国務長官ら
9月1日、ニジェール/過去 100年間で最悪の洪水。過去1ヶ月にわたり続いている大洪水によって、多くの人々が家を失ったという。そして、いまだに緊急避難の必要があるとしている。
9月2日、サリドマイド薬害の独メーカーが50年後の謝罪 被害者は不満表明
9月2日、アフガン中部の米軍基地で連続自爆テロ 市民ら13人死亡
9月3日、シリアの死者、1週間で最悪の1600人に ユニセフ 9月3日、韓国/統一教会の創始者、文鮮明氏が92歳で死去
9月3日、東京都、尖閣諸島を調査 中国メディアは「違法」と反発
9月3日、カナダでレジオネラ症感染者が続出 165人感染、10人死亡
9月3日、南ア鉱山労働者270人の殺人罪での起訴取り下げ 警官発砲による死亡事件
9月3日、アフガン/地方警官の訓練を一時中断、治安要員による襲撃増加で
9月3日、パキスタン/イスラム教指導者がキリスト教徒の少女をわなに?
9月4日、パキスタン北西部/米領事館の車に自爆攻撃、死傷者の情報も
9月4日、北朝鮮、台風15号で48人死亡 国営メディア
9月4日、クリントン米国務長官が訪中、領有権問題が焦点か
9月5日、コロンビア/「コカインの女王」、銃撃され死亡
9月5日、アフガン東部で葬儀を狙った自爆テロ 25人死亡
9月5日、コロンビア政府と左翼ゲリラ、10月にオスロで和平交渉
9月5日、北アイルランドで3夜連続の暴動、警察官数十人が負傷
9月5日、カナダ・ケベック州、議会選の勝利演説中に銃撃 1人死亡
9月5日、韓国、性犯罪者へ厳罰化を検討 女児の性的暴行事件受け
9月6日、コスタリカでM7.6の地震、停電や建物損壊 死者も
9月6日、インドの花火工場で火災 25人死亡、50人負傷
9月6日、戦火の街アレッポを取材 空爆現場から1歳児救出
9月6日、アフガン国軍、兵士を大量除隊処分 外国人部隊への襲撃増加で
9月6日、シリアで死亡したジャーナリスト山本美香さん パートナーが当時を振り返る
9月6日、米国務長官と中国の習近平国家副主席との会談、急きょ中止
9月6日、仏の森林で車内に複数の射殺遺体、生存の4歳児を保護
9月6日、中国/中国の長江が真っ赤に染まるという減少が発生。長江が赤くなってしまった理由については、中国当局も現在のところわからないという。長江はユーラシア大陸のなかで最も長い川で、世界の中でも、水量と全長で第3位という非常に大きな川。川が変色したにも関わらず、漁師たちは漁を続けているという。
9月7日、パレスチナ人など乗せた船がエーゲ海で転覆、死者61人の半分は子ども
9月7日、イラク、イランによるアサド政権支援の領空通過を黙認か 米議員がイラク首脳と会談
9月7日、中国南西部で地震相次ぐ、死者多数 建物損壊
9月7日、仏の森林で車内に複数遺体、生存の少女と女児保護 英国人一家か
9月7日、野田首相、尖閣諸島の国購入「最終段階」 中国は反発
9月8日、中国南西部の地震、死者増加 温家宝首相が現地へ
9月8日、英ヘンリー王子、ヘリ操縦士としてアフガン基地に配属
9月8日、カナダ、イランとの外交関係を凍結
9月8日、シリア内戦で国外避難の増加続き24万人以上に、首都で爆発
9月9日、パキスタン/「コーラン焼却」で拘束のキリスト教徒の少女を保釈
9月9日、香港、「愛国教育」の導入見送り 各学校が判断へ
9月9日、中米ニカラグアで火山噴火 住民2万人が被災の恐れ。中米ニカラグアの災害対策当局によると、同国西部のサンクリストバル火山が8日、3回にわたって大規模な噴火を起こし、火山灰やガスが高さ4キロの上空まで噴き出した。
9月9日、シリア内戦がイラクに飛び火、ロケット弾着弾し1人死亡。イラク内務省当局者は8日、隣国シリアで発射されたロケット弾4発が国境沿いにあるイラクのアルカイム町の住宅地に着弾、4歳の女児が死亡したと発表した。
9月10日、イラク、国外逃亡中の副大統領に死刑判決。イラクの裁判所は9日、国外へ逃亡中のハシミ副大統領に対して、女性弁護士と軍司令官の殺害に直接関与した罪などで絞首刑を言い渡した。
9月10日、ソマリア議会、大統領を選出へ 21年ぶりの安定政府目指す。内戦状態の続くソマリアで、先月発足した議会が10日、大統領を選出する。1991年に内戦に陥った同国にとって、21年ぶりとなる安定した正式政府の発足へ向けた一歩と位置付けられている。
9月10日、キューバで大規模停電、数百万人に影響。キューバで9日夜、大規模な停電が発生し、首都ハバナを含む各地で数百万人に影響が出ている。 ハバナでは現地時間の午後8時ごろ、街の明かりが消え、200万人を超す住民が突然の停電に見舞われた。
9月10日、イラク各地で相次ぐ爆弾テロ 死傷者349人。イラク各地で9日、主にイスラム教シーア派系住民や治安部隊を狙ったとみられる爆弾テロや銃撃が相次ぎ、内務省によると少なくとも79人が死亡、270人が負傷した。
9月10日、アメリカ/カリフォルニア州で、卵の腐ったような臭いが約240キロメートルに及ぶ広い範囲で確認され、専門家による調査の結果、付近の湖で死んだ魚や藻類が原因であることが判明した。10日に強烈な刺激臭を当局に通報した人は200人に上り、同州で長く発生が懸念されている巨大地震の予兆となる何らかの地熱現象ではないか、との憶測がインターネット上を駆け巡った。だが、南海岸大気質管理地区の専門家らが翌11日に行った発表によれば、臭いの元は同州南部サンディエゴから東に数時間の距離にあるソルトン湖にほぼ間違いないことが分かった。
9月11日、アルカイダ指導者の弟、和平仲介を申し出 CNN独占インタビュー
9月11日、北朝鮮、韓国からの水害復旧支援受け入れ
9月11日、イエメン、アルカイダ系組織のナンバー2殺害と発表
9月11日、香港議会選、民主派が3分の1超の議席を確保 「拒否権」維持
9月11日、ソマリア大統領にモハムド氏選出、21年ぶりの安定政府樹立へ
9月11日、尖閣諸島付近に中国巡視船2隻が到着か
9月11日、バスが崖から400メートル転落、29人死亡 ネパール西部
9月12日、カイロの米大使館をデモ隊が襲撃 「映画が預言者を冒とく」
9月12日、習近平副主席、10日間姿見せず 世代交代をめぐる憶測も
9月12日、米女優A・ジョリーさん、ヨルダンのシリア難民キャンプを訪問
9月12日、エジプト、元首相に逮捕命令 国有地不正取引の容疑
9月12日、リビアでも米領事館襲撃、職員1人死亡 「預言者冒とく」の映画に抗議
9月12日、パキスタン南部の衣料品工場で火災、死者105人
9月12日、東京電力社長「積極的な情報公開進める」 CNNインタビュー
9月13日、日本/外務省から「最近の日中関係の動きに係る注意喚起」が発令。最近の尖閣諸島を巡る情勢等から、中国国内に限らず一部の欧米諸国等をはじめとする各地においても、中国系住民による日本の在外公館に対する抗議活動及び反日デモが散発的に発生している事がその理由にあげられる。北米地域においてはネット上で、同日前後に日本の在外公館への示威行動を行うとの呼びかけがなされているとの事。
9月13日、リビア/ベンガジの米領事館襲撃で大使ら4人死亡
9月13日、北朝鮮/韓国からの支援を拒否 小麦粉や麺類は「不要」
9月13日、パキスタン/工場火災の死者289人、子どもも犠牲に
9月13日、ウィリアム英王子夫妻、シンガポールで歓迎受ける 英連邦諸国歴訪
9月13日、カイロの米大使館近くでデモ隊と警察がまた衝突、3日連続
9月13日、動静情報消えた中国国家副主席がメディアに登場、2週間ぶり
9月14日、中東や北アフリカで反米デモ拡大、死者も リビアでは逮捕者
9月14日、西宮駐中国大使、都内で倒れ入院 任命から2日後
9月14日、グアテマラで「炎の火山」が噴火、3万5000人が避難
9月14日、中国の海洋監視船が尖閣諸島周辺の日本領海に侵入
9月14日、メキシコの麻薬組織のリーダーを逮捕
9月14日、インドネシア・スマトラ島沖でM6.2の地震
9月14日、北朝鮮/猫が絶滅している北朝鮮で、大規模なネズミによる被害が発生。
9月14日、北朝鮮/海水を首都平壌まで流す工事が完了し、内陸で淡水利用を始める
9月15日、アメリカ/アメリカ国務省がチュニジアに旅行をしているすべての米国市民に警報を発令。またチュニスの米国大使館への攻撃の後、国務省はチュニジアからのすべての非緊急時の米国政府職員の出国を命じた事が公開される。
9月15日、大型台風16号、沖縄、韓国に向け北上
9月15日、インドで大規模な地滑り 少なくとも15人死亡
9月15日、英王子が着任した基地に攻撃、米兵2人が死亡 アフガン南部
9月15日、中国の国家副主席、2週間ぶりに公の場に登場 メディア報道
9月16日、反イスラム映画の製作者を任意聴取 「非常に協力的」と米当局
9月16日、中国各地で反日デモ 北京の大使館に数千人押し寄せる
9月16日、台風16号が沖縄を通過、韓国上陸の恐れ
9月16日、アフガン/英王子従軍の基地攻撃、タリバーンが犯行認める
9月16日、ローマ法王が、反イスラム映画の抗議多発する中、レバノン訪問
9月17日、米領事館襲撃で50人逮捕、「計画的犯行」とリビア暫定大統領
9月17日、NATO、アフガンでの誤爆認める 民間人女性多数が死傷
9月17日、米国はイランの核開発に対する「一線」を示せ イスラエル首相
9月17日、高等弁務官特使A・ジョリーさん、シリア難民問題でイラクへ
9月17日、中国で反日デモ続く、日系企業が工場の操業停止も
9月18日、反イスラム映画めぐるデモ、世界各地で続く 2週目に突入
9月18日、世界一暑い場所は米デスバレー、1913年に56.7度を観測
9月18日、本土から遠く離れた島々をめぐる日本と中国の争い
9月18日、メキシコの刑務所から132人が集団脱走 国境を閉鎖
9月18日、アフガン/自爆テロで9人死亡、「反イスラム映画への報復」と声明
9月18日、柳条湖事件から81年、中国で反日デモ 日本企業休業相次ぐ
9月18日、アフガン自爆テロ、死者12人に 反イスラム映画への報復
9月18日、リビア米領事館襲撃の現場映像か 大使救出に歓声も
9月19日、エジプト当局、反イスラム映画の製作者ら8人を訴追
9月19日、ガス施設で爆発、26人死亡 メキシコ北部
9月19日、ISAF、アフガン治安部隊との合同作戦を一部中断
9月19日、メキシコ大統領が嘆き節 集団脱走頻発で
9月19日、麻薬王「エル・ロコ」を拘束 コロンビア大統領が発表
9月19日、ミャンマー/政治犯含む受刑者514人を釈放
9月19日、訪米中のスーチー氏、国務長官と会談 議会で勲章授与も
9月20日、スウェーデン/世界初、母から娘への子宮移植を実施
9月20日、スーチー氏「生涯で最も感動した日」 米議会から最高勲章
9月20日、薄氏、妻の英国人殺害を知っていた可能性 元側近が公判で証言
9月20日、シリア反体制派、アサド氏捕捉に巨額の懸賞金か 否定情報も
9月20日、アフガニスタン/英王子を一時隔離、基地襲撃の直後に
9月20日、仏誌がムハンマド「風刺画」掲載、イスラム教国さらに刺激か
9月21日、ソマリアで報道関係者を狙った自爆テロ
9月21日、アフガン前線基地で英女性兵士が出産 襲撃事件の4日後
9月21日、北朝鮮サイトにパロディ動画が登場、韓国大統領候補を風刺
9月21日、イラン/服装で注意を受けた少女が聖職者を暴行
9月21日、反日デモに日本国内で広がる戸惑いの声
9月21日、韓国軍、北朝鮮漁船に警告射撃
9月22日、リビア/米領事館襲撃のイスラム組織本部を市民が占拠
9月22日、シリア行き北朝鮮機がイラク領空通過を要請、武器搬送疑い拒否
9月22日、ペルシャ湾で30カ国以上が大規模掃海演習、イランけん制か
9月23日、反体制派の自由シリア軍、「拠点を国内へ移動」と発表
9月23日、エジプト行政裁、軍部による議会解散を支持する判決
9月24日、ヒマラヤで雪崩 登山者11人死亡、38人行方不明
9月24日、パキスタン/イスラム教侮辱映画の制作者殺害に「懸賞金」で物議
9月24日、イラン大統領「あらゆる挑発行為を非難」 CNNインタビュー
9月24日、薄氏の元側近に15年の有罪判決 職権乱用や収賄などで
9月24日、アフガン/2600年前の仏教遺跡、中国企業の鉱山開発で破壊迫る
9月24日、中国共産党指導部、約半世紀ぶりにアフガニスタンを訪問
9月25日、イスラム過激派指導者、米へ引き渡し 欧州人権裁が認める
9月25日、SARSに似た新型ウイルス、サウジの男性など2人が感染
9月25日、スーダンと南スーダン、国境画定などを巡り首脳会談
9月25日、台湾漁船団が日本の領海内に侵入 尖閣国有化に反発か
9月25日、イスラエル前首相に禁錮1年、執行猶予3年 背任罪で
9月25日、パキスタン/少女の「コーラン焼却」問題、少年裁判所へ移管
9月25日、台湾漁船団、日本の領海を出る 尖閣沖に侵入
9月25日、カタール首相、シリアの「平和的解決は可能」 数週間内に提言
9月26日、国連総会開幕 オバマ大統領らがシリア、イランに警告
9月26日、英BBCが謝罪、記者が女王との私的な会話もらす
9月26日、メキシコ西部でM6.2の地震
9月27日、イラン大統領が国連総会で演説、「覇権国家による脅しがまん延」
9月27日、シリア/反体制派が軍参謀本部を攻撃、内戦の死者3万人超す
9月27日、野田首相が国連総会で演説、「法の支配」呼びかけ
9月27日、宗派抗争目立つサウジ東部でシーア派住民に発砲、死傷者
9月28日、イスラエル首相、爆弾の図に「レッドライン」で力説 イラン核開発問題
9月28日、ネパールで飛行機墜落 乗客乗員全員死亡 ワシと衝突か
9月28日、南北スーダン、非武装地帯の設定で合意 原油輸出再開も
9月28日、メキシコで麻薬組織幹部を逮捕
9月29日、薄熙来氏の党籍を剥奪 「重大な過ち」犯した 中国共産党
9月29日、イラン/シリアの化学兵器支援、ヒズボラの入手も容易か
9月30日、サウジアラビア/巡礼のナイジェリア女性1000人を入国拒否
9月30日、パキスタン/洪水 先月来の死者400人超、470万人が被災
9月30日、ソマリア/アルカイダ系の重要拠点都市に進攻、一部を奪還


10月1日、イラク各地で爆弾テロ相次ぐ、30人死亡 シーア派を標的
10月1日、南米コロンビアでM7.3の地震 負傷者なし
10月1日、バングラデシュ/イスラム系住民が仏教寺院を襲撃、コーランの焼けた写真に反発か
10月1日、ウクライナ/チモシェンコ前首相、大統領批判動画を獄中から
10月1日、イラン/ロイター通信責任者に有罪認定、「忍者」報道で
10月1日、シリア避難民数千人が国境地帯で足止め、健康悪化の子どもも
10月1日、中国で観光バスが衝突事故 6人死亡、14人負傷
10月2日、香港沖でフェリー沈没、少なくとも36人が死亡
10月2日、イラン大統領の同行カメラマン、米国で亡命申請
10月2日、野田第3次改造 内閣が発足 文科相に田中真紀子氏
10月2日、イラクのテロやまず 9月の死者365人、2年ぶり高水準
10月2日、シリア政府軍、反体制派の拠点制圧 ブルドーザーで住宅破壊
10月2日、オバマ再選に強力助っ人? チャベス大統領も「オバマ支持」
10月2日、イスラム侮辱映像の制作者にまた懸賞金、今度は20万ドル
10月3日、武装集団が大学を襲撃、学生など25人殺害 ナイジェリア
10月3日、グルジア議会選で野党連合が勝利 大統領敗北認める
10月3日、前IMF専務理事の集団レイプ事件、捜査打ち切り 仏検察
10月3日、警官に強姦された女性に「公然わいせつ」容疑 チュニジア当局に抗議集中
10月3日、香港沖の船衝突事故、死者38人に 船員7人逮捕
10月4日、トルコ領内にシリアから砲弾、5人死亡 トルコが報復攻撃
10月4日、イランで反政府デモ、通貨暴落に抗議 治安部隊と衝突
10月4日、中国南部で地滑り 児童ら19人生き埋めに
10月4日、シリア主要都市で車爆弾3件、多数死傷 自爆攻撃が激化か
10月4日、トルコへのシリア人避難者は最大14万人以上、増加止まらず
10月5日、中国南部の地滑り 生き埋めの児童18人の遺体発見
10月5日、国連安保理、シリアのトルコへの越境攻撃を非難
10月5日、日韓が領有権争う島へ CNN取材班が上陸
10月5日、モロッコ海軍、「人工妊娠中絶船」の入港阻止
10月5日、ナイジェリアで洪水、148人死亡 カバやワニ民家に流れ込み数万人が避難
10月6日、南ア資源企業、スト中の鉱山労働者1.2万人解雇
10月6日、拉致のイラン人巡礼者48人の処刑を警告、シリア反体制派
10月7日、イスラエル軍戦闘機、正体不明の無人機を撃墜
10月7日、南北境界線の北朝鮮兵士、韓国へ亡命 「上官2人を射殺」
10月7日、前立腺がん手術のコロンビア大統領が退院 「転移なし」
10月8日、韓国の弾道ミサイル、北朝鮮全域を射程に 米国と合意
10月8日、ベネズエラ大統領選、投票所に長蛇の列 時間延長して投票続く
10月8日、米国の無人偵察機に抗議デモ、当局が行く手阻む パキスタン
10月8日、リビア議会、新内閣の閣僚名簿を否決 首相解任
10月8日、インドネシアのロコン山が噴火、住民に警戒呼びかけ
10月8日、チャベス氏が4選、野党候補の追い上げかわす ベネズエラ大統領選
10月8日、フィリピン政府と反政府武装勢力が枠組み合意 南部の和平に道筋
10月8日、イラク、テロ有罪11人の死刑を執行 人権団体から懸念の声
10月8日、山中教授らにノーベル医学生理学賞 iPS細胞研究
10月9日、山中氏らの研究を「画期的な発見」と評価 ノーベル賞委員会
10月9日、北、「ミサイルは米本土にも到達可能」 米韓合意に対抗か
10月9日、化学工場爆発で有害ガス漏出、住民数千人が不調訴える 韓国
10月10日、メキシコ軍、麻薬組織のリーダー殺害 遺体切断など残虐で知られる
10月10日、メルケル独首相がギリシャ訪問 緊縮策に数万人が抗議デモ
10月10日、タリバーン批判の14歳少女、銃撃され重傷 パキスタン
10月10日、ノーベル化学賞は米研究者2人に
10月11日、脳を溶かすアメーバ感染で10人が死亡 パキスタン
10月11日、テロ容疑者の拠点から爆弾製造の材料、警察の捜索で発見 パリ
10月11日、フジモリ元大統領の恩赦を申請、健康状態が悪化 ペルー
10月11日、釈放された反プーチンバンドのメンバー「抗議活動続ける」
10月11日、タリバーンに銃撃された少女、手術で弾丸摘出 パキスタン
10月11日、トルコ、シリア機に強制着陸命令、不審な積み荷輸送の疑いで
10月11日、インドにはびこる少女の人身売買 社会復帰にも大きな壁
10月11日、ノーベル文学賞、村上春樹氏の受賞予測が最多 英ブックメーカー
10月11日、ノーベル文学賞に中国人作家の莫言氏、 村上春樹氏は受賞ならず
10月11日、タリバーンに銃撃された少女、重体 パキスタン
10月12日、イスラエル領空侵犯の無人機、ヒズボラが関与認める
10月12日、イラク、ロシアと42億ドルの武器購入契約を締結 米国離れの現れか?
10月12日、タリバーン批判で14歳少女銃撃は「そこにある危機への警鐘」 パキスタン外相
10月12日、「EU」にノーベル平和賞、平和や協調への取り組み評価
10月13日、「原発事故は対処可能だった」 東電、不作為責任認める
10月13日、カナダ人少女がユーチューブでいじめ告白、自殺
10月13日、マリで未婚の母のリスト作成か、虐待懸念高まる 石打ち・手足切断など
10月13日、世界初のクローン羊誕生させた科学者死去、K・キャンベル氏
10月13日、カイロで大規模な衝突、大統領支持と反対両派 就任後初めて
10月14日、アルカイダ指導者がビデオ声明 反米デモ称賛、抗議呼びかけ
10月14日、ガーナ有力部族の王、訪問先のノルウェーで盗難に遭う
10月14日、モーリタニア大統領、軍部隊の「誤射」で軽傷
10月14日、ケニア議会、選挙にらみ議員「退職金」の法案可決 国民反発
10月15日、カンボジアのシアヌーク前国王が死去、89歳 滞在先の北京で
10月15日、リビア議会、元外交官のゼイダン氏を新首相に選出
10月15日、戦車も動員しスラム街を一斉摘発、W杯と五輪控え ブラジル
10月15日、モスク近くの市場で銃撃、23人死亡 ナイジェリア北部
10月16日、スコットランド独立の是非を問う住民投票実施へ 英国
10月16日、フィリピン政府と武装勢力、和平枠組みの合意文書に署名
10月16日、タリバーンに銃撃されたパキスタンの14歳少女、英国で治療へ
10月16日、ノーベル経済学賞は米研究者2人に
10月16日、韓国国防相、ずさんな警備体制を謝罪 北朝鮮兵士の亡命事件で
10月17日、カナダと米国の国境で男が警備員を銃撃 国境封鎖、男は死亡
10月17日、英政府、米国からのハッカー引き渡し要求に応じず 米軍不正アクセス事件
10月17日、ボスニア紛争のセルビア人指導者、潔白を主張 旧ユーゴ戦犯法廷
10月17日、沖縄で米兵2人を逮捕 集団強姦致傷の疑い
10月17日、アジアの国防費急増、中国が4割占める 米シンクタンク
10月18日、世界/世界人口が70億人を突破すると予想される。
10月18日、農場で378人が体調不良訴え、農薬散布が原因か ペルー
10月18日、自民党安倍総裁が靖国神社参拝 日中の緊張高まる恐れも
10月18日、キューバのカストロ前議長が談話発表 死亡説・重病説も浮上
10月18日、ソマリア議会、新首相を承認 治安確保が課題
10月18日、銃撃に巻き込まれたマララさんの友人「勉強続けたい」 女性の教育権訴え
10月18日、ガザで携行型地対空ミサイルの初の攻撃、イスラエル機を狙う
10月18日、ガザ住民の栄養失調防ぐカロリー計算、イスラエルの経済封鎖
10月18日、日本や米国、インドなど敵国視強まる中国国民 米世論調査
10月18日、韓国大統領、北朝鮮砲撃の島を訪問 挑発への軍の反撃強調
10月19日、エア・カナダ機が遭難ヨットを発見、乗客も協力 豪州
10月19日、ギリシャ各地でデモ、死者も EU首脳会議に合わせ緊縮策に抗議
10月19日、在日米軍、兵士の行動規制強化を検討 沖縄暴行事件受け
10月19日、ウルグアイ上院、妊娠中絶認める法案成立へ 中南米で2国目
10月19日、売春拒否した20歳女性の首を切断 アフガン
10月19日、コロンビア政府、左翼ゲリラと和平交渉開始 ノルウェーなどが仲介
10月19日、動物園で女性職員がゾウと柱の間に挟まれ重傷 オーストラリア
10月20日、レバノン首都で爆破テロ、情報機関トップら死亡
10月20日、タリバーン批判で銃撃されたパキスタン少女、立ち上がれるまでに回復
10月20日、マリへの国際的な軍事介入必要、国際指導者ら 霊廟破壊も
10月20日、中国の都市で暴動、駐車で警官ともめた運転手死亡 多数逮捕
10月20日、国連代表がシリア入り、「虐殺」示唆する大規模墓地見付かる
10月21日、英緊縮策に抗議の大規模デモ ロンドン市街を行進
10月21日、オバマ政権、イランと核問題直接協議の合意否定
10月22日、レバノンの国内対立激化、情報機関トップの死で反シリア勢力がデモ
10月22日、ヨルダン情報当局、「第2の9・11」を未然に阻止
10月22日、カストロ氏は「非常に元気」、写真も公開 ベネズエラ高官
10月22日、子どもの発育阻害は「静かなる危機」 デービッド・ベッカム氏が特別寄稿
10月23日、ミャンマー大統領が初の記者会見、開かれた姿勢アピール
10月23日、キューバのカストロ前議長、自身の死亡説にコメント
10月23日、地震を予想できなかった科学者らに禁錮6年 イタリア
10月23日、海賊事件、08年以来の水準まで減少 多国籍艦隊が奏効
10月24日、ミャンマーで民族衝突再燃 3人死亡、モスクなど4百棟焼失
10月24日、伊地震学者らの有罪判決に反発 予知委トップなど2人が辞任
10月24日、「シリア政府が暫定的な停戦に同意」 ブラヒミ氏が発表
10月25日、パキスタンの少女銃撃事件で9人逮捕、主犯格の行方追う
10月25日、12人死亡の病院火災、67歳の入院患者を放火容疑で逮捕 台湾
10月25日、南ア鉱山会社、スト続行の労働者8100人を解雇
10月25日、イラクでテロ続発、財務相の父親宅も狙われる 12人死亡
10月25日、イスラエルがガザを空爆、4人死亡 パレスチナ側からも攻撃
10月25日、北朝鮮の金正恩氏が進む道は「まだ分からず」 米国防長官
10月26日、シリア政府と反体制派、犠牲祭期間中の停戦を表明
10月26日、スウェーデンのマデレーン王女、米国人金融マンと婚約発表
10月26日、福島沖の魚、汚染レベルは依然高い 米研究者
10月26日、ミャンマー民族衝突の死者50人に、事態収拾へ治安部隊増強
10月26日、薄熙来氏の全人代代表資格取り消し 中国
10月27日、ベルルスコーニ前伊首相に禁錮4年の有罪判決
10月27日、シリア首都で自動車爆弾が爆発、子どもも犠牲に
10月28日、インドネシアでテロ計画の11人を逮捕 米領事館など標的
10月28日、アルカイダ指導者ザワヒリ容疑者、欧米人の拉致を呼び掛け
10月28日、シリア内戦の一時停戦、事実上の崩壊 爆弾攻撃や戦闘止まず
10月28日、カナダ沖でM7.7の地震、北米沿岸やハワイに津波警報
10月29日、カナダ西部沖の地震、ハワイで最大76センチの津波 一時避難命令も
10月29日、2万人が家を失う、イスラム行事は中止 ミャンマー民族衝突
10月29日、ナイジェリア北部のカトリック教会で自爆テロ、死傷者100人以上
10月29日、パキスタン内相「3人の襲撃犯を捜索中」 マララさん銃撃で
10月30日、中国における「政治腐敗」 何が問題か
10月30日、台風23号で30人死亡、行方不明者の捜索続く 東南アジア
10月30日、長崎・佐世保基地の米兵、駅のホームで死亡
10月30日、トルコ建国記念日 野党が禁止令無視し集会、警官隊と衝突
10月30日、仙台空港に不発弾、終日閉鎖 第2次大戦で投下か
10月31日、カタール首相、シリア政権による「壊滅戦争」を強く非難
10月31日、アフガン国際部隊の兵士2人、警官姿の男に撃たれ死亡
10月31日、北朝鮮の金正恩夫人、約2カ月ぶりに姿見せる 妊娠説も
10月31日、米当局が懸賞金かけるイスラム指導者、「サンディ」被災者支援を申し出


11月1日、中国、シリア情勢の「政治的解決」促す ブラヒミ特使と会談
11月1日、婚礼の祝砲が電柱に当たって火災、招待客など23人死亡 サウジ
11月1日、シリア国民評議会は「明らかなリーダーではない」 米国務長官
11月1日、アルゼンチン、投票年齢16歳へ引き下げ 13年選挙から
11月1日、サウジ首都でタンクローリー爆発 10人死亡、50人負傷
11月1日、大型サイクロンがインドに上陸、8人死亡 タンカーが座礁
11月1日、バングラデシュ沖で船沈没、130人行方不明
11月2日、ハロウィーンのイベントで女性5人が死傷 スペイン
11月2日、生放送中にラジオ司会者が襲撃され重体、容疑者逮捕 ボリビア
11月2日、米兵が民家侵入し傷害 少年殴る 沖縄
11月3日、トルコ刑務所のハンスト 開始から52日が経過
11月3日、ナイジェリアで30人が銃殺 人権団体が指摘
11月3日、ハロウィーンで子どもに「コカイン」、英国で男逮捕
11月3日、英ウィリアム王子夫妻の居宅近くで発砲、警護要員が誤って
11月3日、中国、新たなステルス戦闘機の試験飛行を実施 空母搭載機か
11月4日、パキスタンの女子学生2人、タリバーンに酸をかけられ重傷
11月4日、ネパールで「人食いヒョウ」の襲撃相次ぐ 子どもら15人が犠牲に
11月4日、シリア政府軍、クラスター爆弾など使用か 反体制派主張
11月5日、地中海でまた船が沈没、10人死亡 欧州目指すアフリカ難民か
11月5日、シリア反体制派がカタールで会合 影響力維持へ組織再編
11月5日、韓国、原発2機を停止 部品の保証書偽造が発覚
11月5日、リビアの米領事館襲撃 米FBIが容疑者の尋問に立ち会いへ
11月6日、アメリカ/アメリカ合衆国大統領、上院、下院各選挙投票日
11月6日、シリア中部で自爆テロ 政権側兵士50人以上が死亡か
11月6日、ミャンマー西部の民族衝突、「支援活動が困難に」 国境なき医師団
11月6日、パキスタンの少女銃撃事件、容疑者の家族「謝罪したい」
11月6日、マラウイ、同性愛禁止法を停止 撤廃案を採決へ
11月7日、米海軍兵2人を集団強姦致傷罪で起訴 在日米軍が発表
11月8日、グアテマラでM7.4の地震 30人死亡、100人不明
11月8日、バーレーン、反政府活動家の市民権剥奪 人権団体が非難
11月8日、中国の権力移行 なぜ秘密のベールにつつまれているのか
11月8日、仏内閣、同性婚の合法化法案を閣議決定
11月8日、グアテマラ地震の死者48人、負傷者150人 道路や建物の損壊多数
11月8日、韓国大統領選、野党勢力が候補一本化で合意
11月8日、汚職撲滅や海洋権益など強調、中国総書記が共産党大会で演説
11月8日、米国の「51番目の州」への昇格で初の多数派賛成、プエルトリコ住民投票
11月9日、イラン軍機が米無人偵察機を攻撃、損傷はなし 米国防総省
11月9日、「シリアで死ぬ」アサド大統領、亡命を否定
11月9日、チベット族の焼身自殺が相次ぐ 中国共産党党大会開催で
11月9日、アルゼンチンで大規模な「鍋たたき」デモ、政権に反発
11月10日、スウェーデン首相官邸で男性が死亡
11月10日、オバマ大統領、アジア歴訪中にミャンマーを訪問へ
11月10日、イラン、米無人機への攻撃認める 領空侵犯で断固な対応強調
11月10日、ミャンマーで列車事故 火災発生で25人死亡
11月10日、韓国原発の制御棒関連機器に亀裂、稼働停止 電力供給に不安
11月10日、イラン核施設の攻撃、大規模戦争意味せず イスラエル研究所
11月11日、ミャンマーでM6.6の地震 被害の報告なし
11月11日、ガザでイスラエル軍とパレスチナ組織が銃撃戦、死者多数
11月12日、ミャンマー M6.8の地震で13人死亡、40人負傷
11月12日、シリアにイスラエルから警告砲撃 反体制派は代表者選出
11月12日、イラク、テロ有罪10人の死刑執行 過去1年で120人以上
11月12日、中米グアテマラでまた地震 西部沖でM6.5
11月12日、西アフリカ諸国、マリのイスラム過激派掃討へ部隊派遣を了承
11月13日、世界/南太平洋上、オーストラリア・クイーンズランド州およびノーザン・テリトリーの北部の一部で皆既日食観測(オーストラリアを含む日付変更線の西側では14日)。
11月13日、英国で収監のヨルダン人聖職者に「送還認めず保釈」の判断
11月13日、急進派がスフィンクスとピラミッドの「破壊」呼びかけ エジプト
11月13日、イスラエル軍がガザ空爆 ロケット弾攻撃に対抗
11月13日、アラブ連盟、シリア反体制派の統一組織を承認
11月13日、北朝鮮、9月にロケットエンジンの実験を実施か 米研究機関
11月14日、アラファト議長の遺体掘り起こし作業始まる 毒殺疑惑を解明へ
11月14日、牛を巡る部族間対立で出動の警官に銃撃、38人死亡 ケニア北部
11月14日、フランスがシリア反体制派組織を承認 米国も支持表明
11月14日、アフガン世論調査、「進む道正しい」 楽観論が半数超える
11月15日、イスラエルがガザに大規模空爆、ハマス幹部を殺害 死傷者90人超
11月15日、シリア政府軍機、トルコとの国境付近で空爆
11月15日、中国におけるソーシャルメディア 新指導部の敵か味方か
11月15日、中国共産党、党総書記に習近平氏を選出
11月15日、中国共産党総書記に習近平氏が就任、新指導部が発足
11月15日、妊婦が中絶手術拒まれ死亡、禁止法に批判強まる アイルランド
11月15日、ミャンマー大統領、受刑者452人釈放 オバマ氏アジア訪問前に
11月15日、ヨルダンで政府批判デモ、負傷者 国王打倒の異例の呼号も
11月15日、中国の新指導者、汚職対策など懸案列挙
11月16日、イスラエルとハマスの衝突激化、双方に死者
11月16日、シリア内戦の死者4万人に迫る、ロシアは反体制派支持の米国を非難
11月16日、エジプト首相がガザ訪問 イスラエルは条件付き攻撃停止表明
11月16日、衆議院が解散、総選挙へ 重要法案の成立受け 日本
11月17日、イスラエル、ガザ地上侵攻の備えも 戦闘激化
11月17日、香港で1億円超相当の密輸象牙を押収
11月17日、「イランの核開発計画が大幅に前進」 IAEA報告
11月17日、米国、対ミャンマー輸入制裁の大半解除 オバマ氏訪問を前に
11月17日、バスが列車に衝突、子ども多数死亡 エジプト
11月18日、ロケット弾に空爆 イスラエルとハマスの衝突続く
11月18日、衝突続くガザ エジプトが停戦仲介を模索
11月18日、パキスタン、タリバーン9人を釈放 和平交渉への協力を期待
11月18日、反体制派「シリア国民連合」が駐仏大使を派遣、外交成果に
11月18日、1年間で激変したミャンマー 改革は続くか
11月18日、米・イラン戦争、世界経済に最大240兆円の被害か 報告書
11月19日、ミャンマー訪問は「政権承認ではない」 オバマ米大統領
11月19日、悪化のガザ情勢、国連やアラブ連盟などが調停模索
11月19日、満員のバスに手りゅう弾投げて7人死亡、24人負傷 ケニア
11月19日、コンゴ反政府勢力が侵攻、主要都市に迫る 安保理が非難声明
11月19日、イスラエルとハマスの交戦続く 双方で死傷者800人
11月19日、バングラデシュの貧民街で火災 女性と子ども11人が死亡
11月19日、オバマ米大統領、ミャンマーに到着 現職では初
11月20日、オバマ大統領、ミャンマーの改革を評価 スーチー氏らと会談
11月20日、カイロ中心部でデモ隊と警官隊が衝突 エジプト
11月20日、宗教儀式の最中に集団パニック、10人死亡 インド東部
11月20日、宗教儀式の最中に火花散り混乱、子どもら14人死亡 インド
11月20日、「コーラン焼却」の少女が自由の身に、訴え棄却  パキスタン
11月20日、少女の首に「爆弾」を付け脅した男、13年半の禁錮刑 豪
11月20日、カンボジア訪問中のオバマ米大統領、日本ら各国首脳と会談
11月21日、米国務長官、イスラエル首相と会談 戦闘続く
11月21日、コンゴ反政府勢力、主要都市ゴマを制圧 ルワンダとの国境地帯も
11月21日、国会爆破計画を阻止、4トン爆弾の材料も発見 ポーランド
11月21日、シリア反体制派とクルド人民兵が衝突、死者多数 トルコ国境の町
11月21日、イエメンで小型軍用機墜落、10人死亡 離陸直後に出火
11月21日、ムンバイ同時テロ実行犯、最後の1人の死刑執行 インド
11月22日、中国の「闇の留置所」、中央政府への請願者軟禁が横行か
11月22日、ごみ箱の中で少年5人が死亡、CO中毒か 中国
11月22日、イスラエルとハマスが停戦合意、経済封鎖緩和など交渉へ
11月22日、ロンドンで通り魔、少女殴打する映像を警察が公開
11月22日、シリア激戦地で政府軍が病院を空爆、40人死亡か 反体制派発表
11月22日、コンゴ反政府勢力「全土掌握を目指す」 国連は人道危機を警告
11月22日、中東の政治力学に変化 イスラエルとハマスの衝突の影響で
11月22日、トルコ、NATOに防空ミサイルの配備要請 シリア内戦で
11月22日、中国で船積みの「スチームローラー」内部に大量の麻薬、豪州
11月22日、ハマスが関与否定、停戦発効前のテルアビブでのバス爆弾事件
11月23日、ビンラディン容疑者の水葬の様子、情報公開で明らかに 米
11月23日、イスラエル警察、24人負傷のバス爆破事件で容疑者逮捕
11月23日、パキスタンで連続テロ、31人死亡 タリバーンが犯行声明
11月23日、サルコジ前仏大統領、違法献金疑惑で事情聴取
11月23日、コンゴ東部で戦闘続く ウガンダで首脳会議開催へ
11月24日、メキシコ大統領、国名を正式に「メキシコ」へ変更提案
11月24日、イスラエル軍発砲でガザ住民死亡 停戦発効後、初の死者
11月24日、エジプト大統領が「全権掌握」の布告、抗議デモが激化の様相
11月25日、大統領権限強化の布告に法曹界が反発、スト呼びかけも エジプト
11月25日、イタリア南部で列車と車が衝突 6人死亡
11月25日、アラファト氏の「毒殺疑惑」、27日に遺体掘り出し検体採取
11月25日、ダッカ近郊の衣服工場で火災 100人余死亡、200人負傷
11月25日、拡大する中国の消費 世界経済の牽引役となれるか
11月26日、中国、空母艦載機の離着艦に成功 実戦レベルまで数年か
11月26日、シーア派狙う爆弾テロ相次ぐ、死傷者100人超 パキスタン
11月26日、スペイン・カタルーニャ州で議会選挙 与党が大幅後退
11月26日、メキシコ北部で遺体発見相次ぐ 8体には拷問の痕跡も
11月26日、英南西部で豪雨続き洪水 1人死亡、800棟浸水
11月26日、シリア政府軍が公園を砲撃か 子ども8人死亡
11月26日、北朝鮮の「暗殺道具」、韓国当局者がCNNに公開
11月27日、イスラエルのバラク国防相、政界引退を表明
11月27日、サウジ政府が女性の出国を監視 反発強まる
11月27日、障害者作業所で火災、14人死亡 ドイツ南西部
11月27日、北朝鮮、数週間以内にもミサイル発射可能か 衛星写真に兆候
11月27日、アラファト氏毒殺説で遺体掘り出し 死因鑑定へ
11月27日、パキスタンでジャーナリスト暗殺未遂 武装勢力が犯行声明
11月28日、世界/日本、オーストラリアなどを中心に、東アジア、オセアニアほぼ全域とロシアの大部分、および北アメリカの北西部の一部で半影月食観測。 11月28日、エジプトで大規模デモ、死者も 大統領の権限強化に抗議
11月28日、イラク各地で車爆弾テロが続発 死傷者150人以上
11月28日、犯罪と戦った前女性市長殺害、2度の暗殺未遂も メキシコ
11月28日、コンゴ反政府勢力、ゴマから撤退の動き
11月28日、チャベス大統領、「治療のため」キューバへ 治療内容は不明
11月29日、シリア反体制派が政府軍機を撃墜、対空ミサイル活用か
11月29日、シリア首都近郊で自動車爆弾が連続爆発、77人死亡
11月29日、パレスチナ「国家」への格上げ、国連総会で採決
11月29日、イエメンでサウジ外交官ら2人射殺、計画的な犯行か
11月29日、バングラデシュ工場火災、出火後に出口封鎖疑いで管理職3人逮捕
11月29日、美人コンテストの女王死亡、軍との銃撃戦に加担か メキシコ
11月29日、結婚断った15歳少女の首切断か 男を逮捕 アフガン
11月30日、パレスチナをオブザーバー「国家」に格上げ、国連総会が決議案採択
11月30日、自爆テロ訓練に連れて行かれる少年3人を拘束 パキスタン
11月30日、エジプト、新憲法草案を強行採決で可決 国民投票へ
11月30日、鉱山開発に抗議する住民らを治安部隊が排除、数十人けが ミャンマー
11月30日、北朝鮮ミサイル、来週にも発射可能か


12月1日、英国、ルワンダへの資金援助を凍結へ
12月1日、女性6人を性的奴隷で監禁した男に死刑判決 中国
12月1日、北朝鮮ミサイル発射場周辺の動き、「何らかの主張」か 米国
12月1日、シリアの首都の空港、2日連続で「閉鎖」 制圧めぐる戦闘で
12月1日、北朝鮮、「衛星」発射通告 12月10~22日の間に
12月2日、シリアのネット遮断、2日間で復旧 政府の関与濃厚
12月2日、エジプト新憲法案の国民投票が15日に 政情混迷続く見通し
12月2日、中国、南シナ海は「自国領」の新旅券発行 ベトナムなど反発
12月3日、中央道・笹子トンネルで天井板崩落 複数の遺体発見
12月3日、大雪で一時200キロ超す渋滞発生 ロシア
12月3日、中央道・笹子トンネル崩落事故、死者9人に
12月3日、シリアに化学兵器使用の兆候か 米情報当局が懸念
12月3日、ペニャニエト氏が大統領に就任、経済的発展目指す メキシコ
12月3日、エジプト/ガザにある三大ピラミッドの頂点上に、水星、金星、土星が整列する現象が発生。この現象は 2737年周期で発生する事が判明しており、次に発生するのは西暦4749年。
12月4日、英キャサリン妃が妊娠 つわり重く入院
12月4日、NATO、トルコへのミサイル配備を正式決定へ シリア国境地帯
12月4日、シリア軍がサリン製造を準備か、米政府「重大な結果を招く」と警告
12月4日、笹子トンネル崩落事故、ボルト欠落が原因か
12月4日、台風24号、フィリピン・ミンダナオ島に上陸
12月4日、サッカー試合のボランティア審判員、選手に殴られ死亡 蘭
12月4日、イラン、ペルシャ湾上空で米無人機を捕獲と発表
12月4日、フィリピン 台風上陸で死者 住宅倒壊被害も
12月4日、イスラエルの入植計画に反発広がる、各国が大使呼び出し懸念
12月5日、トルコへのミサイル配備を承認 NATO外相会合
12月5日、新憲法案に抗議の大規模デモ、警官隊と衝突 エジプト
12月5日、台風の死者77人に、5万人超が避難 フィリピン南部
12月5日、北朝鮮のロケット発射準備が活発化、衛星画像で発射台に動き
12月5日、衆院選公示 主要政党トップらが福島で第一声
12月5日、台風の死者95人に、18万人が避難 フィリピン南部
12月5日、台風の死者140人に、17万人が避難 フィリピン南部
12月6日、大統領府前のデモ激化、2人死亡、負傷者200人超 エジプト
12月6日、英キャサリン妃の病院にいたずら電話 女王名乗り容態聞き出す
12月6日、台風の死者325人、数百人が行方不明も捜索難航 フィリピン
12月6日、夜の北海で船が衝突、沈没 行方不明者の捜索続く オランダ沖
12月6日、17歳妻と4日間で離婚、通告は携帯メール 批判噴出 インドネシア
12月6日、ブラジルで警官61人逮捕、犯罪黙認で収賄 W杯治安強化で
12月6日、南アフリカで軍用機が墜落 12月6日、北海の船沈没事故、4人死亡 7人行方不明も捜索中断
12月6日、シリア高官、キューバなど3カ国訪問か アサド氏「亡命」で
12月6日、南ア軍機が墜落、マンデラ元大統領の居住地近く 死傷者不明
12月7日、米海軍、誘導ミサイル駆逐艦を展開 北朝鮮の発射を監視
12月7日、つわりで入院のキャサリン妃が退院、王子に付き添われ笑顔
12月7日、台風の死者400人超、25万人が家を失う フィリピン
12月7日、エジプト大統領が暴徒を非難、大統領令は撤回せず
12月7日、東北地方で強い地震 宮城県沿岸に津波警報 M7.3
12月7日、東北地方で強い地震 宮城県で津波観測
12月8日、英キャサリン妃入院先の看護師、偽電話応対で自殺か
12月8日、北朝鮮の衛星打ち上げ予告、不穏な国内情勢が誘因 韓国高官
12月8日、キャサリン妃入院先の看護師の死を受け、問われるメディアの倫理的境界線
12月9日、北朝鮮、「衛星打ち上げ」の延期検討 朝鮮中央通信が伝える
12月9日、ムルシ大統領、権限強化を撤回 国民投票は延期せず
12月9日、伊のベルルスコーニ前首相、総選挙に出馬 引退宣言を撤回
12月9日、ベネズエラのチャベス大統領、がん再発を公表 後継者も指名
12月9日、反体制派の自由シリア軍、「内紛」収める統合司令部で合意か
12月9日、中国にあふれる「結婚できない男たち」 社会不安の原因にも
12月10日、アフガンで拉致の米国人医師を救出 米特殊部隊員が死亡
12月10日、マンデラ元大統領が検査入院、体調は「良好」 南アフリカ
12月10日、エジプト野党勢力が大規模デモを予告、国民投票実施に反発
12月10日、台風の死傷者1600人超、国家災害事態を宣言 フィリピン
12月10日、英妃入院先へのなりすまし電話で警察動く、看護師の死受け
12月10日、北朝鮮、「衛星」発射予告期間を1週間延長 12月29日まで
12月11日、EUにノーベル平和賞授与 オスロで式典
12月11日、なりすまし電話のDJ、涙の謝罪 英妃入院先の看護師の死で
12月11日、中国警察、焼身自殺を扇動した疑いでチベット僧を拘束
12月11日、入院中のマンデラ元大統領、肺の感染症と診断
12月12日、イスラエルがハゲワシでスパイ活動? スーダン当局が主張
12月12日、北朝鮮が「人工衛星」を発射 沖縄上空を通過
12月12日、なりすまし電話の豪ラジオ局、広告収入を遺族基金に寄付へ
12月12日、オバマ大統領、「シリア国民連合」を国民の代表として承認
12月12日、北朝鮮、「人工衛星」を発射 黄海や太平洋に落下
12月12日、北朝鮮、発射成功を発表 「衛星は軌道に乗った」
12月12日、マリ暫定首相、国軍兵に拘束された直後に辞任表明
12月12日、英政府、同性婚合法化の法案発表 イングランドとウェールズで
12月12日、チャベス大統領ががん手術、「成功」と発表 ベネズエラ
12月12日、北朝鮮、発射した搭載物が「軌道に到達」 北米防衛司令部
12月12日、北朝鮮によるロケット発射 この時期に強行した理由とは
12月13日、エジプト反大統領派、国民投票に参加へ ただし反対票を呼びかけ
12月13日、旧ユーゴ戦犯法廷 セルビア人勢力の情報機関トップに終身刑
12月13日、北朝鮮のミサイル発射能力に強まる懸念、安保理が非難の談話
12月13日、術後のチャベス大統領、「困難な」回復状況 ベネズエラ閣僚
12月13日、北朝鮮の衛星は極軌道に、完全制御できていない兆候も 米当局者
12月13日、北朝鮮、ロケット発射に1千億円余 食糧調達なら4~5年分
12月13日、シリア軍、スカッドミサイル攻撃開始か 投入兵器拡大の兆候
12月14日、「シリア政権の崩壊は近い」 NATO事務総長と露外務次官
12月14日、国際刑事裁判所、ダルフール紛争で安保理の対応を非難
12月14日、ウクライナ議会、初日から乱闘で負傷者 首相指名持ち越し
12月14日、中国機飛行に自衛隊の戦闘機が緊急発進、尖閣諸島巡る対立で
12月15日、仏登山家モーリス・エルゾーグ氏が死去 世界初の8千メートル峰登頂
12月15日、米独、トルコへのパトリオット配備を決定 シリアに圧力
12月15日、ロケット発射「指揮」の金第1書記の写真公開 北朝鮮
12月15日、小学校前で児童らを刃物で襲撃、22人負傷 中国河南省
12月16日、マンデラ元大統領の手術成功、内視鏡で胆石を除去 南ア
12月16日、ムバラク前大統領、浴室で転んで負傷 エジプトの刑務所病院
12月16日、中国が抱える水問題 3億人が飲み水を入手できず、経済損失は1.8兆円
12月16日、アフガン駐留の仏戦闘部隊、撤収完了 1年で2500人撤退
12月17日、衆院選で自民党が大勝、政権交代へ
12月17日、エジプト新憲法案の第1回国民投票 「賛成多数」と与党
12月17日、台風の死者千人超す、まだ800人超が行方不明 フィリピン
12月17日、シリア副大統領「歴史的和解を」 統一政府の樹立を呼びかけ
12月17日、シリア軍がパレスチナ難民キャンプを空爆、15人死亡
12月17日、英キャサリン妃が公務に復帰、妊娠発表後初
12月17日、イラク各地で爆破テロや襲撃 10人死亡、26人負傷
12月17日、地雷が爆発し、まき拾いの少女10人が死亡 アフガン東部
12月17日、空港を襲撃した容疑者5人が死亡 パキスタン
12月18日、イラク各地で爆弾テロ続き、死者29人 国連特使が非難
12月18日、112人死亡の工場火災、「破壊行為が原因」 バングラデシュ当局
12月18日、金正日総書記の一周忌で式典 正恩氏の1年を振り返る
12月19日、ベルルスコーニ前首相、49歳年下の女性と婚約
12月19日、アイルランド、人工妊娠中絶を認める法律の導入を決定
12月19日、パキスタンのポリオ予防接種、医療従事者襲撃を受け停止
12月19日、エリザベス女王、在位60年で初の閣議出席 記念行事の一環
12月19日、メキシコの刑務所で脱走未遂、看守と衝突し死者17人
12月19日、イラクのタラバニ大統領が入院 「容体安定」と当局発表
12月19日、韓国大統領選、投票始まる 接戦の様相
12月20日、韓国初の女性大統領誕生へ、朴槿恵氏が勝利宣言
12月20日、厳しい日本の銃規制 所持するための手続きは?
12月20日、今年殉職したジャーナリストは88人、最悪はシリア
12月20日、国連、シリア避難民の救済拡大 国外52万人余、国内4百万人
12月20日、パキスタンでポリオ接種従事者の殺害続く、計8人に増加
12月21日午前11時11分(UTC)、太陽系(射手座)が天河銀河系の水平面に完全平行する。(地球から見える天河銀河には変化なし)この瞬間より、人の精神パターンの新たな展開が始まる。人の意識が望むそれぞれの世界へと移行していく。
12月21日、ルワンダの元閣僚、虐殺扇動で禁錮35年の有罪判決
12月21日、イラク財務省などを民兵が襲撃、職員ら150人拉致か
12月21日、中国船が尖閣諸島の領海に侵入
12月21日、シリア内戦、宗派間抗争の様相を強める 国連報告
12月21日、マヤの「世界の終末」のうわさ流した容疑で600人超拘束 中国
12月22日、モンティ伊首相が辞任
12月22日、シリア軍のスカッドミサイル攻撃が拡大、化学兵器搭載なし
12月23日、集団暴行事件で抗議デモ、警察が放水砲で対応 ニューデリー
12月23日、エジプト新憲法案の国民投票、2回目終了 承認の公算大
12月23日、ロシア外相「シリアが化学兵器を集結」 管理強化目的か
12月23日、伊総選挙は来年2月24、25両日 モンティ首相辞任受け
12月23日、ウクライナで1週間以上の寒波 83人死亡、数百人が凍傷
12月23日、チュニジア前大統領の「ぜいたく品」を競売、高級車30台以上
12月24日、シリア西部で空爆 パン屋に集まった住民100人以上が死亡か
12月24日、国民投票、非公式集計で賛成64% エジプト新憲法承認へ
12月24日、チャベス大統領は「日増しに回復」 ベネズエラ副大統領
12月24日、チリの火山噴火に警戒警報、大噴火の可能性も
12月24日、北朝鮮の「ロケット」、米本土に到達可能 韓国国防省が分析
12月25日、海賊の人質22人、1000日ぶりに救出 イエメン沖
12月25日、小学校襲撃事件で防犯ビデオの映像公開 中国・河南省
12月25日、ブラヒミ特別代表がシリア大統領と会談 「反体制派がガスで死亡」の情報も
12月25日、アフガン女性警官が米民間人を射殺 カブール
12月25日、「ニューデリーは女性に危険」 バス強姦事件で露呈した実態
12月25日、民間機墜落、2人死亡 ミャンマー中部
12月26日、エジプト新憲法案、国民投票で承認 投票率は33%
12月26日、ローマ法王がクリスマスメッセージ、中東や中国に平和を
12月26日、イブに教会2カ所襲撃、死者12人 ナイジェリア
12月26日、強姦事件に対する怒り収まらず、官庁街の封鎖続く インド
12月26日、湾岸協力会議、統合司令部を新設へ
12月26日、第96代首相に安倍晋三氏
12月26日、英エリザベス女王がクリスマスのあいさつ 60周年行事と五輪振り返る
12月26日、アフガン東部の米軍基地で車爆弾テロ 3人死亡
12月26日、自民党の安倍総裁、首相に選出 5年ぶりの再登板
12月27日、エジプト大統領「自由憲法を手にした」 新憲法が施行
12月27日、南アのマンデラ元大統領が退院 自宅で療養へ
12月27日、中央アフリカ共和国で反政府勢力が活発化 国連職員は退避
12月27日、シリア憲兵隊司令官が離反か 反体制派への合流を発表
12月27日、カザフスタンで国家警備局の航空機墜落、幹部含む27人搭乗
12月27日、ロシア議会、米国への養子禁止の法案可決 人権批判に対抗
12月28日、エレニン彗星、太陽、地球の3点が一直線に並ぶ日。震災発生の可能性が懸念。
12月28日、北朝鮮、発射前の虚偽情報で不意打ちか 米情報機関に対抗
12月28日、インド強姦事件で重体の被害者、治療のためシンガポールへ移送
12月29日、インド集団強姦事件、被害者女性が病院で死亡
12月29日、ロシアが方向転換か、シリア反体制派に交渉を呼びかけ
12月30日、米兵8人が東電を提訴、「虚偽説明で被ばく」と主張
12月30日、ロシア機がオーバーラン、4人死亡 滑走路飛び出す
12月30日、インド集団強姦事件、女性死亡受け殺人容疑も
12月31日、日本/京都議定書規定の、2008年から5年間の温室効果ガス年平均排出量削減目標期限。
12月31日、パキスタンで自動車爆弾テロ 巡礼者20人死亡
12月31日、ロシア機オーバーラン、死者5人に
12月31日、チャベス大統領、新たな合併症
12月31日、来年のシリアの死者数は10万人に ブラヒミ氏が警告