西暦2019年(平成三一年/元号未定)

2019年 概要

人類史のトレーダーポイント。この年までに、第3次世界大戦が発生した場合、人類は事実上、神的高次存在たちから見放され、絶滅の道に進む。 地磁気の減少。 日本では今上天皇が生前退位をされる事から、平成最後の年となる。生前退位により徳仁親王が即位。新たな元号が制定。2020年東京オリンピックのメイン会場となる新国立競技場(国立霞ヶ丘陸上競技場の建て替え)が完成予定。 2019 ラグビーワールドカップが日本で開催。アジア初の開催となる。 春ごろにJR西日本新大阪〜放出間が開通し、おおさか東線が全線開通予定。 秋:ルーマニア地下鉄に「トウキョウ駅」開業予定。 1999年生まれの人が20歳を迎え、1000年代生まれ全員が成人を迎える。


2月1日、直径1.5~3.4kmの小惑星(89959) 2002 NT7が地球に最接近。
4月、悠仁親王が中学校に進学。
4月、2019年統一地方選挙。
4月、相模鉄道(相鉄線)から「相鉄・東急直通線」(新横浜駅経由)を介し、日吉駅で東急東横線・目黒線との相互直通運転を開始する予定。なお、相鉄線におけるもう一方のJR線との相互築通運転開始が当初の計画より大幅に遅れて2018年度内(2019年3月まで)とされていることから、双方の開業時期が近接する可能性がある(詳細は神奈川東部方面線参照)。
4月7日、GPSの内部時計がオーバーフローして0に戻る(1999年8月22日についで2度目)。
4月30日、今上天皇が生前退位される候補日。
5月、四国横断自動車道徳島JCT-徳島東ICが開通予定。
5月1日、徳仁天皇が即位される候補日。
7月、第23回参議院議員通常選挙で選ばれた参議院議員任期満了、後日第25回参議院議員通常選挙
11月、ITER(国際熱核融合実験炉)が初プラズマ達成予定。
12月、日本で世界女子ハンドボール選手権が開催予定。